[狙い目]18日の米フィラデルフィア連銀景況指数でドルが上昇

投稿 : 2017年5月17日 更新 : 2020年5月25日
qa-main

先生~直近の経済指標の中でこの発表後に為替が動きそうとかありますか?簡単に儲けられるタイミングが知りたいです。

そうだな。5月18日(木)の米・フィラデルフィア連銀景況指数発表の後とか急激に為替が動きそうだね。

米・フィラデルフィア連銀景況指数って何?

米・フィラデルフィア連銀景況指数とは
製造業の景況感を把握する際に利用される景気関連の経済指標で、フィラデルフィア地区限定ではあるがISM(米・ISM製造業景況指数)との相関が比較的高い。

景気を見る事でその国の豊かさなどが分かるため、注目されているというわけさ。それに為替変動も大きいしね。

過去のデーターから為替変動をチェック

《過去3ヶ月の米・フィラデルフィア連銀景況指数と為替変動》

● 2017/02/16 (木) 22:30
  • 結果 : 43.3
  • 予想 : 18.0
  • 前回 : 23.6
  • 予想よりも結果が良かったのでUSD/JPYでは上昇した。
    ● 2017/01/19 (木) 22:30
  • 結果 : 23.6
  • 予想 : 15.3
  • 前回 : 21.5
  • 予想よりも結果が良かったのでUSD/JPYでは上昇した。
    ● 2016/12/15 (木) 22:30
  • 結果 : 21.5
  • 予想 : 9.3
  • 前回 : 7.6
  • 予想よりも結果が良かったのでUSD/JPYでは一時的に上昇したがあまり変動は見られなかった。

    過去3ヶ月のデーターを出してみたけど、共通していえる事は予想よりも結果が上回るような流れが現在出来ている。


    これは2016年にトランプ大統領が選挙に勝利した事でトランプラリーが繰り広げられていたけどその影響もあるよね。

    5月18日(木)の発表後の為替予想をしてみた

    じゃあ5月18日(木)の発表される米・フィラデルフィア連銀景況指数の発表後為替がどう動くかだけど、まず前回(2017/02/16 (木) 22:30)の発表後の為替の動きを見てみよう。

    米・フィラデルフィア連銀景況指数

    前回は予想18.0に対して結果が、43.3と前回よりも良かった事もあり、発表後ドル買いが進み、USD/JPYでは上昇した。

    そして今回5月18日(木)発表の米・フィラデルフィア連銀景況指数の予想は19.5。

    と、いう事も踏まえて先生は5月18日(木)の米・フィラデルフィア連銀景況指数発表後は前回同様、予想よりも結果がよく発表後はドル買いが進む(USD/JPYでは上昇)と予想している。


    ただし前回同様、急激に上昇し続けるという事はないので一時的に上昇したタイミングを狙って取引をすると利益を出しやすいだろう。

    米・フィラデルフィア連銀景況指数発表後におすすめのバイナリーオプション取引

    米・フィラデルフィア連銀景況指数発表のように予想がしやすくて動きがある時は短期取引がおすすめ。

    とくにハイローオーストラリアのTurboスプレッドは短期取引でもペイアウト2倍で利益が多いし、すぐに結果が出るのがおすすめポイント。

    ハイローオーストラリアのTurboスプレッドについてはTurboスプレッドの基本情報と勝てるおすすめの取引方法で紹介してるから参考にして取引に役立てたまえ。

    ハイローオーストラリア(HighLow.com)

    ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

    ハイローオーストラリア
    最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
    5,000円 1,000円 最大2.30倍 21通貨
    出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
    銀行振込 10,000円 なし 最短1日

    勝てる業者で選ぶならおすすめはここ

    rank-1

    初心者でも勝てる裏技をこっそり紹介します

    ハイローオーストラリア

    • 取引時間を意識するだけで 初心者でも勝てる
    • 経済指標で為替が動く時に狙いを定めて取引するから勝ちやすい
    • 実際に取引したから分かる 初心者でも勝てるタイミング

    ここだけは押さえておきたいバイナリーオプション業者比較

    初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

    ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

    そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

    ザオプション(theoption) ランキング2位

    ザオプションの業者画像

    総合満足度              4.2

    損益 勝敗
    630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
    最低入金額 最低取引額
    5,000円 1,000円

    ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

    ファイブスターズマーケッツ業者画像

    総合満足度 4.1

    損益 勝敗
    515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
    最低入金額 最低取引額
    10,000円 500円

    ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

    ゼン・トレーダー画像

    総合満足度 4.0

    損益 勝敗
    0円 0勝0敗(勝率0%)
    最低入金額 最低取引額
    5,000円 500円

    トレード200(TRADE200) ランキング5位

    トレード200の業者画像

    総合満足度 3.9

    損益 勝敗
    383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
    最低入金額 最低取引額
    20,000円 200円

    ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

    ソニックオプションの業者画像

    総合満足度 3.9

    損益 勝敗
    357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
    最低入金額 最低取引額
    20,000円 500円