相場の動き次第で取引時間を決める事で初心者でも勝てる!!

投稿 : 2016年1月12日 更新 : 2020年5月21日

はい。今日も張り切って海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリア(Highlow-Australia)で実際にテクニカル分析を用いて取引をした結果を紹介したいと思います。

ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)では15分以上の長期取引や1分・3分・5分の取引が出来る短期取引があります。

得に60セカンズ(1分)は人気がありよく利用される取引方法ですが、取引時間や相場の動きによっては短期取引でも3分取引や5分取引をした方がより確実に利益を上げられる事もあります。

20160112-1

上記の画像は1分足で相場を表示したものです。全体的に見ると雲の位置やMACDの動きから上昇トレンドになっている事がわかります。

しかし18時40分から19時のローソク足1つ1つを確認してみてください。桃色(陽線)と水色(陰線)が交互に表示されているようで上昇したり下降している様子がわかります。これでは1分取引では失敗する可能性が。

しかし18時40分~18時50分の間、18時50分~19時の間の10分間づつで見ると右上がりになっていて上昇しているのが明確に分かります。そして5分単位で見ても上昇している感じがします。

つまりこの時間帯は60セカンズ(1分)よりも短期取引をするなら5分取引の方が確実に予想が当たると言えるのです。

20160112-2

エリアチャートで見ても5分単位で上昇しているで大丈夫でしょう。と、いう事で1万円分をHIGHで購入しました。

そして5分後に出た結果がこちらです。

20160112-4

実感停滞したり下降してしまった時間帯がありましたが、少しづつ上昇し、そして予想通り5分後には購入時よりも高い値で終了する事が出来て見事1万円分の利益を獲得!!

今回は5分取引をしてみましたが、このように相場の状態によって取引時間を変える事で失敗を避ける事が出来ます。

勿論急激に上昇又は下降している場合は迷わず動きに逆らわずに購入する事で利益になる事も!!どちらにしても分析は大事。

テクニカルを使わないローソク足分析法と購入タイミング指南で初心者でも分かる分析方法や購入タイミングなどを紹介しているので、参考にして取引をしてみるのもいいですね。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額最低取引額ペイアウト通貨数
5,000円1,000円最大2.30倍21通貨
出金方法最低出金額出金条件出金反映日数
銀行振込10,000円なし最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額最低取引額
10,000円500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益勝敗
0円0勝0敗(勝率0%)
最低入金額最低取引額
5,000円500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額最低取引額
20,000円200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額最低取引額
20,000円500円