【勝率68.7%】経済指標狙いでハイローオーストラリアで1ヵ月にどのくらい稼げる?まとめ

投稿 : 2020年3月31日 更新 : 2020年7月3日
パンくんの取引企画

経済指標狙いでバイナリーオプションでは1ヵ月間にどのくらい稼げるか?そんな思いつきで始めた企画です。

今回はバイナリーオプション業者のハイローオーストラリア(HighLow.com)のTurbo取引(30秒)を利用して実際に検証したから分かる、取引をする際の注意点・利益を出すためのポイントを、この記事では2020年を2月~6月に取引した内容をまとめてみました。

パンくん
直近4カ月で平均61,000円の利益が出ました。僕実際に取引をしてみて分かったのですが、購入するタイミングも分かりやすいし、為替相場が気持ちいいほど動くので、取引して楽しかったです。

勝ち負け関係なく隠さず全部紹介してるので、ぜひ取引の参考にしてみてください。



【2月】1ヵ月で45,500円の利益

■ 経済指標狙いで実際にパンくんが取引検証した2月のデータ↓

2月の損益45,500円
2月の勝率勝率58.3%(14勝10敗)

勝率は58.3%とあまり高くないですが、分析をせずに経済指標発表に合わせて取引をしただけにしては45,500円の利益は上出来ではないでしょうか。



【3月】1ヵ月で80,000円の利益

■ 経済指標狙いで実際にパンくんが取引検証した3月のデータ↓

3月の損益80,000円
3月の勝率勝率70.0%(14勝6敗)

2月に比べて勝率アップ。その理由としては「2月の経済指標狙いで予想が難しかった経済指標の取引をしなかった事」と「経済指標の発表を待って結果を確認して取引をした事」が挙げられます。

コロナウイルスの影響で取引のタイミングが分からないと言われている中で、80,000円の利益が出たってすごくないですか?

パンくん
FXでは経済指標発表の時間帯は取引を避けた事がいいと言われますが、経済指標狙いは結構稼げるのでおすすめの攻略法だなって実感してます!!


【4月】1ヵ月で58,500円の利益

■ 経済指標狙いで実際にパンくんが取引検証した4月のデータ↓

4月の損益 58,500円
4月の勝率 勝率87.5%(7勝1敗)

3月と比較して取引した回数や利益は少ないですが、勝率が上がり安定して勝てるようになりました。

ゴールデンウィークやコロナウィルスの影響がある中で安定して利益が出せて満足です。



【5月】1ヵ月で60,000円の利益

■ 経済指標狙いで実際にパンくんが取引検証した5月のデータ↓

5月の損益 60,000円
5月の勝率 勝率87.5%(7勝1敗)

5月の後半はコロナウィルスの影響から少し緩和された事で予想よりも良い数字が出たりと今までの法則通りに動かない日がありました。

そのため購入タイミングが難しかったですね。

パンくん
経済指標狙いは利益が出るので好きですが、予想外の動きをしたり、購入タイミングが分からない日が続いたので、6月は重要な経済指標狙いで取引をする感じを継続していこうかなって思います。


【6月】1ヵ月で11,500円の利益

■ 経済指標狙いで実際にパンくんが取引検証した6月のデータ↓

6月の損益 11,500円
6月の勝率 勝率57.1%(4勝3敗)

6月もはコロナウィルスの影響から少し緩和された事で予想よりも良い数字が出たりと今までの法則通りに動かない日がありました。

そのため6月後半は取引をしませんでした。


直近5ヵ月の経済指標狙いだけで獲得した平均利益は51,000円

コロナウイルスの影響が為替相場が大きく動き、どのタイミングで取引をすればいいのか分からないという状況が続く中で、直近5ヵ月の経済指標狙いだけで獲得した平均利益は51,000円と好成績をおさめてます。

パンくん
もちろん取引に失敗する事もありましたが、難しい分析もせずに利益が出せるって激アツな攻略法だと思います。

取引検証に利用したハイローオーストラリアは実は初心者向き業者

ハイローオーストラリア

今回取引に使用したのはハイローオーストラリアですが、実はバイナリーオプション初心者におすすめの業者なんです。

最低入金額5,000円と始めやすい価格設定、そしてペイアウト最大2.30倍と利益率が高いので、少ない資金で沢山の利益を手にする事が出来る業者だからです。

そして心配される出金拒否もなく、出金申請1日で出金完了する事も検証済み!

そのためバイナリーオプション初心者におすすめというわけですね。

もし業者選びに悩んだ際はハイローオーストラリアを選ぶと損はしないですよ。


\ 今なら新規口座開設するだけで5,000円キャッシュバック /

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額最低取引額ペイアウト通貨数
5,000円1,000円最大2.30倍21通貨
出金方法最低出金額出金条件出金反映日数
銀行振込10,000円なし最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額最低取引額
10,000円500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益勝敗
0円0勝0敗(勝率0%)
最低入金額最低取引額
5,000円500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額最低取引額
20,000円200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額最低取引額
20,000円500円