ハイローオーストラリアのトレーダーズチョイスって信用できるの?

投稿 : 2016年1月20日 更新 : 2020年5月25日

先生~ハイローオーストラリアのトレーダーズチョイスって信用出来るんですか?

まぁ信用が出来ると言われてるね。じゃあ今日はトレダーズチョイスで実際に取引をして的中率を検証してみよう。

traders-choice

まだハイローオーストラリア(Highlow-Australia)で取引をした事がない初心者には分からないかもしれないけど、トレーダーズチョイスっていう項目がハイローオーストラリア(Highlow-Australia)では取引画面に表示されてるんだ。

トレーダーズチョイスとは
現在取引をしてるトレーダーがHIGHとLOWのどちらを選択してるかの割合を示しているもの

ちなみにトレーダーズチョイスは上記の画像のように取引画面の左側に表示されているよ。このトレーダーズチョイスの的中率ってどうなのかって気になるよね。

と、いう事で今回は試しにトレーダーズチョイスに従って取引をしてみようと思う。

トレーダーズチョイスの的中率はなんと8割だった!!

traders-choice1

一応簡単にだけどエリアチャートの動きを確認しつつトレーダーズチョイスにしたがってUSD/JPYとか全部で8取引してみた結果はこれ。

traders-choice2

8回取引をして7回成功したよ。自分でも簡単にだけどトレンドが出ているものでしかも自分の分析と同じ方向の割合が多い銘柄で取引をしてたといっても8割当たるとはトレーダーズチョイスの的中率は高いね。

バイナリーオプション初心者はトレーダーズチョイスを参考にして取引しよう!!

まぁ今回の検証は8回しか取引をしてないししかも時間帯も同じような時間帯で試したから正確なデーターではないけど、何も分析もせずに勘でするよりは予想を当てる事が出来るからバイナリーオプション初心者はトレーダーズチョイスを参考にして取引をすると利益を上げられるかもしれないから役立てみるといいよ。

ただ今回先生が試したように自分でもトレンドの動きを把握できるとより確実に予想を立てる事が出来るからハイローオーストラリアで勝利するための戦略まとめを参考にして取引してみよう。

得に今回紹介したハイローオーストラリア(Highlow-Australia)の最低入金額は5,000円と少額で始められるからどの業者で取引をしようか悩んでる人はハイローオーストラリア(Highlow-Australia)で取引をすると損はないよ。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額最低取引額ペイアウト通貨数
5,000円1,000円最大2.30倍21通貨
出金方法最低出金額出金条件出金反映日数
銀行振込10,000円なし最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額最低取引額
10,000円500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益勝敗
0円0勝0敗(勝率0%)
最低入金額最低取引額
5,000円500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額最低取引額
20,000円200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額最低取引額
20,000円500円