[2022年版]バイナリーオプションは年末年始も取引できる?入出金は?

投稿 : 2022年12月15日 更新 : 2022年12月23日
バイナリーオプションは年末年始

1.年末年始にサポート対応や取引や入出金は出来るの?

もう12月ですよ。1年が過ぎるのは早いものですね。

年末に近づくにつれて市場が閉場となり為替が鈍くなる傾向があります。

サポート対応がお休みで銀行振込や出金対応が翌営業日になる事もあります。

そのため年末の取引が出来る日や各バイナリーオプション業者のサポート対応など今からチェックして年末年始に備えておく必要があります。

2022年は基本的にどの業者もクリスマス休暇(12月24日~26日)、大晦日(12月31日)、正月(1月1日~2日)に取引やサポート対応がありません。そして2023年は1月3日(火)が年明け初めての取引日です。

1月3日(火)はご祝儀相場と言って新年1発目の為替が動く日として狙い目です。

下記では各業者ごとに異なりますので、サポート対応、入出金は出来るのか?年末年始の為替傾向とおすすめの取引方法をまとめているので参考にしてください。


1-1.ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの年末年始のスケジュールは下記の通りです。

色が付いてる日(黄色)は取引、銀行振込、サポート対応や出金処理が出来る日で、色がついてない日や土日は取引、銀行振込、サポート対応や出金処理が出来ない日なので注意!

サポート対応、銀行振込、出金

2022年12月
18192021222324
25262728293031
2023年1月
1234567

取引

2022年12月
18192021222324
25262728293031
2023年1月
1234567
● サポート
・2021年は12月30日(金)まで対応してますが、出金申請、銀行振込のタイミング次第では年明け2023年1月4日(水)以降の処理になる可能性があります。
● 取引
・2022年12月27日(火)~12月30日(金)は日本時間26時までの短縮
● 入金
・クレジットカードを利用した入金は年末年始でも24時間入金が可能です。
・12月23日(金)午後に銀行振込の場合は、週明け12月28日(水)の午後3時までに反映。
・12月30日(金)午後に銀行振込の場合は、年明け1月4日(水)の午後3時までに反映。
● 出金
・12月23日(金)午後に出金申請の場合は、週明け12月28日(水)に手続き29日(木)に着金予定。
・12月30日(金)午後に出金申請の場合は、年明け1月4日(水)に手続き5日(木)に着金予定。
パンくん
年末年始でもハイローオーストラリアでは新規口座開設するだけで5,000円のボーナスを受けとる事が出来ます。

ハイローオーストラリアでは新規口座開設後、本人確認書類の提出が必要となります。

年末年始は登録が込み合うので早めに新規口座開設をしておくとスムーズに取引が出来ます。

12月30日(金)は2022年の取引締めの日で、2023年1月3日(火)はご祝儀相場と言って新年1発目の為替が動く日として狙い目です。

そのため取引チャンスを逃さないように今からでも間に合いますので早めに口座開設や本人確認書類の提出を行いましょう。


\ 年末年始でも新規口座開設するだけで5,000円キャッシュバック /


1-2.ザオプション

ザオプション

ザオプションの年末年始のスケジュールは下記の通りです。

色が付いてる日(黄色)は取引、銀行振込、サポート対応や出金処理が出来る日で、色がついてない日や土日は取引、銀行振込、サポート対応や出金処理が出来ない日なので注意!

サポート対応、銀行振込、出金

2022年12月
18192021222324
25262728293031
2023年1月
1234567

取引

2022年12月
18192021222324
25262728293031
2023年1月
1234567
● サポート
・2022年は12月30日(金)まで対応してますが、出金申請、銀行振込のタイミング次第では年明け2023年1月4日(水)以降の処理になる可能性があります。
● 取引
・2022年12月23日(金)、2022年12月30日(金)は日本時間25時までの短縮
● 入金
クレジットカード、bitwalletを利用した入金は年末年始でも24時間入金が可能です。銀行振込の場合は29日(木)正午までの入金なら12月中に口座に反映。
● 出金
出金に関しては2022年12月29日(木)正午までの申請なら12月中に口座に反映。それ以降の申請は2023年1月4日(水)以降で対応。
パンくん
年末年始でもザオプションでは最大12,000円キャッシュバックを受けとる事が出来ます。

ザオプションでは新規口座開設後、本人確認書類の提出が必要となります。

年末年始は登録が込み合うので早めに新規口座開設をしておくとスムーズに取引が出来ます。

12月30日(金)は2022年の取引締めの日で為替が動く日として狙い目です。

そのため取引チャンスを逃さないように今からでも間に合いますので早めに口座開設や本人確認書類の提出を行いましょう。


\ 年末年始でも最大12,000円キャッシュバック /


1-3.ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツの年末年始のスケジュールは下記の通りです。

色が付いてる日(黄色)は取引、銀行振込、サポート対応や出金処理が出来る日で、色がついてない日や土日は、銀行振込、サポート対応や出金処理が出来ない日なので注意!

サポート対応、銀行振込、出金

2022年12月
18192021222324
25262728293031
2023年1月
1234567

取引

2022年12月
18192021222324
25262728293031
2023年1月
1234567
● サポート
・2022年は12月29日(木)まで対応してますが、出金申請、銀行振込のタイミング次第では年明け2023年1月4日(水)以降の処理になる可能性があります。
・2022年12月29日(木)は15時までの営業になります。
● 取引
・2022年は12月30日(金)まで。新年は2023年1月3日(火)から取引可能。
● 入金
クレジットカード、bitwalletを利用した入金は年末年始でも24時間入金が可能です。銀行振込の場合は29日(木)正午までの入金なら12月中に口座に反映。
● 出金
出金に関しては2022年12月29日(木)正午までの申請なら12月中に口座に反映。それ以降の申請は2023年1月4日(水)以降で対応。
パンくん
年末年始でもファイブスターズマーケッツでは取引するだけで5,000円キャッシュバックを受けとる事が出来ます。

ファイブスターズマーケッツでは新規口座開設後すぐに入金が可能です。

年末年始は登録が込み合うので早めに新規口座開設をしておくとスムーズに取引が出来ます。

12月30日(金)は2022年の取引締めの日で、2023年1月3日(火)はご祝儀相場と言って新年1発目の為替が動く日として狙い目です。

そのため取引チャンスを逃さないように今からでも間に合いますので早めに口座開設や入金を行いましょう。


\ 年末年始でも取引するだけで5,000円キャッシュバック /


1-4.ゼントレーダー

ゼントレーダー

ゼントレーダーの年末年始のスケジュールは下記の通りです。

色が付いてる日(黄色)は取引、銀行振込、サポート対応や出金処理が出来る日で、色がついてない日や土日は、銀行振込、サポート対応や出金処理が出来ない日なので注意!

サポート対応、銀行振込、出金

2022年12月
18192021222324
25262728293031
2023年1月
1234567

取引

2022年12月
18192021222324
25262728293031
2023年1月
1234567
● サポート
2022年は12月30日(金)まで対応してますが、出金申請、銀行振込のタイミング次第では年明け2023年1月3日(火)以降の処理になる可能性があります。
● 取引
・2022年は12月30日(金)まで。新年は2023年1月3日(火)から取引可能。
※12月23日(金)、12月30日(金)は仮想通貨以外の取引時間は短縮されます。
※2023年1月3日(火)は仮想通貨以外は取引休止
● 入金
クレジットカードを利用した入金は年末年始でも24時間入金が可能です。銀行振込の場合は29日(木)正午までの入金なら12月中に口座に反映。
● 出金
出金に関しては12月29日(木)正午までの申請なら12月中に口座に反映。それ以降の申請は2023年1月3日(火)以降で対応。
パンくん
年末年始でもゼントレーダーでは新規口座開設するだけで5,000円のボーナスを受けとる事が出来ます。

ゼントレーダーでは新規口座開設後すぐに入金が可能です。

年末年始は登録が込み合うので早めに新規口座開設をしておくとスムーズに取引が出来ます。

12月30日(金)は2022年の取引締めの日で、2023年1月3日(火)はご祝儀相場と言って新年1発目の為替が動く日として狙い目です。

そのため取引チャンスを逃さないように今からでも間に合いますので早めに口座開設や入金を行いましょう。


\ 年末年始でも口座開設するだけで5,000円キャッシュバック /


2.年末におすすめの取引方法を教えて

年末は市場が閉場するため為替の動きが鈍くなりレンジ相場になります。そのためボリンジャーバンドを使って逆張り狙いがおすすめです。取引時間は5分~15分くらいがベスト。

ボリンジャーバンドはダマシシグナルが出る事もあるのでバイナリーオプション初心者には難しい取引方法ですが、タイミングよく取引すると利益に繋がるので、ぜひチャレンジして取引に役立ててみてください。


3.2023年のご祝儀相場はいつ?年明けの狙い目を教えて

2019年ご祝儀相場

2023年のご祝儀相場は1月3日(火)です。

この日に年明け初日の市場営業日なので大きく為替が動く事間違いありません。

毎年の傾向としてご祝儀相場は円高になります。

2023年のご祝儀相場も円高になる可能性が高いので、為替変動を利用して狙ってみると一儲け出来るかもしれません。

ちなみにUSD/JPYであればLOWです。

そして取引時間は1分の短期取引でもいいですし、5分取引でも十分利益が出ると思います。

2023年のご祝儀相場っていつ?円高?ドル高?どっちに動くのかな


初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額最低取引額
10,000円500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益勝敗
0円0勝0敗(勝率0%)
最低入金額最低取引額
5,000円500円