業者選びに悩んだらハイローオーストラリア

  • ペイアウト2.20倍なので利益が他の業者より多い
  • 最低入金額5,000円・最低取引額1,000円
  • 口座開設+初回入金で5,000円キャッシュバック

ローソク足で購入する際のタイミング法『急激な上昇又は下降の場合は方向転換する可能性が高い』

投稿 : 2015年6月12日 更新 : 2015年6月17日

バイナリーオプションなどの投資する上で一般的に使われるのはテクニカル分析ですが、テクニカル分析を使わなくても分析する方法があります。それはタイミング法です。

テクニカル分析を使わないバイナリー購入タイミング指南~ハイロー・60セカンズ編~でもタイミング法を色々と紹介していますが、今回は急激な上昇又は下降をした際のタイミング法を紹介します。

20150612-1

上記の画像はEUR/JPYの相場をローソク足で表したものです。注目してほしいのは黄色の○で囲ったところです。このあたりのローソク足の動きを確認すると右下がりになっているので全体的にみると下降している事が分かります。

しかしローソク足1つ1つを見ると胴(色が付いてる部分)が長いものが目立ちます。胴が長いという事は急激に上昇した又は下降した事を示しています。そしてここでもう一つ注目してほしいのが、胴が長いローソク足の右側に表示されているローソク足の色です。

上記の画像では陽線(桃色)と陰線(水色)で表示していますが、胴が長い陰線(水色)の後は陽線(桃色)が表示されているのが分かりますか?

基本的に急激に上昇した場合ある程度上がりきったら下降し、急激に下降した場合はその逆で下がりきったら再び上昇する仕組みになっています。

どうしてこのような事がおこるかというと株を買い求める人が多いほどその株の価値が高くなり値上がりしていきますが、ある程度高い値までいった途端即売って利益を儲けようと株を売ります。そうすると一気にその株の価値が下がり値下がりしていきます。これが急激に上昇した後に下降する理由です。

そしてある程度底値ので値下がりした株を安くで買い求めようと人々が群がるとその株の価値が上がり値上がりしています。これが急激に上昇する理由です。

では再び黄色の○をみると一番右に表示されているローソク足の色は桃色。と、いう事は陽線です。陽線というのは上昇しているときに表示されるものですが、これは急激に上昇してる現象と言えます。はい。ここでチャンスです。

急激に上昇してるという事は上がりきったときは下降してきます。ここで大事な事はどこが上がりきった状態かという事です。

20150612-2

ここで活躍するのがエリアチャートです。ハイローオーストラリアにはプラットフォームに表示されているので参考にするといいでしょう。

いくつか判断するポイントがありますが、急激な動きから停滞してるような動きになった時や上記の画像でいうと20時27分から上昇してるので1分後である28分ごろから下降すると予測できるため状況を見て購入する事が大事です。

20150612-3

そしてこれが取引結果です。思ったほど下降しませんでしたが、見事に予想が的中しました。しかしこれだけは注意してください。1枚目の画像のオレンジ色で○した部分を参考にしてもらえばわかると思いますが、陽線が続いていて急激に上昇した場合にはこの方向の転換は使えません。陽線が続いて急激に上昇した場合は順張りで購入しましょう。

こうすれば100%確実に当たるという分析法はありませんが要点をつかんでタイミングを計る事で予想を的中する事が出来るので、取引の参考にされてみてください。

トラブル0・出金条件なしで評判がいい業者

ハイローオーストラリア

●ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

登録数NO.1!!ペイアウト率は驚愕の2倍で出金条件がない事や1,000円から投資が出来る事で人気。口座開設も1分・入金も5,000円から対応でしかも当日に反映。すぐに取引をしたい人におすすめ。出金申請も申請当日に着金するというサービス精神たっぷりの業者。


勝てる業者で選ぶならおすすめはここ

rank-1

初心者でも勝てる裏技をこっそり紹介します

ハイローオーストラリア

  • 取引時間を意識するだけで初心者でも勝てる
  • 経済指標で為替が動く時に狙いを定めて取引するから勝ちやすい
  • 実際に取引したから分かる初心者でも勝てるタイミング

ここだけは押さえておきたいバイナリーオプション業者比較

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「勝ちやすい」「使いやすい」「初心者向き」の3つのポイントと損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。


ザオプション(theoption)ランキング2位

ザオプションの業者画像

総合満足度4.1

損益勝敗
+630,487円72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像

総合満足度4.0

ctr>
損益勝敗
+513,852円131勝79敗(勝率62.4%)
最低入金額最低取引額
10,000円500円

トレード200(TRADE200)ランキング4位

トレード200の業者画像

総合満足度3.9

損益勝敗
+378,955円67勝47敗(勝率58.7%)
最低入金額最低取引額
20,000円200円

ソニックオプション(SONIC OPTION)ランキング5位

ソニックオプションの業者画像

総合満足度3.9

損益勝敗
+357,218円65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額最低取引額
20,000円500円