4/7(金)の米雇用統計で儲けるチャンス!!勝てる取引も紹介

投稿 : 2017年4月4日 更新 : 2020年5月25日
qa-main

先生~また雇用統計発表の季節がやってきましたね。最近ではトランプさんの人気が落ちてますが、今回の雇用統計の結果はどんな感じになりそうですか?

そうだね。じゃあ今日は4月7日に発表がある雇用統計についてどうなるか予想してみようか。

まず雇用統計の重要さだけど、簡単に言えばこの雇用統計の発表で為替が大きく変動するから注目したいポイントと言える。

しかも上がり下がりが激しいから、どちらら動くか予想しやすいという利点もあるね。

例えばこれを見てごらん。

前回発表があった米・非農業部門雇用者数/米・失業率。あ、雇用統計の事。3月10日に発表があったんだけど、3月16日に利上げの可能性が高まった事や結果が良かった事で、発表後急激に上昇したのさ。

まぁ利上げの期待があったからっていうのもあるけど、雇用統計の場合は他の経済指標に比べても発表後に急激に動くから狙い目と言える。

で、今度いつ雇用統計の発表があるかというと2017年4月7日(金)の21時30分だよ。

今回の発表はどうなるか先生の考えだと、あまりいい結果ではないかも。どうしてかというと前もって経済指標が発表される前に予想が出るんだけどね。

前回の結果 : 23.5万人/4.7%
予想 : 17.5万人/4.7%

前回の雇用統計の結果が23.5万人だったのに対して予想では17.5万人と下がってるんだ。これではあまり景気がいいように感じない。

ちなみに4.7%は失業率だけど今は完全雇用の5%以下を保ってるから、雇用統計で注目するのは23.5万人とか表示されてる非農業部門雇用者数の部分だけでOK。

と、つまりね。今回の発表では前回のような上昇するような理由もないし、2017年4月7日(金)の雇用統計の結果が予想とおり17.5万人程度であればドル売りが進むかも。

前回の結果よりも悪く予想以下であれば ⇒ 発表後急激に下落(USD/JPYならLOW)
予想や前回よりも結果がいい場合であれば ⇒ 発表後急激に上昇(USD/JPYならHIGH)

こればかりは予想が外れる事もあるしなんとも言えないから、雇用統計の先行指標と言われている4月5日(水)23時に発表される米・ISM非製造業景況指数の結果を見て判断するといいかも。

だって米・ISM非製造業景況指数の発表後の動きは雇用統計の発表後の動きと同じようになると言われているからね。

と、簡単にだけど説明したけど分かったかな?結果がどうであれ、雇用統計の発表後は急激に相場が動くから短期取引で急激に動く瞬間を狙って取引をしよう。

その中でも、勝利した際の利益が多いハイローオーストラリアのturboスプレッド。Turboスプレッドの基本情報とおすすめの取引方法でも紹介したけど、急激に相場が動く時におすすめの取引方法なんだ。

GDPの結果がどうであれ急激に相場が動く事になるからこの取引チャンスを逃さないように参考にして取引に役立ててね。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額最低取引額ペイアウト通貨数
5,000円1,000円最大2.30倍21通貨
出金方法最低出金額出金条件出金反映日数
銀行振込10,000円なし最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額最低取引額
10,000円500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益勝敗
0円0勝0敗(勝率0%)
最低入金額最低取引額
5,000円500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額最低取引額
20,000円200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額最低取引額
20,000円500円