ファイブスターズマーケッツのプラットフォームが新しくなりました

投稿 : 2021年5月14日
ファイブスターズマーケッツのプラットフォームが新しくなりました

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)のプラットフォームが新しくなりました。

パンくん
見た目も変わったし、取引画面も使いやすくなりましたね。
先生
うん。今回はファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)のプラットフォームの特徴や変わった点について話をするよ。

1.新プラットフォームの特徴

新プラットフォームの特徴

・チャートの動きがよりダイナミックに進化。(エンターテイメント性の向上)
・チャートは、ライン、ロウソク足、エリア、四本値(バーチャート)に対応。
・インジケーターは、SMA、RSI、ボリンジャーバンド、MACD、AROON、DPO、EMA、TEMA、その他、計25種類に対応。(パラメーターの変更も可能) ・足は1分~週足まで、10種類設定可能。
・チャート上に、締切や満期のカウントダウンを表示。
・複数ポジションを保有している時の、グループ化表示機能追加。(損益を纏めて表示)。等。
※時期は未定ですが、今後 [会話で取引] などの新機能の追加も検討しております。(実装初期は英語のみの対応となる予定です)

上記の案内はファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)のお知らせです。

チャートの動きがよりダイナミックに進化という言葉にふさわしいほどさくさく動きチャートの動きも見やすくなった印象があります。

ではここからは言葉では伝えきれない、実際に使ってみてここの部分が変わった、使いやすくなったという点を抜粋して紹介したいと思います。


2.新プラットフォームのここが変わった

新プラットフォームでは何点か変更点がありますが、今回は3つのポイントに絞って変わった点を紹介します。


2-1.クイックデモ取引が追加された

新プラットフォームの特徴

新ブラットフォームではクイックデモが搭載されました。

新プラットフォームの特徴

10万円分のデモ取引が出来るので、取引の練習や機能を確かめたりするのにとても便利になりました。

パンくん
ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)の本口座を持ってますが、取引の練習をしたくなるので、クイックデモが搭載されて感動しました。

チャートが見やすくなり取引しやすい

新プラットフォームの特徴

個人的にファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)の取引画面のの難点って細かい時間の動きが確認出来なかったんですけど、新プラットフォームは秒単位で動きを確認出来るようになったのでとても感動しました。

ちなみに確認したい範囲を広げると30分単位で動きを確認出来るので、全体的な動きを確認したい時にも役立ちます。

先生
短期取引をよくするので、秒単位でチャートを見れるようになったのはポイントが高いです。

使えるインジケーターが増えた

新プラットフォームの特徴

そして旧プラットフォームにもインジケーターが4種類搭載されていましたが、今回25種類のインジケーターが搭載されました。

【インジケーター25種類の詳細】

・SMA(単純移動平均)
・RSI
・BB(Bollinger Band)
・MACD
・Aroon
・Aroon Oscillator
・DPO
・EMA
・TEMA
・TRIX
・APO
・PPO
・WMA
・Linear regression
・Linear regression slope
・AO
・ATR
・CCI
・IKH
・Momentum
・Pivot points
・Price Channel
・Price Envelopes
・Stochastic
・Williamsr

同時に複数のインジケーターを組み合わせて分析が出来るのが魅力的です。

先生
ボリンジャーバンドとRSIを組み合わせて逆張りのポイントが見つけやすくなったなと感じました。

魅力が満載のプラットフォームを実際に使ってみよう

ここまでファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)の新プラットフォームについて紹介しましたが、いかがでしたか?

まだまだ変わった点が沢山あるので、実際に使ってみるのが一番です。

上記でも説明しましたが、登録不要のデモ取引が>ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)のクイックデモ取引から出来るので、魅力が満載のプラットフォームを実際に使ってみてください。

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)

最低取引額が500円なので、お試し感覚で取引が可能!そしてシグナルツールのオートチャーティストも搭載されているので初心者に得におすすめ!

ファイブスターズマーケッツ業者画像
最低入金額最低取引額ペイアウト通貨数
10,000円500円約1.7倍23通貨
出金方法最低出金額出金条件出金反映日数
銀行振込10,000円なし最短2時間

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額最低取引額
10,000円500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益勝敗
0円0勝0敗(勝率0%)
最低入金額最低取引額
5,000円500円