5/20、21のG7声明発表後の相場変動が狙い目!!

投稿 : 2016年5月19日 更新 : 2020年5月25日
qa-main

先生~G7の会合後の相場がアツイって聞いたんですけど、経済指標発表後みたいに急激に動いたりするんですか?

そうだね。今回のG7では金融緩和について具体的にどうするかの話があると思うから、狙い目かな~!!じゃあ今回はどのような動きになるか為替予想をしてみようか。

まずG7とか何かって話だけど、G7っていうのは主要7カ国財務相・中央銀行総裁会議の事で今オバマさんが広島に来るとかそんな話で盛り上がっているよね。

それもG7の1つだけどまぁここで言われているG7とは財務つまり経済の事について話がある場の事さ。

このG7がなんと5/20と5/21に開催される。この会合ではなんだの金融緩和についての話があると思うんだ。

そして会合の後に声明文の発表があるんだけどそこで具体的に日本政府は為替介入のについてあるとみている事もありG7の会合後の相場がアツイという事になったのさ。

もし金融緩和を導入するとなると円が売られてる事でドルの価値が上がり、今までドル/円に対して下降していたものが急激に上昇するという事さ。

まぁここで具体的に金融緩和を導入について発表が無ければ期待していた分投資家の裏切られた感が現れて一気に円を買う動きになり、今まで以上に円高が進む事になり急激に下降するからどちらにしてもG7の声明文発表後の相場の動きは狙い目!!

急激な変動後にも取引チャンスあり!!急激に動いた後は方向転換がある

それとね。経済指標発表後って急激に動く事は分かってると思うけど、急激に変動したら今まで動いていた方向と逆方向に進む傾向がある。

どうしてかというと一定量の買い(又は売り)があると利益を求めようと所有している株を売ろう(又は所有として買う)動きがあるため急激に下降していたのに急激に上昇したきたという事がある。

そのため急激に動いた後を狙って逆張りで購入するのも狙い目の1つ!!

どっちにしてもこの主要7カ国財務相・中央銀行総裁会議、通称G7後の急激な動きはバイナリーオプション初心者でも利益を上げるのに最適のタイミングだから逃したら一生後悔するからね。

急激な変動がある時こそバイナリーオプションを始めるのに最適

何度も説明しるけど、急激な変動がある時こそバイナリーオプションを始めるチャンスなんだ。どっちの方向に進むか予想が出来ているなら勝ちやすいだろう。それに狙い目が分かるから、そこに注目すればいいしね。

下記でバイナリーオプション初心者でも始めやすい業者を紹介してるけど、ここで紹介してる業者は最低入金額や最低取引額が低コストでしかも出金トラブルがなく入金反映も早い業者ばかりだから業者選びの参考にしてみてね。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額最低取引額ペイアウト通貨数
5,000円1,000円最大2.30倍21通貨
出金方法最低出金額出金条件出金反映日数
銀行振込10,000円なし最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額最低取引額
10,000円500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益勝敗
0円0勝0敗(勝率0%)
最低入金額最低取引額
5,000円500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額最低取引額
20,000円200円