ハイローオーストラリアで一目均衡表とMACD使用し取引検証

投稿 : 2018年1月30日 更新 : 2020年5月21日

今回は一目均衡表と一緒にMACD使って、ハイローオーストラリTurbo取引に挑戦しました。一目均衡表とは、雲や基準線、転換線の位置で上昇トレンドか下降トレンドが分かるテクニカル分析の1つです。詳しい仕組み等は下記記事を参考にしてください。

一目均衡表を使った分析方法を覚えて取引に役立てよう

MT4の画像を見ると、①付近は、雲がローソク足より下にあるので上昇トレンドを示しており、②の転換線が基準線を超えたところで、上昇トレンドになる可能性ができました。そして③のMACDのシグナルもゼロ値を下から上に交わったゴールデンクロスになったので、HIGHと予測しました。

銘柄はUSD/JPY(1分間)検証開始です。

チャートを見ると下がってきてますが、これから上昇すると信じました。

やっと上昇してきましたね。

終了付近で下がってきたので、不安でしたがなんとか、取引成功しました。

全体的には、一目均衡表を見て上昇トレンドか下降トレンドを判断し、MACDで瞬間的を狙う方法は、利益を出す絶好のタイミングと実感しました。しかし、上昇トレンドだからといって必ず、HIGHになるわけでは、ありません。その為、いろいろ見るところがあり、大変ですが勝率が上がりやすいので、分析を組合せるのがオススメです。

今回はハイローオーストラリアという業者のTurbo取引(1分間)をしました。短期取引はペイアウト1.5倍から最大2倍の取引方法もありますので、分析を合わせて、高利益で取引を成功させましょう。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
5,000円 1,000円 最大2.30倍 21通貨
出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
銀行振込 10,000円 なし 最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円