10月末に向けて為替相場ってどんな風に動きますか?

投稿 : 2016年9月26日 更新 : 2020年5月25日
qa-main

先生!!利上げが見送られましたが、これからの為替相場はどのように動いていきますか?難しい話はいいので手っ取り早く勝てそうなタイミングとかどっちに動くよーとか伝授してください。

また楽して勝ちたいパンくんの悪い癖が出た(笑)でも利上げ見送り後の動きは分かり易いし、10月に向けてどんな風に為替相場が動くか説明するね。

kawase-do-naruno

じゃあまず先に答えをいうと、10月末に向けて相場は円高方向に若干進む傾向がある。

どうしてかというと、利上げが見送られた事で、直近で円高を緩和するようなイベントがないからなんだ。

と、いっても月1回の大イベント米雇用統計が10月7日に発表されるし、次回のFOMCは11月1日~2日に開催予定だけど、10月と11月は大統領選挙があるから利上げどころじゃない。

だから暫くは今まで通り円高状態が継続するってことだね。

ちなみに日本側としては10月31日(月)~11月 1日(火)に日銀会合があるけど、日銀は追加緩和するするといいながら弱気の発言だったり、対策が明確じゃないから円高を止めるような材料にはならない。

今の時点で円高を緩和するとしたら利上げ次第かなって先生は思うし、暫くは円高状態が続くかな。

ただ急激に下落して円高が止まらないってことはよっぽどの事がない限りないと断言できる。例えば同時多発テロみたいやリーマンショックのように治安や経済的にダメージを受けるような出来事がない限り大丈夫。

まぁ要注意なのは要人の発言次第で円高にもなるし円安にもなるから、円高方向に進むって頭に入れながらも、要人の発言だったり、経済イベントの内容とかはチェックしておくと取引チャンスを沢山得られると思うよ。

と、簡単に説明したけど、とりあえず円高(USD/JPYなら下降)状態を保ちながら上がったり下がったりすると思うし、順張り(今進んでる方向)で購入するのがベスト!!

そして取引するからには沢山利益が欲しいよね?だからペイアウト率が他の業者よりも高いハイローオーストラリアで取引をするのがベスト!

ハイローオーストラリアで勝利するための必勝法で初心者でも勝てそうな方法をいくつか紹介してるから参考にして取引をするといいよ。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額最低取引額ペイアウト通貨数
5,000円1,000円最大2.30倍21通貨
出金方法最低出金額出金条件出金反映日数
銀行振込10,000円なし最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額最低取引額
10,000円500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益勝敗
0円0勝0敗(勝率0%)
最低入金額最低取引額
5,000円500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額最低取引額
20,000円200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額最低取引額
20,000円500円