【3月】経済指標を使って稼ぐコツ!為替相場予想と取引検証してみた

投稿 : 2020年3月2日 更新 : 2020年4月3日
経済指標発表後の為替変動
パンくん
先生が教えてくれた「経済指標狙いのバイナリーオプションで稼ぐ攻略法」で2月に経済指標狙いで取引したら1ヵ月で45,500円の利益が出ました。僕実際に取引をしてみて分かったのですが、購入するタイミングも分かりやすいし、為替相場が気持ちいいほど動くので、取引して楽しかったです。
MEMO

先生が教えてくれた経済指標の見方とバイナリーオプションで稼ぐためのコツはこちらの記事で詳しく紹介してます。経済指標が為替相場に与える影響や取引に役立つ購入タイミングも掲載してるので参考にされてみてください。

先生
今コロナウイルスの影響でリスク回避の動きがあり取引しにくい部分もあるけど、経済指標発表は分かりやすいくらい為替が動くから先生は今イチオシの攻略法だと思ってるよ。
パンくん
それでは先生、3月に発表される経済指標の為替相場予想してください。取引の参考にしたいです。
先生
じゃあ先生が予想するからパンくんはアドバイスを参考にハイローオーストラリアで取引をしてみてね。
パンくん
がってん承知です。

■ 経済指標狙いで実際にパンくんが取引検証した3月のデータ↓

3月の損益 80,000円
3月の勝率 勝率70.0%(14勝6敗)
MEMO

今回取引検証に利用したハイローオーストラリアは他の業者と比較してもペイアウトが高く利益率が高いためと取引をするのにおすすめの業者です。

  • 取引をするのにおすすめの注目経済指標
  • 経済指標を利用した取引のタイミングと稼ぐためのコツ

もくじ


3月2日(月)ユーロ・製造業PMI(購買担当者景気指数)

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
18:00 49.1 49.1 EUR/JPYでHIGH

製造業やサービス業の購買担当者を調査対象にした、企業の景況感を示す景気指標のひとつです。注目度は低いが、指標発表後は為替が動くので狙い目。

先生
市場予想は前回と同じと予想されているが、前回の指標の結果が良かったので、今回の経済指標発表後はEUR/JPYでHIGHになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
49.1 49.1 49.2 EUR/JPYでHIGH
ユーロ・製造業PMI(購買担当者景気指数)

前回や市場予想よりもいい数字が出たので経済指標発表後はEUR/JPYでHIGHになりました。

パンくん
経済指標の発表を待って内容を確認してから購入したおかげで予想的中。今回もTurboの30秒で取引をしたのですが、勝てる確率が高いので、おすすめの取引方法ですね。

3月2日(月)英国・製造業PMI(購買担当者景気指数)

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
18:30 51.9 51.9 GBP/JPYでHIGH

製造業やサービス業の購買担当者を調査対象にした、企業の景況感を示す景気指標のひとつです。注目度は低いが、指標発表後は為替が動くので狙い目。

先生
市場予想は前回と同じと予想されているが、前回の指標の結果が良かったので、今回の経済指標発表後はGBP/JPYでHIGHになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
51.9 51.9 51.7 GBP/JPYでHIGH
英国・製造業PMI(購買担当者景気指数)

前回や市場予想よりも下回ったのですが、経済指標発表後は買いの動きが若干あり、GBP/JPYでHIGHになりました。

パンくん
指標発表を待ってLOWで購入したのに。なぜか買いの勢いが強かったみたいです。ポンドは最近不安だから手を出さないと決めながらつい手を出してしまってダメですね。

3月3日(火)アメリカ・ISM製造業景気指数

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
0:00 50.9 49.5 USD/JPYでLOW

景気指数の参考になる経済指標です。そしてアメリカ・雇用統計の選考指標として注目されている経済指標です。

先生
市場予想では前回よりも悪い結果が出ると予想されているので、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
50.9 49.5 50.1 USD/JPYでLOW
アメリカ・ISM製造業景気指数

前回や市場予想よりも悪い数字が出たので、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになりました。

パンくん
指標結果を見て購入したのですが、思ったよりもドル売りが進まず。勝つことが出来たのですが、0時ピッタリに下降し始めたので、大きい指標の発表の時は予想や直近のデータから判断して購入してもよさそうですね。今回もTurboの30秒で取引して勝利しました。

3月3日(火)ユーロ・消費者物価指数(HICP)

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
19:00 1.4% 1.2% EUR/JPYでLOW

ユーロ圏全体のインフレ状態が分かる経済指標です。

先生
市場予想では前回よりも悪い結果が出ると予想されているので、経済指標発表後はEUR/JPYでLOWになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
1.4% 1.2% 1.2% EUR/JPYでLOW
ユーロ・消費者物価指数(HICP)

前回よりも悪い数字が出たので経済指標発表後はEUR/JPYでLOWになりました。

パンくん
指標を確認してから購入したので、購入位置が微妙でギリギリ勝てたという感じでした。思ったほどユーロ売りも無かったし、冷や冷やしましたが、今回もTurboの30秒で取引して勝利しました。

3月4日(水)アメリカ・ADP雇用者数

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
22:15 29.1万人 17.0万人 USD/JPYでLOW

アメリカの雇用状態が分かる経済指標です。そしてアメリカ・雇用統計の選考指標として注目されている経済指標です。

先生
市場予想では前回よりも悪い結果が出ると予想されているので、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
29.1万人 17.0万人 20.9万人 USD/JPYでHIGH
アメリカ・ADP雇用者数

前回より悪い数字でしたが、市場予想よりも良い結果が出たので経済指標発表後はUSD/JPYでHIGHになりました。

パンくん
利下げの影響もあるのかな。ドルが買われたというよりは株価が動いてその影響で為替相場が動いた?そんな印象でした。それか予想よりは良かったし、流れ的にドル買い?みたいな心理かな。失敗しました。

3月5日(木)アメリカ・ISM非製造業景気指数

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
00:00 55.5 55.1 USD/JPYでLOW

景気指数の参考になる経済指標です。

先生
市場予想では前回よりも悪い結果が出ると予想されているので、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
55.5 55.1 57.3 USD/JPYでHIGH
アメリカ・ISM非製造業景気指数

市場予想や前回よりもいい数字が出たので、経済指標発表後はUSD/JPYでHIGHになりました。

パンくん
結果を確認して購入したのですが、下降していたので下がる可能性があると予想し、購入したのが裏目に出ました。完全なる読み間違えです。

3月5日(木)アメリカ・非農業部門労働生産性指数(確報値)

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
22:30 1.4% 1.3% USD/JPYでLOW

米国内の非農業部門の労働者一人当たりの生産高を表す労働生産性を四半期ごとに指数化したものです。

先生
市場予想では前回よりも悪い結果が出ると予想されているので、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
1.4% 1.3% 1.2% USD/JPYでLOW
アメリカ・非農業部門労働生産性指数(確報値)

前回の数字よりも悪い結果が出たので、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになりました。

パンくん
あまり注目度が高い経済指標ではないのですが、ドル売りの流れがあるので、便乗して取引をしてみたら気持ちいいほど下降してとても満足した取引が出来ました。

3月6日(金)アメリカ・耐久財受注(確報値)

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
00:00 -0.2% -0.2% USD/JPYでLOW

設備投資の先行指標として注目されている経済指標です。

先生
まだ市場予想は出てませんが、直近の数字があまりよくないので、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
-0.2% -0.2% -0.2% USD/JPYでLOW

前回や市場予想と同じ-0.2%という結果でしたが、同時に発表されたコア・前月比が前回の0.9%に対して今回0.8%だったため経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになりました。

パンくん
発表後あまり動きがなく心配しましたが予想通り下降してくれて見事勝利しました。Turboの30秒で取引をしたのですが、今の相場に合ってる取引方法ですね。

3月6日(金)アメリカ・雇用統計

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
22:30 22.5万人/3.6% 17.8万人/3.6% USD/JPYでLOW

アメリカの雇用状態が分かる経済指標です。そして注目度が高い経済指標なので、狙って取引をすると利益になりやすいです。

先生
市場予想では前回よりも悪い結果が出ると予想されているので、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
22.5万人/3.6% 17.8万人/3.6% 27.3万人/3.5% USD/JPYでHIGH
アメリカ・雇用統計

前回の数字よりも良い結果が出たので、経済指標発表後はUSD/JPYでHIGHになりました。

パンくん
指標発表を待たずに予想だけで購入してしまったので、予想が外れました。指標発表を待って購入しても上がりきったところで購入した感じになっただろうし、今回の経済指標はイレギュラーな動きで難しかったです。

3月10日(火)ユーロ・実質GDP(確報値)

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
19:00 0.1% 0.1% EUR/JPYでLOW

インフレに関係がある経済指標で四半期ごとに、速報値、改定値、確報値の3回に分けて発表があります。ユーロ圏の経済指標の中でも注目されてる経済指標です。

先生
まだ市場予想は出てないけど、直近の数字を見る限りだとあまり良い結果が出る感じは無いし経済指標発表後はEUR/JPYでLOWになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
0.1% 0.1% 0.1% EUR/JPYでLOW
ユーロ・実質GDP(確報値)

前期比は前回と同じ0.1%でしたが、ドル買いの影響も受け経済指標発表後はEUR/JPYでLOWになりました。

パンくん
出遅れてからの購入でしたが、いい感じに下降してくれて、Turboの30秒で利益を出す事が出来ました。

3月11日(水)アメリカ・消費者物価指数

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
21:30 0.1% 0.0% USD/JPYでLOW

アメリカ全体のインフレ状態が分かる経済指標です。

先生
まだ市場予想は出てないけど、直近の数字を見る限りだとあまり良い結果が出る感じは無いし経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
0.1% 0.0% 0.1% USD/JPYでHIGH
アメリカ・消費者物価指数

前回と同じ数字だったのでそこまで動きがありませんでしたが、経済指標発表後はUSD/JPYでHIGHになりました。

パンくん
購入タイミングが遅れましたが、全体的に右下がりになって動きがあったため流れにそって購入したら勝利しました。こういう狙い方もありですね。

3月12日(木)アメリカ・生産者物価指数

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
21:30 0.5% -0.1% USD/JPYでLOW

インフレの重要指標として注目されている経済指標です。

先生
市場予想では前回よりも悪い数字が出ると予想されているので経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
0.5% -0.1% -0.6% USD/JPYでLOW
アメリカ・生産者物価指数

前回よりも悪い結果が出たので、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになりました。

パンくん
予想では悪いと出ていたので、LOWで買ったのですが、いい感じに下降してくれて大満足です。

3月13日(金)アメリカ・ミシガン大学消費者信頼感指数(速報値)

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
23:00 101.0 96.4 USD/JPYでLOW

消費者のマインド調査を指数化した経済指標です。

先生
市場予想では前回よりも悪い結果が出ると予想されているので、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
101.0 96.4 95.9 USD/JPYでLOW

前回よりも悪い数字が出たので、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになりました。

パンくん
購入タイミングを逃し、取引検証は出来ませんでした。

3月17日(火)アメリカ・小売売上高

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
21:30 0.3% 0.2% USD/JPYでLOW

個人消費のトレンドを把握する際に利用される経済指標です。

先生
市場予想では前回よりも悪い結果が出ると予想されているので、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
0.3% 0.2% -0.5% USD/JPYでLOW
アメリカ・小売売上高

前回よりも悪い数字が出たので経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになりました。

パンくん
間違って購入ボタンを押してタイミングが早かったと心配しましたが、予想通り動いてくれたので利益になりました。

3月18日(水)アメリカ・住宅着工件数

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
21:30 156.7万件 150.0万件 USD/JPYでLOW

米商務省センサス局が米国内で一月に建設された新築住宅戸数を調査して発表する指標です。

先生
市場予想では前回よりも悪い結果が出ると予想されているので、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
156.7万件 150.0万件 159.9万件 USD/JPYでHIGH
アメリカ・住宅着工件数

前回よりも良い数字が出たため経済指標発表後はUSD/JPYでHIGHになりました。

パンくん
同時に発表された住宅建築許可件数の数字が悪かったので、下がるとうっかりミスをしてしまいました。後で確認したら住宅着工件数は良い数字だったし・・。悲しかったです。

3月19日(木)アメリカ・フィラデルフィア連銀景況指数

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
21:30 36.7 10.0 USD/JPYでLOW

製造業の景況感を確認するのに役立つ経済指標です。

先生
市場予想では前回よりも悪い結果が出ると予想されているので、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
36.7 8.0 -12.7 USD/JPYでLOW

前回よりも悪い数字が出たので、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになりました。

パンくん
購入タイミングを逃し、取引検証は出来ませんでした。

3月20日(金)アメリカ・中古住宅販売件数

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
23:00 546万件 552万件 USD/JPYでHIGH

アメリカでは中古物件を投資として所有する傾向があるので、景気変動に対する先行性が比較的高いと言われている経済指標です。

先生
市場予想では前回よりも良い結果が出ると予想されているので、経済指標発表後はUSD/JPYでHIGHになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
546万件 552万件 577万件 USD/JPYでLOW
アメリカ・中古住宅販売件数

前回よりも悪い数字が出ましたが、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになりました。

パンくん
23時過ぎから下降していたので、その流れにそってUSD/JPYでLOWで購入しました。どうして良い数字が出たのに下降したのか謎です。でも勝てたし良かった。

3月24日(火)アメリカ・新築住宅販売件数

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
23:00 76.4万件 75.0万件 USD/JPYでLOW

アメリカでは物件を投資として所有する人が多いため、件数が多いという事は景気がいい証拠です。

先生
市場予想では前回よりも悪い結果が出ると予想されているので、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
76.4万件 75.0万件 76.5万件 USD/JPYでHIGH
アメリカ・新築住宅販売件数

前回よりも良い数字が出たので、経済指標発表後はUSD/JPYでHIGHになりました。<

パンくん
指標発表を待って購入したのですが、思ったよりも上昇せず焦りましたが、なんとかTurboの30秒取引で利益を出す事が出来ました。

3月25日(水)アメリカ・耐久財受注(速報値)

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
21:30 -0.2% -1.0% USD/JPYでLOW

設備投資の先行指標として注目されている経済指標です。

先生
市場予想では前回よりも悪い結果が出ると予想されているので、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
-0.2% -1.0% 1.2% USD/JPYでHIGH
アメリカ・耐久財受注(速報値)

前回よりも良い数字が出たため経済指標発表後はUSD/JPYでHIGHになりました。

パンくん
結果がなかなか更新されず21時31分まで待ち取引をしたので、ちょっと購入が遅くなりましたが、いい感じに上昇してくれて結果オーライでした。

3月26日(木)アメリカ・実質GDP(確報値)

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
21:30 2.1% 2.1% USD/JPYでHIGH

アメリカ・実質GDPはインフレに関係がある経済指標で注目度が高いです。結果が悪いとドル売りに繋がります。

先生
市場予想では前回と同じ結果が出ると予想されているので、前回と同じように経済指標発表後はUSD/JPYでHIGHになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
2.1% 2.1% 2.1% USD/JPYでHIGH
アメリカ・実質GDP(確報値)

前回と同じ数字が出ましたが、経済指標発表後はUSD/JPYでHIGHになりました。

パンくん
どっちに動くか悩んで購入タイミングを逃しました。指標発表後に購入しましたが、上がりきったところで購入してしまって取引に失敗していました。

3月27日(金)アメリカ・PCEデフレータ

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
21:30 1.7% 1.7% USD/JPYでHIGH

インフレ関係の経済指標です。

先生
市場予想では前回と同じ結果が出ると予想されているので、経済指標発表後はUSD/JPYでHIGHになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
1.7% 1.7% 1.8% USD/JPYでHIGH
アメリカ・PCEデフレータ

前回よりも良い数字が出たので経済指標発表後はUSD/JPYでHIGHになりました。

パンくん
経済指標が発表されてもなかなか為替が動かず悩みましたが、上昇したのでその流れに合わせて購入しました。すこしタイミングが遅くて上がりきってるかなって思ったけど、結果的に勝てたので良かったです。

3月30日(月)アメリカ・中古住宅販売成約指数

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
23:00 5.2% -2.5% USD/JPYでLOW

売買契約が成立しているが、最終引渡しが行われていない物件を指数化したもので中古住宅販売件数の先行指標として注目される指標です。

先生
市場予想では前回よりも悪い数字が出る予想されているので、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになる可能性が高い。

結果と実際に取引した内容

前回 市場予想 結果 発表後の動き
5.2% -2.5% 2.4% USD/JPYでHIGH
アメリカ・中古住宅販売成約指数

前回よりは悪い結果が出たのですが、予想よりは良い数字が出たので経済指標発表後はUSD/JPYでHIGHになりました。

パンくん
前回よりは悪かったのでどっちかなって悩みましたが、-2.5%の予想に対して2.4%の結果だったので、良い感じがしたのでUSD/JPYでHIGHで購入し、見事勝利しました。

先生が教える経済指標発表後に利益を出すコツ

実は経済指標発表後の為替の動きは大体同じような法則で動くといわれている。これを経済指標あるあると先生は呼んでいるが、指標発表後の為替予想に役立つので覚えておくといいですよ。

[経済指標あるある]
・前回よりも市場予想が良い結果の場合その国の通貨が買われる傾向がある
USD/JPYでHIGHになる可能性が高い

・前回よりも市場予想が悪い結果の場合その国の通貨が売られる傾向がある
USD/JPYでLOWになる可能性が高い


おすすめのバイナリーオプションと取引方法

為替が動くのは経済指標発表直後。そのためこのタイミングを逃さないように上記で説明した利益を出すコツを参考にして取引をしよう。

ちなみに経済指標発表後の為替変動の動きはそこまで続かない。だから短期取引(1分)狙いで取引すれば一儲けできるよ。

そして先生おすすめのハイローオーストラリアではペイアウト最大2.20倍だから沢山の利益がGETできる。しかも短期取引でもペイアウトが高いしハイローオースラリアはもってこいでしょう。

業者選びに悩んだ時は参考にしてみるといいよ。


ハイローオーストラリア(Highlow Australia)

ペイアウト2.20倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
5,000円 1,000円 最大2.20倍 21通貨
出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
銀行振込 10,000円 なし 最短1日

勝てる業者で選ぶならおすすめはここ

rank-1

初心者でも勝てる裏技をこっそり紹介します

ハイローオーストラリア

  • 取引時間を意識するだけで 初心者でも勝てる
  • 経済指標で為替が動く時に狙いを定めて取引するから勝ちやすい
  • 実際に取引したから分かる 初心者でも勝てるタイミング

ここだけは押さえておきたいバイナリーオプション業者比較

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(Highlow Australia) ランキング1位

ハイローオーストラリア

総合満足度 4.5

損益 勝敗
1,560,847円 150勝73敗(勝率67.3%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像

総合満足度 4.1

損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像

総合満足度 4.0

損益 勝敗
513,852円 131勝79敗(勝率62.4%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング4位

トレード200の業者画像

総合満足度 3.9

損益 勝敗
378,955円 67勝47敗(勝率58.7%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング5位

ソニックオプションの業者画像

総合満足度 3.9

損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円