[PR]出金拒否でお悩みの方に朗報!!

check-kiji

ハイローオーストラリアは最短1日で出金可能業者です!!しかも・・・

  • ペイアウト2倍なので利益が他の業者より多い
  • 最低入金額5,000円・最低取引額1,000円と始めやすい価格設定
  • 口座開設+初回入金で5,000円キャッシュバック

ソニックオプションのレンジ取引のペイアウトが2.20倍にアップのお得なキャンペーン記事や、11月12日~11月18日に発表される注目の経済指標と為替予想やお得なキャンペーンについて紹介してるので、取引の参考にしてみてください。


ハイローオーストラリアでスプレッド取引をすると判定内容が違うよ?

qa-main

先生、ハイローオーストラリアでターボスプレッドを利用する際。判定内容が違うんですけどこれはどうしてですか?

え~!!今更の質問にびっくり~スプレッドは判定内容の差で、その差を予想するのがターボスプレッド。じゃあ今日は改めて基本的情報や購入タイミングとか勉強しようか。


スプレッドとは?

まずスプレッドとは何かを確認しよう。下記の画像を見てごらん。

ハイローオーストラリア スプレッド ターボ

上記の画像はハイローオーストラリアのTurbo(ターボ)取引だ。

Turbo(ターボ)取引では現在の値のみが表示されているね?

ハイローオーストラリア スプレッドターボ

上記の画像はハイローオーストラリアのTurbo(ターボ)スプレッド取引だ。

現在の値の横に±0.10とあるよね?

はい。±0.10がスプレッドで、現在の値と±0.10とかがスプレッド幅


ターボやハイローとスプレッドの違い

ハイローオーストラリア スプレッドターボ

ちなみにハイローオーストラリアではHighLow(ハイロー)とTurbo(ターボ)、HighLow(ハイロー)スプレッドとTurbo(ターボ)スプレッドの4種類の取引方法があります。

HighLow(ハイロー)とTurbo(ターボ)、HighLow(ハイロー)スプレッドとTurbo(ターボ)スプレッドの違いはスプレッドのありなしです。

以前ハイローオートラリアではTurbo(ターボ)取引がオンデマンドって名前で、Turbo(ターボ)スプレッドがスプレッドオンデマンドって名前だったから、リニューアル前の取引画面の紹介にはスプレッドオンデマンドとか書いてるけど、違いはないよ。

● スプレッドなし
HighLow(ハイロー)とTurbo(ターボ)の取引にはスプレッドがなく、現在の値から取引を開始します。現時点から上がるか下がるか予想するため、バイナリーオプション初心者でも気軽に予想出来る取引方法です。
● スプレッドあり
HighLow(ハイロー)スプレッドとTurbo(ターボ)スプレッドにはスプレッドがあり、現在の値+指定されたスプレッドから上がるか下がるか予想します。
為替が動いている時におすすめの取引方法で、ペイアウト率が高く、沢山利益を獲得できると人気があります。

判定内容の差を取引画面で確認

ではパンくんの質問にあった判定内容が違うっていうのを分かり易く画像で説明するから下記の画像を見て。

ハイローオーストラリア スプレッドターボ

上記の画像はTurbo(ターボ)スプレッドでUSD/JPYをLOWで購入した直後の表示を画像で取ったものだよ。

青で囲んだ所と赤で囲った所を見たら、数字が少し違うのが分かるかな?

青で囲んだ所は112.786で、赤で囲ったところは112.785になってるけど、これが判定内容の差。

スプレッドの差は銘柄とか取引の時間帯によっても違うからいつも一定ではないけど、USD/JPYの場合は±0.10だから、現在の値112.786よりもLOWと予想するなら、112.785(-0.01)が購入した位置になるというわけだ。(※実際に判定レートと確定したのは112.784)

つまりこれが上記で表示した購入時と判定時ラインの違い。

判定内容の差はHighLow(ハイロー)スプレッドとTurbo(ターボ)スプレッドにしか現れない現象なんだよ。

ハイローオーストラリア スプレッドターボ

上記の画像は実際に取引をした内容だけど、購入した値は112.784。

USD/JPYの場合はスプレッド幅が±0.10だし、為替が動いてる時であればスプレッド幅が少ない通貨ペアを選ぶとバイナリーオプション初心者でも狙って取引が出来るからおすすめ。

ハイローオーストラリア スプレッドターボ

今回の取引は購入した値が112.784で、LOWになると予想した結果、判定レートが112.782と見事下がってくれたので、見事勝利です。

と、このように為替が動いていればスプレッド幅があってもちゃんと利益が出るだろ?

しかもペイアウト2倍だからお得感満載。


値動きがない時は逆に損益が出る事もあるので注意!

ハイローオーストラリアで判定内容が違う現象について説明したけど分かったかな?

スプレッドの差について理解した思うけど、この差を理解してないと取引を失敗する事になるからHighLow(ハイロー)スプレッドやTurbo(ターボ)スプレッドで利益を出すために注意しなければいけない事がある。

それは値動きがあまりない時はHighLow(ハイロー)スプレッドやTurbo(ターボ)スプレッドで購入してはいけないという事だ。

まぁこれはバイナリーオプションの基本的な事だけど、スプレッドの差があるから値動きがなければスプレッド幅より値が上がらない又は下がらない事もあるので、動きがない時は逆に不利になる事を覚えておこう。


スプレッド取引はハイリターンが期待できるから儲けたいならかなりおすすめ!

上記では否定的な言い方をしたけど、要するに値動きがあれば予想が当たる可能性が高くなるしそれにスプレッド取引はペイアウトが固定の2倍と高めの設定!

ペイアウトが高いという事は多くの利益を獲得できる事になるし、儲けたい!!と思ってるトレーダーにハイローオースラリア(Highlow-Australia)はとてもおすすめ。

そしてハイローオースラリア(Highlow-Australia)は最低入金額が5,000円なのでバイナリーオプション初心者にもお試し感覚で始めやすいと思うし先生が一番初心者向きだと思ってる業者だしまだ業者選びで悩んでる人がいればハイローオースラリア(Highlow-Australia)を選べば損はなし!!


ペイアウト最大2倍で利益率で選ぶのにおすすめの業者!

ハイローオーストラリア

●ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

ペイアウト率は驚愕の2倍で出金条件はなし。最低入金額が5,000円・最低取引額は1,000円と少額投資が出来る事で人気を集めてます。出金反映も早く最短1日で出金対応をするなど安全性が高く安心して取引が出来るため初心者向きの業者です。


勝てる業者で選ぶならおすすめはここ

rank-1

初心者でも勝てる裏技をこっそり紹介します

ハイローオーストラリア

  • 取引時間を意識するだけで初心者でも勝てる
  • 経済指標で為替が動く時に狙いを定めて取引するから勝ちやすい
  • 実際に取引したから分かる初心者でも勝てるタイミング

ここだけは押さえておきたいバイナリーオプション業者比較

初心者におすすめ!総合満足業者比較ランキング

ハイローオーストラリア

総合評価
4.5
現在の損益
+1044,747円

ハイローオーストラリアは最低入金額が5,000円・最低取引額が1,000円と低価格設定。ペイアウト最大2倍と利益率が高いだけではなく、出金検証をした結果銀行振込でも1日で出金できることを確認済み。

最低入金額5,000円
最低取引額1,000円
ペイアウト最大2倍

ザオプション

総合評価
3.7
現在の損益
+110,000円

ザオプションは最低入金額が5,000円・最低取引額が1,000円と低価格設定。デスクトップアプリ搭載で分析しやすく出金検証をした結果mybitwallet経由なら3日で出金できることを確認済み。

最低入金額5,000円
最低取引額1,000円
ペイアウト最大2倍

3位 : ファイブスターズマーケッツ

総合評価
3.5
現在の損益
+80,852円

ファイブスターズマーケッツは最低入金額が10,000円、最低取引額が500円とバイナリーオプション初心者でも始めやすい価格設定。出金検証をした結果銀行振込経由なら2時間程度で出金できることを確認済み。

最低入金額 10,000円
最低取引額 500円
ペイアウト 最大2.16倍

4位 : トレード200

総合評価
3.0
現在の損益
+1 0,000円

トレード200は最低入金額が20,000円と高めの設定ですが最低取引額が業界 最安値の200円と低価格設定。しかも出金検証をした結果クレジットカード経由なら1日で出金できることを確認済み。

最低入金額 20,000円
最低取引額 200円
ペイアウト 最大2倍

5位 : ソニックオプション

総合評価
3.0
現在の損益
+10,200円

ソニックオプションは最低入金額が20,000円と高めの設定ですが最低取引額が500円と低価格設定。しかも出金検証をした結果クレジットカード経由なら1日で出金できることを確認済み。

最低入金額 20,000円
最低取引額 500円
ペイアウト 最大2.02倍