初心者でも簡単!ローソク足分析を使って数分で1万円の利益獲得

投稿 : 2015年11月26日 更新 : 2020年5月21日

バイナリーオプションを利用する上で分析はとても大事ですが、使い方が分からないなどの問合せが多く届いているので今回はローソク足の動きを参考に実際に取引をしてみた内容を紹介したいと思います。

分析する方法がありますが、分析を始めたばかりの方に是非参考にしてほしいのがローソク足・一目均衡線・MACDの動きです。

20151126-1

上記の画像はUSD/JPYの相場をローソク足・一目均衡線・MACDで示したものですが、まず注目してほしいのが、雲の位置です。

雲とは先行スパンと先行スパンの間に出来た空間の事でこの雲よりもローソク足が上にあるか下にあるかでトレンドが分かります。

上記の画像の場合はローソク足よりも雲が下にあるので今の現状で上昇トレンドになっている事を示しています。

そしてローソク足の動きを見ると15時から16時にかけて右上がりになって全体的に見ても上昇しているのが分かりますね?

ここで念のためにMACDの動きを見てみましょう。橙色で囲った丸を見てください。MACDは上向きになっていて上昇している感じが分かります。

20151126-2

エリアチャートで見ても右上がりに上昇しているし、動き的に安定しているのでこれは間違いありませんね。後はタイミングをはかってHIGHで購入すればOK!

今回は1万円分HIGHで購入しました。若干の上がり下がりはありましたが予想的中。

20151126-3

見事に勝利。今回取引に利用したハイローオーストラリア(Highlow-Australia)はペイアウトが2倍なので投資金に対して2倍り利益があるので他の海外バイナリーオプション業者よりお得感がありますね。

今回紹介したローソク足や一目均衡線を利用した分析方法は一目均衡表を使った分析方法を覚えて取引に役立てようで詳しく紹介しているのでそちらも参考にして取引に役立ててください。

もしまだ業者選びに悩んでる方は当サイト一押し業者であるハイローオーストラリア(Highlow-Australia)は他の業者よりも勝利した時の利益が多いだけではなく初回入金額が5,000円からと少額投資が出来る事で人気がありますのでとてもおすすめです。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
5,000円 1,000円 最大2.30倍 21通貨
出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
銀行振込 10,000円 なし 最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円