ソニックオプションのレンジ取引のペイアウトが2.20倍にアップザオプションの最大13,000円キャッシュバックなどのお得なキャンペーン記事や、12月10日~16日に発表される注目の経済指標と為替予想やお得なキャンペーンについて紹介してるので、取引の参考にしてみてください。


分析と取引終了までの所要時間は20分。獲得した利益は1万円なりー。こりゃ楽して稼いじゃった

海外バイナリーオプション業者を探す上で重視してる項目ってありますか?自分はペイアウト率が高い業者が結構好きです。そんなペイアウト重視の方におすすめなのがハイローオーストラリア!!何故ってハイローオーストラリアはペイアウト率が2倍だからです!!

そんなハイローオーストラリアでテクニカル分析を利用して実際に取引をしてみました。

H20150309-1

上記の画像はUSD/JPYの相場をローソク足と一目均衡表とMACDで表示させたものです。まず注目したいのが雲の位置です。雲とは先行スパン1と先行スパン2の線交わってできた空間の事で雲の位置を見るだけで初心者でも現在のトレンドを読み取る事が出来ます。

現在のレートの事を飛行機と例えられ、この雲と飛行機の位置がトレンドの見つけ方に役立つ!
・雲が現在のレートよりも下にある場合は雲よりも下がる事もなく上昇するイメージ
上昇トレンド
・雲が現在のレートよりも上にある場合は上昇出来ずに下降した状態になってるイメージ
下降トレンド


EUR/JPYの相場を見ると雲よりは現在のレートよりも下にあります。つまり上昇トレンドになっていると雲の位置から読み取れます。そしてローソク足やMACDを見ても上昇してるのでこれは間違いないですね。

H20150309-2

先ほどのローソク足を見て貰えれば分かると思いますが、急激に上昇しているのでこういう場合って天井まで釣り上がって方向転換がある場合があるんですよね。だからちょっと悩む動きですが、トレンドを信じてHIGHで1万円分購入しました。

購入後あまり動きがないので、心配していたら急激に下降。

『ヤバイ!!』と何度もつぶやきながら上昇して成功ラインにいたり下降して失敗ラインにいる相場を祈るように見ました。しかし終了直前になっても上昇しないので、失敗に終わったと悲しんでいたら一瞬上がった!!そして取引終了。

結果が出るまで数秒ですが、なんだか今日はとっても長く感じました。そして気になる結果は・・・

H20150309-3

『成功してるしー』めっちゃ嬉しいです。今日も1万円の投資だったので2万円のリターン。つまり1万円の利益でした。分析から取引終了まで20分も掛かってないで1万円の利益はアツイよー

ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)ではプラットフォームにエリアチャートが表示されていますが、エリアチャートでは分からない部分があります。そんな時に役立つのがローソク足や一目均衡表やMACDなどの分析方法です。分析というと難しく感じますが、ローソク足のような分析ツールを使う事で面倒な情報を収集をする事もなく簡単に分析をする事が出来ます。

ローソク足の種類や分析方法については【初心者でも分かる分析方法 】で詳しく記載してるので参考にしてください。