7月7日~8日開催!G20ハンブルクサミットが為替に与える影響

投稿 : 2017年6月21日 更新 : 2020年5月25日
qa-main

先生~5月にタオルミーナでG7サミットが開催されましたが、7月7日と8日に開催されるG20とは何が違うんですか?

そうだね。じゃあ今日はG20とG7の違いや話し合わる内容など含めて為替に与える影響なども話をしようか。

そもそもG20って何?G7との違いとは?

G20
●G20とは
欧州連合(EU)と19カ国(アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、カナダ、中国、フランス、ドイツ、インド、インドネシア、イタリア、日本、メキシコ、ロシア、サウジアラビア、南アフリカ、韓国、 トルコ、英国、米国)で構成された先進国に新興国を加えた主要20か国の事です。

つまりG20とG7の違いは、先進国(G7参加国で構成)に新興国が加わった事で、基本的に話し合う内容とは同じ感じかな。


20か国・地域首脳会合(G20首脳会合)、20か国・地域財務大臣・中央銀行総裁会議(G20財務相・中央銀行総裁会議)とか開催していて、G7で話がまとまらなかった事とか話す場でもあるからある意味注目されているし、為替に与える影響も大きいんだよ。

いつ開催されるの?開催国はどこ?

G20

《G20首脳会合(ハンブルクサミット)》

● 開催日
2017年7月7日(金)~8日(土)
● 開催地
ドイツ(ハンブルク)

そしてG7のようにG20もこの日にあるというわけではないけど、やはり有名なのは首脳会談があるハンブルクサミットが注目されているね。

G20ハンブルクサミットで話合われる内容は?

《G20首脳会合(ハンブルクサミット)で話し合われる内容》

● 地球温暖化対策の新たな国際的枠組みである「パリ協定」
このパリ協定についてはトランプ大統領がゴネで結局、G7終了後にアメリカはパリ協定離脱を発表したね。まぁパリ協定はアメリカ除きで推進していくとG7環境相の共同声明が6月13日(火)に出たし、G20ではどうアメリカをなだめながら、パリ協定について話を進めるかがポイント。
● 新興国への支援や経済や金融に関しての議論
これは例年話し合いがあるものだし、今年のハンブルクサミットも話し合いがあると思う。
● 保護主義について
G7でも話題となった「反保護主義」をG20首脳会議でどこまでを打ち出せるかが重要なポイントだとおもう。
● 北朝鮮問題について
今ミサイルを発射したりとやりたい放題の北朝鮮について議論があるだろう。とくにアメリカは中国に圧力をかけて威厳を見せたいはずだし、日本としても韓国と中国、そしてアメリカと協力してなんとかしたい事案だし、これがもしかしたら中心的な話になるかも。
反保護主義とは
保護主義とは自由な貿易に反対し貿易についてなんだかの制限をするべきだという考え方の事。自由な貿易が出来ないと海外製品の輸入又は輸出に制限がかかり、悪影響を及ぼす事になるので、反保護主義を推進したい。

まぁ分かりやいのがトランプ大統領かな。彼は『アメリカ第一』だから、日本とかの他の国との貿易の所為で赤字になってるというくらいアメリカ中心に物事を考えてる人。


G7ではアメリカくらいしか自分の国が一番主義がいないけど、G20では中国とかロシアとか保護主義の国が集まるから、反保護主義を打ち出すのはちょっと難しいかもしれないし、この部分では話し合いが難航しそうだね。

G20ハンブルクサミット開催で為替はどう動くのか予想してみた

まずG7ではジンクスとして開催国の通貨が買われるって言われているけど、G20ではそういうのはない。

ただあえていうと話題になってる国がどう対応するか、それについて話合いが進むかで為替に与える影響が違う。でもG20の話し合いでロシアゲート問題で揺れるトランプ大統領の疑惑がなくなるわけではないし、EU離脱でもめるイギリスのメイ首相の立場が良くなることはないだろうし、だから具体的にどの銘柄が買われるとか売られるとか明確に言えない状態なんだ。


だから今、経済的に安定してしかも金利が低い円(JPY)に注目が集まって円高状態になってるから、この銘柄というよりは●●●/JPYでLOW(円高)狙いで取引をすると利益に繋がるかも。

為替が動く時のおすすめのバイナリーオプション取引

じゃあどんなバイナリーオプション取引がおすすめかというと、少し長めの時間での取引がおすすめ。

とくにハイローオーストラリアのHIGHLowスプレッドのように15分程度の取引で急激に為替が動く事を狙って、購入すればOK!!

5000cashback

それにハイローオーストラリアでは最低入金額5,000円・最低取引額1,000円と少ない資金から取引が出来るし、新規口座開設+初回入金で5,000円のキャッシュバックが貰えるからバイナリーオプションを始めるなら今がチャンス

今年のG20ハンブルクサミットはどうなるか分からないけど、動くとしたら開催期間中の7月7日~8日と、週明けの10日の朝8時頃にEUR/JPYならLowになる可能性が高いと先生は予想してるから、参考にして取引に役立ててみてね。

こんなに為替が動くチャンスはないし、予めどちらに動くと分かるような経済イベントは少ないし、この絶好のチャンスを逃さないようにね。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
5,000円 1,000円 最大2.30倍 21通貨
出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
銀行振込 10,000円 なし 最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円