あと数秒遅く購入すれば1万円の利益だったのに。失敗から学ぶ購入タイミング

投稿 : 2016年1月13日 更新 : 2020年5月21日

はい。今日もハイローオーストラリア(Highlow-Australia)で張り切って取引をしてみた結果を公開中。最近取引に慣れてきたので自信があったのですが、今日は失敗例の紹介となります。皆さんはこんな失敗をしないように要注意です。

20160113-1

こちらはEUR/JPYの相場を1分足で表示したものです。雲やローソク足の動きからは上昇トレンドになっているように感じます。しかしローソク足1本1本を見ると上がったり下がったりしているので動きが安定してないように感じます。

そこで今日は5分間隔で見た時に上がったり下がったりをしながらも右上がりになっているので、5分取引をする事にしました。

20160113-2

エリアチャートで見る限りでも右上がりになっているので大丈夫だと思ったんです。しかし・・・

20160113-4

上がったり下がったりをくり返しながらも購入時よりも低い値。若干終了間際に上昇してくれましたが、失速気味。

20160113-5

上昇する事を期待したのですが、勢いが届かず。あと少しだったんですけどね。そして終了してから上昇したきたので購入する時間がもう少し遅ければ予想が当たったかもしれないのに・・・。

常日頃から購入タイミングは大事だと言っていましたが、本当にそうですね。今回は残念でしたが上昇するという読みは当たっていました。後は購入タイミングです。

今回のようなケースはよくあります。そのため購入直前でもう少し様子を見て見極める事が大事!!そしてハイローオーストラリア(Highlow-Australia)では3分以上の取引であれば途中決済(転売)ができて損失を抑える事が出来るので、もし負けそうな場合は思い切って途中決済(転売)する事も1つの手!!

今回上記で使った分析法はテクニカルを使わないローソク足分析法と購入タイミング指南で購入タイミングや分析方法などを紹介しているので、参考にして取引をしてみるのもいいですね。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額最低取引額ペイアウト通貨数
5,000円1,000円最大2.30倍21通貨
出金方法最低出金額出金条件出金反映日数
銀行振込10,000円なし最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額最低取引額
10,000円500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益勝敗
0円0勝0敗(勝率0%)
最低入金額最低取引額
5,000円500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額最低取引額
20,000円200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額最低取引額
20,000円500円