タオルミーナサミット後にユーロが買われる!!利益出すチャンス

投稿 : 2017年5月15日 更新 : 2020年5月25日
qa-main

先生~今年も5月末にG7首脳会談が行われますが、伊勢志摩サミットのように会見後に急激に為替が動いたりする事ってあるんですか?

もうそんな季節だね。じゃあ今回はG7首脳会談が為替に与える影響など話をしようか。

そもそもG7って何?

●G7とは
先進7か国(アメリカ・イギリス・ドイツ・フランス・日本・カナダ・イタリア)の事。G7では国際経済や通貨問題について政策協調をするための話し合いがもたれる。

簡単にいうと2017年であれば北朝鮮のミサイル問題で、地政学リスク警戒されている事もあり、若干円高傾向だったりする。


あまり1つの通貨の価値が高いのは良くないし、先進7か国でどう対策とるかとかみんな同じ考えで政策を取っていきましょう。という話し合いの場ってことだ。

いつ開催されるの?開催国はどこ?

タオルミーナサミット 【G7首脳会談(タオルミーナサミット)】
2017年5月26日(金)~27日(土)
【開催地】
イタリア(タオルミーナ)

実はG7はこの日にあるというわけではなく、長い期間にイタリアの各所で話し合い場が持たれるんだけど、やはり有名なのは首脳会談があるタオルミーナサミットだね。


去年でいう伊勢志摩サミットのようなもので、為替がもっとも動く経済イベントと言える。

去年の伊勢志摩サミットが為替に与えた影響ってどんな感じだった?

まずG7あるあるというか、ある法則があって、それは開催国の通貨がサミット中又はサミット後に買われるというものだ。

20160530-5

去年の伊勢志摩サミットの時もパンくんが伊勢志摩サミットの恩恵受けて短時間で10万円の利益GETで紹介していたようにサミット開催国である日本の通貨(円)が買われて、サミット後の30日の朝8時頃から急激に為替が動いたね。


まぁ話し合いの内容次第でも為替に与える影響が変わってくるけど、去年はサミットの法則通り円が買われたって感じかな。

タオルミーナサミット開催で為替はどう動くのか予想してみた

じゃあ今年のタオルミーナサミットではどう動くかだけど、去年の伊勢志摩サミットのような動きになると思う。

つまり開催国であるイタリアの通貨(ユーロ)がサミット中又はサミット後に買われるかな。


たださっきも言ったけど、首脳会談の話し合いの内容次第で為替変動もあるし、今年はイギリスのEU離脱問題やメイ首相、トランプ大統領、マクロン大統領が就任後初めてG7の場で顔合わせをするから、その中で友好関係が見える国があれば通貨変動もあるし、その辺りに注目すればいいよ。

為替が動く時のおすすめのバイナリーオプション取引

じゃあどんなバイナリーオプション取引がおすすめかというと、パンくんが伊勢志摩サミットの恩恵受けて短時間で10万円の利益GETで取引したように少し長めの時間での取引がおすすめ。

とくにハイローオーストラリアのHIGHLowスプレッドのように15分程度の取引で急激に為替が動く事を狙って、購入すればOK!!

今年のタオルミーナサミットはどうなるか分からないけど、動くとしたら5月30日の朝8時頃にEUR/JPYならHIGHになる可能性が高いと先生は予想してから、参考にして取引に役立ててみてね。

まぁパンくんは去年の伊勢志摩サミット後の為替変動で10万円の利益を獲得したから、分かると思うけど、こんなに為替が動くチャンスはないし、予めどちらに動くと分かるような経済イベントは少ないし、この絶好のチャンスを逃さないようにね。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
5,000円 1,000円 最大2.30倍 21通貨
出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
銀行振込 10,000円 なし 最短1日

勝てる業者で選ぶならおすすめはここ

rank-1

初心者でも勝てる裏技をこっそり紹介します

ハイローオーストラリア

  • 取引時間を意識するだけで 初心者でも勝てる
  • 経済指標で為替が動く時に狙いを定めて取引するから勝ちやすい
  • 実際に取引したから分かる 初心者でも勝てるタイミング

ここだけは押さえておきたいバイナリーオプション業者比較

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像

総合満足度              4.2

損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像

総合満足度 4.1

損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像

総合満足度 4.0

損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像

総合満足度 3.9

損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像

総合満足度 3.9

損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円