23日朝ドル円相場が狙い目!衆議院選挙結果で急激に為替が動く

投稿 : 2017年10月20日 更新 : 2020年5月25日
qa-main

先生~22日に行われる衆議院選挙が狙い目だという情報を得ました。知識がない僕に与党が勝利すると為替がどう動くよーとか教えてほしいです。

そうだね。衆議院選挙は直近の中でもっとも為替が動くと予想されているイベントだから要チェック!!と、いう事で今日は衆議院選挙が為替に与える影響といつが狙い目という事について授業をしようか。

衆議院選挙の日程と為替に影響を与える日はいつ?

衆議院選挙2017

とりあえずいつ選挙があるか知ってるよね?10月22日の日曜日だ。朝7時~夜8時まで投票があるから、開票速報とか出口調査が出るのは夜9時頃かな。

そして為替に影響を与えるのは翌日23日の朝。どうしてかというと日曜は日本市場がお休みだから週明けの月曜にトレーダーが一気に取引を始める。


そのため23日の朝7時か朝8時頃の為替変動狙いで取引をするのがおすすめ。

選挙結果別に為替がどう動くのか簡単に予想してみた

衆議院選挙2017

ちなみに今回の衆議院選挙では過半数以上の議席確保が勝敗のラインと言われていて、今回は465議席と決定している。

ただ同じ勝利や敗北でも議席数の確保によって為替に与える影響が大きく違うから、初心者でも分かるように簡単に下記でまとめてみたよ。

● 与党が3分の2以上の議席を確保
安倍さん率いる自民党つまり、与党が310議席以上を確保できたら大勝となり株高・円安になりUSD/JPYならHIGHになるが利益確定のため売りに出されて円高に一時的になる。
● 与党が絶対安定多数の議席を確保
安倍さん率いる自民党つまり、与党が261~309議席を確保できたら政策に期待が出来ると評価され株高・円安になりUSD/JPYならHIGHになるが利益確定のため売りに出されて円高に一時的になる。
● 与党が安定多数の議席を確保
安倍さん率いる自民党つまり、与党が244~260議席を確保できたら政権交代の心配はないが安倍首相への責任問題が浮上する可能性があるため一時的に株安・円高になりUSD/JPYならLOWになりその後円安傾向に戻る。
● 与党が過半数の議席を確保
安倍さん率いる自民党つまり、与党が233~243議席を確保できたら政権交代の心配はないが安倍首相への責任問題が浮上する可能性があるため一時的に株安・円高になりUSD/JPYならLOWになりその後円安傾向に戻る。
● 与党が過半数割れの議席を確保
安倍さん率いる自民党つまり、与党が233議席以下を確保できたら政権交代の可能性でリスク回避のため円が売られる事で株安・円高になりUSD/JPYならLOWになる。消費増税が凍結さそるようなら円安の圧力が大きくなる。

23日朝のドル円相場に集中!急激に為替が動くだろう

と、ここまで衆議院選挙の結果が為替に与える影響とどちらに動くのか予想してみたけど分かったかな?

上記でも説明したけど、為替が動くのは23日の朝7時~朝8時頃と予想される。そのためこのタイミングを逃したら損だよ。

先生の予想では『3分の2以上の議席を確保』か『絶対安定多数の議席を確保』のラインだと思ってるからどちらにしても株高・円安とよりUSD/JPYならHIGHになってその後利益確定のため売りに出されて円高に一時的になるかなーと考えている。

ちなみに衆議院選挙が為替に与える影響は長くは続かない。長くても数日、短いと数時間かなーって思うし、とりあえず10月の第4週目はドル円相場に注目すれば一儲けできるかもよ。

そして先生おすすめのハイローオーストラリアではペイアウト最大2倍だから沢山の利益がGETできる。しかも今回の衆議院選挙では短期取引がおすすめだからハイローオースラリアはもってこいでしょう。

って事で業者選びに悩んだ時は参考にしてみるといいよ。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
5,000円 1,000円 最大2.30倍 21通貨
出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
銀行振込 10,000円 なし 最短1日

勝てる業者で選ぶならおすすめはここ

rank-1

初心者でも勝てる裏技をこっそり紹介します

ハイローオーストラリア

  • 取引時間を意識するだけで 初心者でも勝てる
  • 経済指標で為替が動く時に狙いを定めて取引するから勝ちやすい
  • 実際に取引したから分かる 初心者でも勝てるタイミング

ここだけは押さえておきたいバイナリーオプション業者比較

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像

総合満足度              4.2

損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像

総合満足度 4.1

損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像

総合満足度 4.0

損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像

総合満足度 3.9

損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像

総合満足度 3.9

損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円