【勝率70%】ハイローオーストラリアの30秒取引検証!24分で利益4万円GET

投稿 : 2020年2月12日 更新 : 2020年6月30日
ハイローオーストラリア取引画面

先生に教えて貰った30秒取引を利用してRSIとローソク足を見ながらハイローオーストラリアを攻略方法を参考に取引検証してみたのコーナー。

先生が教えてくれたRSIとローソク足を見ながらハイローオーストラリアを攻略方法については下記の別記事で紹介してます。

パンくん
今回の取引では10回取引をして7勝3敗。所要時間は24分くらいで利益が40,000円出たので大満足です。

この記事では「RSIとローソク足を見ながら分析した流れ」「購入のタイミング」「取引に失敗した理由」をまとめてみました。

■ 今回の取引の取引結果データ↓

損益 +40,000円
勝率 勝率70.0%(7勝3敗)

RSIとローソク足を使ってハイローオーストラリアで30秒取引をしてみた

[取引ルール]
・通貨ペアはUSD/JPYを使用
レンジ相場の時は取引をしない
・RSIとローソク足を使いTurboの30秒取引

ハイローオーストラリア取引画面

レンジ相場が分からないという方のために僕の判断基準を画像にしてみました。

パンくん
僕はレンジ相場の時は取引しません。RSIやローソク足で購入タイミングがあれば様子見相場の時は動きを見ながら取引をして、動いてる時は積極的に取引をします。

1-1.【勝利】RSIが70ラインにタッチのタイミングで逆張り狙い①

ハイローオーストラリア取引画面

まずRSIとローソク足を見ていると上ひげと下ひげが出ているローソク足(黒矢印)を発見。

ちょっと伸び悩んでる感じなのかなって思いましたが、RSIが70ラインでかくっと下がりになったのでこれは購入タイミングかなと感じTurbo取引の30秒をUSD/JPYでLOW購入しました。

ハイローオーストラリア取引画面
パンくん
すぐに下降したわけでは無かったですが、思った通りに下降してくれたのでいいタイミングで購入する事が出来ました。

【敗北】上昇のタイミングを間違えて逆張り失敗!

ハイローオーストラリア ローソク足とRSI

RSIを見ていると0~30のエリアに入りかくっと上昇しそうな動きを発見しました。

ローソク足もトンボ(黒矢印)が表示され上昇タイミングだと感じTurbo取引の30秒をUSD/JPYでHIGH購入しました。しかしここで僕は大きなミスを犯したのです。

ハイローオーストラリア取引画面
パンくん
購入のタイミングば早かった。1分で取引をしてたら勝てた感じでしたね。

【勝利】下ひげが続いて上昇しそうなタイミングで購入

ハイローオーストラリア ローソク足とRSI

先生が教えてくれたRSIとローソク足の分析方法ではないのですが、ローソク足を見ていると下ひげが出ている陽線が続けて出ました(黒矢印)。

これはまだ上昇するかなって予想して陽線3本目(黒矢印の次のローソク足)が出たタイミングでTurbo取引の30秒をUSD/JPYでHIGH購入しました。

ハイローオーストラリア取引画面
パンくん
ちょっとレンジ相場のような動きのタイミングで購入してしまいましたが、なんとか勝利する事が出来ました。

【勝利】窓を発見。窓埋めの法則を利用して購入

ハイローオーストラリア ローソク足とRSI

先生が前に教えてくれた窓を発見!!

ローソク足とローソク足の間に空間が出たところが窓なんですけど、この窓が出た時は窓埋めの法則が働き黒線を引いたように元のローソク足の位置に戻ろうとして今回の場合は下降してくると予想。Turbo取引の30秒をUSD/JPYでLOW購入しました。

ハイローオーストラリア取引画面
パンくん
思い描いたような下降ではなかったのですが、なんとか勝利して良かったです。

【勝利と敗北】上ひげが長いローソク足発見!RSIの動きに沿って購入

ハイローオーストラリア ローソク足とRSI

RSIが70~100のエリアに入るかなって期待していましたが、70ラインに届く前に上ひげが長いローソク足が出現(黒矢印)。

そしてRSIが下向きに折れ曲がった(黒丸)のでTurbo取引の30秒をUSD/JPYでLOW購入しました。しかしここでまた僕は大きなミスを犯したのです。

ハイローオーストラリア取引画面
パンくん
上ひげが長いローソク足のが出た時に購入したタイミングが早すぎた。だから黒矢印の次のローソク足が出たタイミングで下降すると予想し続けてLOWで購入。2回目は予想通り下降してくれたので良かったです。

【勝利】RSIが70ラインにタッチのタイミングで逆張り狙い②

ハイローオーストラリア ローソク足とRSI

下ひげが出てるローソク足を発見。まだ上昇するか悩みましたが、RSIが70ラインでかくっと下がりになったのでこれは購入タイミングかなと感じTurbo取引の30秒をUSD/JPYでLOW購入しました。

ハイローオーストラリア取引画面
パンくん
狙った通りに下降して気持ちいい取引でした。

【勝利と敗北】RSIが70ラインにタッチと上ひげ発見のタイミングで逆張り狙い

ハイローオーストラリア ローソク足とRSI

下ひげが出てるローソク足を発見。そしてRSIが70ラインにタッチしてるしここから下降すると予想してTurbo取引の30秒をUSD/JPYでLOW購入しました。

ハイローオーストラリア取引画面
パンくん
ここでは2回取引をしたのですが、1回目は狙った通りに下降。ただ思ったより下降しなかった事やローソク足を見ると胴が長い陰線が出てたので欲を出してもう一回LOWで購入。2回目の取引では結果的には下降したのですが、購入タイミングが早く取引は失敗してしまいました。

【勝利】上ひげが長いローソク足発見!RSIの動きに沿って逆張り購入

ハイローオーストラリア ローソク足とRSI

これで最後の取引ですが、上ひげが長いローソク足を発見(黒矢印)。

RSIを確認すると70~100のエリアで下向きに折れ曲がってる(黒丸)動きがある!

しかしハイローオーストラリアの取引画面を見ると全然下降してない。でも下降するはずだと意気込み黒矢印の次のローソク足が出たタイミングで下降するとTurbo取引の30秒をUSD/JPYでLOW購入しました。

ハイローオーストラリア取引画面
パンくん
微妙なタイミングで購入してしまいましたが、結果的に下降してくれたので良かったです。

ローソク足とRSIは万能!他の攻略法でハイローオーストラリアの取引をしてみる

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
5,000円 1,000円 最大2.30倍 21通貨
出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
銀行振込 10,000円 なし 最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,897,154円 231勝108敗(勝率68.1%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円