ハイローオーストラリアでは本人確認書類未提出で口座凍結される!?

投稿 : 2015年7月30日 更新 : 2020年5月25日
qa-main

ハイローオーストラリアでは本人確認書類の提出をしないと口座が一時停止されるって本当ですか?

本当だよ。じゃあ今回は書類の提出方法や必要性なども含めて注意点を教えるね。

本人確認書類を提出しない場合一時的に口座が使えない(凍結)状態になるので要注意!!

基本的に海外バイナリーオプション業者で本人確認書類の提出は出金申請の時だけでよかったのですが、ハイローオーストラリアではマネーロンダリング防止のために口座開設後に本人確認書類の提出が義務付けられています。

そしてある一定期間を過ぎても本人確認書類の提出が行われない場合は一時的に口座が使えないというような対策をとるため本人確認書類は必要不可欠なのです。

少し厳しい気がしますが、ちゃんとユーザーの管理をしてるという事で安心してハイローオーストラリアを利用出来る事につながるので対処は大切なことなのです

本人確認書類として利用できる書類一覧

①写真付本人確認書類として、a~dの内1点のコピー

免許証

a. 自動車運転免許証
b. 住民基本台帳カード
c. マイナンバーカード(顔写真つきプラスチックのカードのみ可)
d. パスポート写真欄+住所自書欄(見開きで反対側のページも含める)
※健康保険証、学生証、その他運転免許証、住民票、クレジットカードは書類として使う事が出来ません。
※名前・有効期限・生年月日・写真等がちゃんと見えるように写真を取りましょう。

②郵送物

公共料金

認められる郵送物は公共性の高いもののみです。以下の文書に該当するものを1点お送り下さい。
年金定期便、税金、投票のご案内他、国や市区町村から届く郵送物、電気、ガス、水道、固定・携帯電話、インターネット、保険、クレジットカードに関する紙媒体の文書、若しくはダウンロードできるPDF明細(スクリーンショット不可。)
※名前・発行月日・住所がちゃんと見えるように写真を取りましょう。

と、まぁこんな感じで画像例と紹介しましたが、分かりましたか?この上記で紹介した証明書2点を送る必要があります。見切れているものなどは承認されず、不可となる事があるので気をつけましょう。

良い例と悪い例を確認して分かり易い画像で送る事が承認されるコツ

honninkakunin-highlow3

簡単にですが、画像送信の際の良い例と悪い例で画像を並べてみました。勿論書類を提出するという事は確認するため。だから文字がはっきり映っているものじゃないとダメです。

そしてよく見落としがちなのが、外枠が見切れたり免許証等の画像を塗りつぶす事で認証されないケースがあります。

これはバイナリーオプション業者によってさまざまですが、先生の経験からいうとこの外枠が見切れている事や写真を塗りつぶす事で偽装しているのではという疑惑を持たれて再提出という対応になる場合が多いので注意!!

だから絶対に外枠は見切れない・画像は塗りつぶさないに気をつけると認証しやすいです。ただここで問題になるのが『自分の画像を見せたくない』という気持ちです。誰だって自分の画像は見せたくないけど、画像を載せない事で資金が引き出せないなら一瞬の恥をさらすしかないと思って我慢しましょう。

ハイローオーストラリアでは専用ページから本人確認書類の提出をする必要がある!!

ハイローオーストラリアでは専用のページから本人確認書類の提出を行います。この専用ページは口座開設後に表示されたり、登録メールアドレス宛にも本人確認書類の提出の案内などが届きますが、ハイローオーストラリアにログイン後『マイページ』からも書類の提出が可能ですので、案内に従って手続きをしてください。

highlow-upload2

まずアップロードするには事前に提出画像を準備する必要があります。画像の準備が出来たらハイローオーストラリアの本人確認書類のアップロード専用ページで登録しましょう。

ここでファイルをドラッグ&ドロップするか『もしくはこちらをクリックしてファイルを選択して下さい』をクリックすると画像を選択する画面が表示されるので希望の画像を添付してください。

honninkakunin-highlow

スマホからの添付方法もPCと同じようにスマホからハイローオーストラリアの公式ページにログインして画像を選択して添付するだけでOKです。

画像を添付する事が出来たら『アップロードをして手続を完了させる』をクリックすればOK。

この時注意しなければいけない事があります。引っ越しや結婚などで住所や本名が変わった方は裏側になどに表示されている変更箇所が表示されている部分の画像の添付もしなければいけません。


本人確認書類を提出しなければ口座が凍結されるので早めに提出しましょう

口座開設後は早めに本人確認書類の提出をするべし

ハイローオーストラリアでは口座開設をした後にある一定期間本人確認書類を提出してない場合口座を凍結する対策をとっているので、口座開設をした後は早めに本人確認書類の提出をしましょう。

ハイローオーストラリアではアプリ対応をしていますが、本人確認書類の提出方法はPCページのみ対応しているのでスマホ等で提出する時もPCページにアクセスをし、上記の方法で手続きを済ませてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
5,000円 1,000円 最大2.30倍 21通貨
出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
銀行振込 10,000円 なし 最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円