2020年バイナリーオプションゴールデンウィーク営業情報&勝てる取引

投稿 : 2020年4月28日 更新 : 2020年6月30日
バイナリーオプション ゴールデンウィーク(GW)

ゴールデンウィーク期間中ってバイナリーオプション取引はできる?

バイナリーオプション ゴールデンウィーク(GW)
ゴールデンウィーク期間2020年5月2日(土)~5月6日(水)

ゴールデンウィーク(GW)期間中って取引が出来ないって思っていませんか?実は連休中でもバイナリーオプション取引が可能!

パンくん
しかもゴールデンウィーク(GW)期間中は為替が動きそうな経済指標も多いので、連休中に一儲けするチャンスです。

ゴールデンウィーク期間中に稼ぐためにチェックしておきたい事

ゴールデンウィーク(GW)期間中におすすめの取引は経済指標を利用した取引です。

パンくん
ゴールデンウィーク期間中に稼ぐためにチェックしておきたい事をSTEP形式でまとめてみました。STEP3までなので今からでもゴールデンウィークの取引に間に合います!!

STEP1 バイナリーオプション業者に登録する

ハイローオーストラリア バイナリーオプション

バイナリーオプション業者で取引をするためには登録が必要です。どの業者でも口座開設は簡単にできますが、とくにハイローオーストラリアは口座開設時の入力が簡単で3分程度で口座開設が可能です。


STEP2 狙い目の経済指標をチェック

ハイローオーストラリアに登録したら次はゴールデンウィーク期間中に発表される経済指標をチェックします。

バイナリーオプションで取引をする際はMT4などを利用して分析しながら取引をしますが、経済指標の場合はある法則を利用して取引をするだけなのでバイナリーオプション初心者でも利益を出す事が出来ます。

ゴールデンウィーク期間中に発表される狙い目経済指標と為替予想は記事内のゴールデンウィークにおすすめの経済指標を利用した取引と狙い目指標で紹介してます。

[経済指標あるある]

・前回よりも市場予想が良い結果の場合その国の通貨が買われる傾向がある
USD/JPYでHIGHになる可能性が高い

・前回よりも市場予想が悪い結果の場合その国の通貨が売られる傾向がある
USD/JPYでLOWになる可能性が高い

STEP3 経済指標の発表に合わせて30秒取引をする

ハイローオーストラリア 30秒取引

経済指標を狙って取引をする際は30秒取引がおすすめです。

とくにハイローオーストラリアでは最大ペイアウト率2.30倍と他のバイナリーオプション業者と比較して利益率が高いので、ゴールデンウィークに稼ぐのにもってこいのバイナリーオプション業者です。


ゴールデンウィーク期間中のバイナリーオプション入金出金・取引情報

ゴールデンウィーク期間中は普段通りの取引が出来ますが、日本の平日なのでJPYの通貨の取引は出来ません。

しかもゴールデンウィーク期間中にサポート対応が休みで銀行振込の処理、出金処理に時間がかかる場合もあるので、各バイナリーオプション業者の営業情報を事前に確認しましょう。

パンくん
下記では業者ごとに取引やサポート対応、入出金は出来るのか?バイナリーオプション初心者でも勝てるおすすめの取引方法をまとめているので参考にしてください。

ハイローオーストラリア

サポート対応4月29日(水)、5月4日(月)~6日(水)休み
取引時間通常通り(※土日、祝日を除く)一部資産の取引が出来ないなどの制限あり
クレジット入金24時間いつでも入金可能
銀行振込4月29日(水)、5月4日(月)~6日(水)不可
出金4月29日(水)、5月4日(月)~6日(水)不可

ハイローオーストラリアではゴールデンウィーク期間中でも通常通り利用する事が出来ます。

ただしサポート対応が休みの期間に銀行振込や出金申請をした場合は4月30日(木)又は5月7日(木)の処理になりますので、早めに銀行振込や出金申請をしましょう。


ザオプション

サポート対応通常通り(※土日を除く)4月29日(水)も対応
取引時間4月29日(水)、5月4日(月)~6日(水)は日本円ペア取引不可。他は通常通り可能(※土日を除く)
クレジット入金24時間いつでも入金可能
ビットウォレット24時間いつでも入金可能
出金ビットウォレットは通常通りで銀行振込は不可

ザオプションも通常通り取引が可能です。しかしゴールデンウィーク期間中は銀行振込を利用したビットウォレット出金は出来ませんので注意しましょう。

そしてザオプションも口座開設時に本人確認書類の提出が必要です。早めに口座開設をしておくと安心してゴールデンウィーク期間中に取引が出来ます。


ファイブスターズマーケッツ

サポート対応5月2日(土)~5月10日(日)まで休み(※5月1日(金)は15時までの営業)
取引時間通常通りで土日も仮想通貨取引が可能
クレジット入金24時間いつでも入金可能
ビットウォレット24時間いつでも入金可能
銀行振込5月1日(金)まで対応。5月7日(木)~8日(金) は入金反映までに3時間程度かかる
出金不可

ファイブスターズマーケッツは仮想通貨取引が出来るので祝日や土日でも時間を気にしないで取引が可能です。

ただ銀行振込がサポートが休みのの期間は反映されません。そのため5月1日(金)までに入金するか、クレジットカードやビットウォレットを利用した入金がおすすめです。


ゼン・トレーダー

サポート対応通常通りで4月29日(水)も対応(※土日を除く)
取引時間通常通りで土日も仮想通貨取引が可能
クレジット入金24時間いつでも入金可能
ビットウォレット24時間いつでも入金可能
銀行振込(PoCoins)通常通り(※銀行の休業日によって入金処理が遅れる事もあり)
出金通常通り(※銀行の休業日によって入金処理が遅れる事もあり)

ゼン・トレーダーでは通常通り取引が可能です。

しかし銀行振込は銀行の休業日によって処理が遅れる事もあるので、ゴールデンウィーク期間中はクレジットカードやビットウォレットでの入金がおすすめです。


トレード200

サポート対応通常通りで4月29日(水)も対応(※土日を除く)
取引時間通常通りで4月29日(水)も対応(※土日を除く)
クレジット入金24時間いつでも入金可能
コンビニ決済24時間いつでも入金可能
銀行振込通常通り(※銀行の休業日によって入金処理が遅れる事もあり)
iWallet通常通り
出金通常通り(※銀行の休業日によって入金処理が遅れる事もあり)

トレード200は通常通り取引が出来ます。

しかしゼン・トレーダー同様、銀行の休業日によって処理が遅れる事もあるので、ゴールデンウィーク期間中はクレジットカードやVプリカを利用したコンビニ決済での入金がおすすめです。


ソニックオプション

サポート対応通常通りで4月29日(水)も対応(※土日を除く)
取引時間通常通りで4月29日(水)も対応(※土日を除く)
クレジット入金24時間いつでも入金可能
Vプリカ24時間いつでも入金可能
銀行振込通常通り(※銀行の休業日によって入金処理が遅れる事もあり)
iWallet通常通り
出金通常通り(※銀行の休業日によって入金処理が遅れる事もあり)

ソニックオプションは通常通り取引が出来ます。

しかしゼン・トレーダーやトレード200同様、銀行の休業日によって処理が遅れる事もあるので、ゴールデンウィーク期間中はクレジットカードやVプリカでの入金がおすすめです。


ゴールデンウィークにおすすめの経済指標を利用した取引と狙い目指標

ゴールデンウィークにおすすめの取引方法

ゴールデンウィーク(GW)におすすめの勝てる取引方法は経済指標を利用した取引です。

日本では連休中ですが、海外はお休みではないので、普段通り経済指標発表後は為替が動きます。その動きに合わせて取引をするとバイナリーオプション初心者でも勝ちやすいでしょう。

とくに5月1日(金)アメリカ・ISM製造業景気指数、5月6日(水)アメリカ・ADP雇用者数、5月8日(金)アメリカ・雇用統計は為替が大きく動くので経済指標発表の変動を利用して取引をすると一儲け出来ますよ。

4月29日(水)アメリカ・実質GDP

時間前回市場予想発表後の為替予想
21:302.1%-3.9%USD/JPYでLOW

4月30日(木)アメリカ・PCEデフレータ

時間前回市場予想発表後の為替予想
21:301.8%1.3%USD/JPYでLOW

5月1日(金)アメリカ・ISM製造業景気指数

時間前回市場予想発表後の為替予想
23:0052.342.0USD/JPYでLOW

5月6日(水)アメリカ・ADP雇用者数

時間前回市場予想発表後の為替予想
21:15-2.7万人USD/JPYでLOW

5月8日(金)アメリカ・雇用統計

時間前回市場予想発表後の為替予想
21:30-70.1万人/4.4%-1,900.0万人/-USD/JPYでLOW

ゴールデンウィークに取引するのにおすすめの業者

ゴールデンウィークから取引を始めようと検討している方におすすめな業者はハイローオーストラリアとファイブスターズマーケッツです。

4月30日(木)~5月1日(金)、5月4日(月)~6日(水)
● 最大ペイアウト2.30倍取引が出来るハイローオーストラリアがおすすめ

4月29日(水)、5月2日(土)~3日(日)
● 土日でも取引が出来るファイブスターズマーケッツがおすすめ

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額最低取引額ペイアウト通貨数
5,000円1,000円最大2.30倍21通貨
出金方法最低出金額出金条件出金反映日数
銀行振込10,000円なし最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額最低取引額
10,000円500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益勝敗
0円0勝0敗(勝率0%)
最低入金額最低取引額
5,000円500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額最低取引額
20,000円200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額最低取引額
20,000円500円