ボリンジャーバンドの騙しシグナルに惑わされずに勝てる方法

投稿 : 2016年4月18日 更新 : 2020年5月21日

パンくんの初心者でも勝てるのか調査隊という事で今日は逆張りで購入する際にボリンジャーバンドの騙しシグナルに惑わされずに勝てる方法を見つけたので、紹介したいと思います。

一見難しそうに感じますが、初心者でも勝てる方法だと思うので、試してみる価値ありますよ!!はい。そもそもボリンジャーバンドとは何かという疑問を持たれている方もいるかもしれませんね。

ボリンジャーバンドがバイナリーオプションで使える理由って何?でも勉強したようにボリンジーバンドは方向の転換のタイミングを教えてくれて逆張りで購入するときに役立つ分析アイテムです。

borinjaband-1

しかし上記の画像のようにボリンジャーバンドにローソク足がくっついて方向転換のタイミングが出ていても方向転換せずに騙された~という現象がおきます。だから逆張りで購入するって難しいんです。

騙しシグナルに惑わされないようにRSIも同時に使って転換のタイミングを逃さない

ではここから本題ですが、どうやって騙しシグナルに惑わされないようにすればいいかというとRSIを同時に使って転換のタイミングを逃さない方法です。

RSIについてはバイナリーオプションで逆張りで勝つ方法を教えてでも紹介しましたが、ボリンジャーバンド同様、逆張りを狙って購入する際に役立つ分析アイテムです。

ちなみにパンくん的にはRSIの方が方向転換するタイミングが分かり易いので、初心者が分析に使うならRSIの方が見やすいかも。

そうだ。ボリンジャーバンドとRSIを同時に表示させる方法は使う分析ツールによって違いますが、MT4を使って分析する設定は下記のとおりです。

mt4-borinjaband

【ボリンジャーバンドの設定方法】
画面上にある+アイコンをクリックしてトレンド→Bollinger Bandsをクリックして設定。

mt4-rsi

【RSIの設定方法】


画面上にある+アイコンをクリックしてオシレーター→Relative Strength Indexをクリックして設定。

ボリンジャーバンドの騙しシグナルに惑わされずに勝てる方法実践編

では今回このボリンジャーバンドとRSIを同時に表示して騙しシグナルに惑わされずに勝てる方法を実践でしてみたのでその内容を見てみましょう。

borinjaband-2

注目してほしいのがこの白丸と橙丸です。

まず白丸の部分ですが、これはボリンジャーバンドとローソク足を表示したもので、陽線(桃色)のローソク足がボリンジャーバンドにくっ付いていたのが、陰線(水色)のローソク足になって変更してます。

これはもうすでに下降していますが、方向転換のタイミングでしょう。ここで大事なのがRSIの動きを確認することです。ボリンジャーバンドでは騙しシグナルがよく発生するので転換のタイミングがつかめないのが難点なんです。

RSIを確認すると橙丸のようになんだかかくっと線がなっているように感じませんか?

borinjaband-3

これは橙丸の部分を拡大したものですが、RSI(7)のラインがLOWに転換するぞーゾーンに入ってがくっとなってます。これはこれから転換する可能性が高い!!

ボリンジャーバンドでもRSIで方向転換のタイミングが出てるしこれは間違いない。という事で今HIGHになっている状態ですが、LOWで購入してみました。

ちなみに逆張りで取引をする時は15分以上がいいってモメンタリ先生も言っていたので、15分取引で今回は取引にチャレンジ。

borinjaband-4

購入画面を見るとすでに右下がりになって下降してるのが分かります。しかし購入後下降する様子もなく上がったりたまに下がったり。すごくもやもやする取引内容でした。

borinjaband-5

しかししばらくすると下降してきていい感じです。上がり下がりをくり返しながらも購入時よりも低い値になってきたのでちゃんと転換してると言えますね。

ただ取引終了前に少し上昇して焦りました。もしかしたら予想が外れてしまう・・・そんな悲しい気持ちになりましたが、ちゃんと持ち直し見事予想的中。

borinjaband-6

上がったり下がったりはありましたが、ちゃんと右下がりになって転換のタイミングを掴んで取引成功しました。

嬉しいですね。逆張りって結構難しいので、明らかに動きがない時以外は手を出さないようにしてますが、今回ボリンジャーバンドとRSIを同時に使った事でより正確に転換のタイミングを掴み騙しシグナルに惑わされずに勝てる方法を見つける事ができました。

ただこの方法は初心者なりに勝てる方法なので100%勝てるとは断言できません。そのため絶対に勝てるとは言いませんが、この方法なら初心者でもボリンジャーバンドの騙しシグナルに惑わされずに勝てる方法かなと思うので、よかったら取引の参考にしてみてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額最低取引額ペイアウト通貨数
5,000円1,000円最大2.30倍21通貨
出金方法最低出金額出金条件出金反映日数
銀行振込10,000円なし最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額最低取引額
10,000円500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益勝敗
0円0勝0敗(勝率0%)
最低入金額最低取引額
5,000円500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額最低取引額
20,000円200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額最低取引額
20,000円500円