トレード200で出金検証したら海外送金なのに1日で出金(着金)完了

投稿 : 2018年2月5日 更新 : 2020年5月22日
qa-main

先生~トレード200で出金申請すると4日間くらいで出金が出来るって公式サイトに書いてあるんですが、本当ですか?海外からの送金なのに早いはずがないと疑いの目を向けてしまいます。

たしかに海外送金なのに4日で出金されるのは誰でもしかも疑いの目を向けてしまうのさ。そこで今回実際に出金検証を行って本当に4日程度で出金出来るのか調査した内容を下記でまとめてみたよ。

トレード200の公式サイトには出金までに最短で4日かかると記載あり

まずこれを見てごらん。

トレード200 出金検証

トレード200の公式サイトにあるよくある質問の一部だけど上記の内容からすると土日や祝日を除いて最短4日で出金が出来るという記載がある。

これって海外送金からの手続だけど早く感じるよね?大体海外送金を利用して出金申請から着金(出金)されるまでに1週間程度は掛かるものだし・・・。


出金申請する前に必ず振込先の銀行を指定する必要あり

ここからは実際に出金申請した流れを紹介するね。まずトレード200ではどんな入金方法であっても出金は海外送金からの払い戻し(出金)になるので出金申請する前に振込先の銀行を指定する必要がある。

トレード200 出金に必要な情報

初めて出金する時にトレード200の公式サイトのメニュー ▶ 入出金 ▶ 出金を選択すると上記の画像のように必要事項を記入する画面が表示されるから内容を確認して登録をしよう。

そしてこの銀行を登録する時の注意点としてSWIFTコードがない銀行の払い戻し(出金)は出来ないという事を頭にいれておかなければいけない。

登録前にここからチェック : 日本の金融機関のSWIFTコード一覧(外部リンク)

実際に出金申請してみたら申請1日で出金処理完了

トレード200 出金検証 

払い戻しされる銀行を指定したら、実際に出金申請してみよう。トレード200の公式サイトのメニュー ▶ 入出金 ▶ 出金を選択すると上記のように出金画面が表示されるので希望の出金額を記入。そして確認をクリックした後の表示内容だ。

トレード200では5,000円から出金が出来るけど、今回は20,000円分を申請してみたよ。

トレード200 出金検証 

内容を確認し、送信をクリックすると「出金申請が完了しました。」という内容が表示されるから、実際に出金申請が出来ているか「入出金履歴」を確認してみよう。

トレード200 出金検証

内容を確認すると1月25日の12時15分に出金申請されたと記載されているね。ちゃんと出金申請されたようだ。

トレード200 出金検証

ちなみに出金申請すると登録しているメールアドレス宛に出金申請完了通知のメールが届くよ。

ただこれで申請が終わったわけじゃない!出金するための書類を提出する必要があるから忘れないように。

本人確認書類などの書類提出が出金には必要不可欠!

トレード200 出金検証

出金申請完了通知が届いてから50分くらいすると出金に関するお知らせが届く。この内容を見ると出金時確認書類が記載されているから内容にしたがって書類の提出をしよう。

出金申請で必要な書類
・免許証
・各種健康保険証
・パスポート
・住民票の写し

の中から本人確認するための書類を1点

・入金でクレジットカードやVプリカを使用した方は入金したクレジットカードの写し(表のみ)

本人確認書類の提出をしてないと出金が出来ないからめんどくさがらず提出しよう。

トレード200 出金検証

先生は事前に免許証の画像と入金で使ったクレジットカードの画像を準備していたから、書類提出した当日に出金処理完了。あとは出金を待つだけ。それにしても1日で手続が終わるとは意外だったな。

出金申請で一番時間がかかるのがこの本人確認書類の提出だと言われている。不備があったりすると再提出となるから内容をちゃんと確認して不備がないように送るのが早く出金させるためのコツだよ。

トレード200で書類提出する流れ : トレード200(TRADE200)で本人確認書類の提出をする方法

早っ!申請した翌日に指定の銀行に出金(着金)された

トレード200 出金検証

驚いた事に翌日に上記のメールが届いた。どうやら出金が完了したという案内だけど。さすがに1日で出金されていないだろうと登録した銀行を確認してみると・・・。

トレード200 出金検証

1月25日に申請して26日に出金完了って事は1日で出金が完了したって事だね。

ただ払い戻し(出金)額を見てびっくり!20,000円の出金申請して、表記には18,000円だし実際に受け取った金額は15,550円。

今キャンペーン期間中だから出金手数料は無料って聞いたのにこれは騙された感じが満載。

これはどういう事なのか分からないしトレード200のサポートセンターに問い合わせみたけどおそらく銀行側で発生する手数料っぽい。

出金の内訳
・出金申請額 : 20,000円
・リフティングチャージ料 : 2,000円?
・受取手数料 : 2,450円

つまりこれはトレード200側の出金手数料じゃなくて、銀行側が設定した手数料みたいだし、出金する時は銀行側から約4,000円の手数料が引かれる事を頭に入れて申請しないといけないね。

楽天銀行では海外送金を受け取るための手続きが必要!

今回楽天銀行を利用して払い戻ししたけど、海外送金を受け取るための手続きが必要だった。今までこんな手続をした事がなかったし、他の銀行を利用した時にしなければいけない手続か分からない。

ただこの手続きをしないと口座に反映されないよーってお知らせメールが届いていたから、海外送金を受け取るための手続きが必要な場合は早めに対応しよう。

楽天銀行で必要だった手続き例
・受取目的
・入金口座の選択
・受取の確認


海外送金なのに出金が早いのはサポート対応がいい証拠

こりゃ驚いたね。1月25日に申請して26日に出金(着金)されるとは恐るべしトレード200。

【出金反映が早かった2つの理由】
・事前に本人確認書類や入金に使用したクレジットカードの画像を準備して添付した事
・トレード200のサポート対応の良さ

出金拒否するような悪徳業者がいる中で、トレード200はちゃんと出金が出来たし、しかも対応がいいということも実感出来た。自信をもって素晴らしいバイナリーオプション業者だと紹介出来るよ。

バイナリーオプションを選ぶ上でペイアウト率や初回入金額などが重要視されるけど、トレード200のように出金拒否がない業者を選ぶ事も大切。どの業者で取引をしようか悩んだ時は参考にしてみてね。

トレード200(TRADE200)

最低取引額200円と取引しやすい価格設定、そしてペイアウト最大2倍とバイナリーオプション初心者でも利用しやすいと評判が高い業者です。

トレード200の業者画像
最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
20,000円 200円 最大2倍 5通貨
出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
銀行振込 5,000円 なし 最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円