伊勢志摩サミットの恩恵受けて短時間で10万円の利益GET

投稿 : 2016年5月30日 更新 : 2020年5月21日

前に伊勢志摩サミットの会見後に円が急激に買われる!!そこが狙い目だで30日の朝8時に急激に円が買われて下降するよ~って教えてもらったので、今日の朝8時にハイローオーストラリアでためしにUSD/JPYで購入してみたんですけど、かなりウハウハな結果が出ました~。

まぁとりあえず取引した内容を見てください。

スプレッドハイロー取引で取引をした結果10万円の利益GET

今回30日の朝に下落するって事だったので短期取引で購入しようと思ったら朝8時前はスプレッドオンデマンドは取引が出来ない時間帯だったためスプレッドオンデマンドの8時5分と8時10分に取引が終了するものを選んで取引をしてみました。

20160530-2

今日は特別に下降すると分かっているので、まず8時5分に終了するUSD/JPYをLOWになると予想しドキドキしながら大金である5万円を投資。下降すると分かっていてもドキドキしますね~

20160530-3

5万円の投資はやりすぎかと少し弱きになっていましたが、少しづづ下降!!いい感じですよ~。そして絶対に下降する!!そう強く思い8時10分に終了するUSD/JPYも購入。

20160530-4

同じように下降すると予想しLOWで5万円分購入しました。たかが2回の取引で10万円分の投資はバカだと思うでしょう。しかしこれを見てください。

20160530-5

購入した時よりもかなり下降してます。予想とおり朝にかかわらず円を購入する方が多かったのでしょう。

そしてこの後上昇する事もなく下降してくれたおかげで見事予想的中。これ見てください~。

20160530-9

10万円という大金を使いましたが、払い戻しが合計20万円。つまり17分程度の取引時間で10万円分の利益が出たという事なのです。

収益 : +100,000円

今回初心者でも楽して利益を出せた2つの理由

ではどうして今回このように利益が出せたのかというと2つの理由があります。

理由① : 事前にどちらの方向に進むか分かっていた
理由② : 急激に下降する前に購入していた

上記でも説明していますが、今回事前にどちらに動くか予想していました。そして今回のように絶対に大きく変動するという確信があったので、強気で5万円分の投資をした結果このように沢山儲ける事が出来たのでしょう。

そして理由②が重要なのですが、今回スプレッドハイロー取引をしました。

スプレッドハイロー取引は15分の取引の中で判定3分前まで購入が可能です。今回の場合は7分前、11分前に購入と少し取引時間は長かったのですが、8時に日本市場が開き取引数が増えるタイミングぎりぎりで購入した事で急激に下降する前に購入した事が大きいでしょう。

次の大きく相場が動くのは6/3の米雇用統計。チャンスを逃すな

ここまで大きく相場が動くチャンスは雇用統計以外滅多にない事でしょう。そして今回のように急激に動くと言えば雇用統計。

6/3に米雇用統計があります。この発表後の動きは今回のサミット後の動きのように明確に動くでしょう。そのため初心者でも利益を上げるチャンスなのです。

得に今週は全体的に上昇するって噂があるので、バイナリーオプション初心者でも取引しやすい動きかも~。

だって上昇するって事はUSD/JPYでHIGHで購入すればいいって事ですしね。ただ相場は上がったり下がったりするものだし、すべてHIGHになるってわけじゃないから今上がってる~とか下がってるとか明確に分かる時に購入すれば初心者でも儲けられるかもしれないです。

ハイローオーストラリアならすぐ入金が反映されるから取引チャンスを逃さない

上記で紹介したハイローオーストラリアは無料口座開設がすぐに作る事が出来て、入金もクレジットカードやネッテラーを使う事で入金当日に口座に反映される事や銀行振込でも翌日又は翌々日に口座に入金が反映される事で人気がある業者です。

ただちょっと本人確認書類の提出を口座開設後にする必要があるから認証の手間があるけど、免許証や保険証とかを写真で添付するだけでいいし、手続き方法もハイローオーストラリアの口座開設方法で紹介してるから、無料口座開設方法を知りたい人はここから確認するといいですよ。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額最低取引額ペイアウト通貨数
5,000円1,000円最大2.30倍21通貨
出金方法最低出金額出金条件出金反映日数
銀行振込10,000円なし最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額最低取引額
10,000円500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益勝敗
0円0勝0敗(勝率0%)
最低入金額最低取引額
5,000円500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額最低取引額
20,000円200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額最低取引額
20,000円500円