23日のクリスマス休暇前に血眼になって取引をしないと一生後悔するぜ

投稿 : 2019年12月16日 更新 : 2020年5月21日
バイナリーオプション初心者パンくんとモメンタリー先生の授業

ヤバイでやんす。クリスマス休暇とやらで12月24日~26日まで取引が出来ないと聞いたのですが本当ですか?

本当だよー。ヤバイよ。パンくん。21日と22日は土日で取引が出来ないし、今年も取引が出来る日少ないよー


1.クリスマス休暇とは?

クリスマス

まずクリスマス休暇とはクリスマスの期間中キリスト圏の市場が休みになる事で、2019年は12月24日~26日まで取引が出来ない状態が続きます。

土日は通常通り休みだし、クリスマス休暇前はいつまでかというと12月23日(月)だね


2.クリスマス休暇後の恐ろしいさ

かなしい

ちなみにクリスマス休暇明けの27日と30日は通常通り市場が空いてるから取引が可能だよ。

ただアメリカの投資家はクリスマス休暇前に取引締めをするから、クリスマス休暇明けの相場は動きにくい。

しかもピンポントでしか為替が動かないから、タイミング次第では取引に失敗する事があるから要注意だ。


3.クリスマス休暇前に荒稼ぎする技を伝授

でも心配はいらないさ。要するにクリスマス休暇前に取引をすればバイナリーオプション初心者でも利益を出しやすいし、荒稼ぎをするのに問題ない。

そうさ。23日までに取引をすればいいのさ。

とくに12月16日~22日の経済指標ではアメリカ・実質GDP(確報値)が20日(金)に発表されたり、為替が動くような経済指標が沢山発表されるので狙って取引をしてみるといいよ。

12月16日~22日はポンドとドルが狙い目!クリスマス休暇前にひと稼ぎ


4.今から登録入金をして始められるバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア

今から登録入金して始められるバイナリーオプションはどこかというとハイローオーストラリアがおすすめかな。

ちょっと年末年始は登録が混む傾向があるけど、継続して取引をする事を考えるとハイローオーストラリアほど素晴らしいバイナリーオプション業者はないよ。

最低入金額5,000円と始めやすい価格設定だし、クレジットカード入金なら年末年始でもすぐに入金が反映されるのが魅力的!

どの業者で取引をするか悩んだ際は参考にしてみてね。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
5,000円 1,000円 最大2.30倍 21通貨
出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
銀行振込 10,000円 なし 最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円