28日米FOMCでバランスシート縮小の開始時期を発表?

投稿 : 2017年7月24日 更新 : 2020年5月25日
qa-main

先生~今週はFOMCがありますが、今月は為替が動くような発表ってありますか?6月に利上げをしたばかりだし・・・。

そうだね。でもバランスシート縮小の開始時期が語られるかもしれないし、為替が大きく動くかもしれない。

バランスシート縮小とは
FRBが保有している国債や債券などの資産の量を減らす事。つまり借金をなくしていこう運動。

前回の6月15日(木)の3時に発表された米FOMC政策金利発表では利上げを実施し、同時にバランスシート縮小も発表された。

ただ開始時期を語っていなかったので、今回行われる米FOMC政策金利発表でバランスシート縮小の時期が語られるのではと言われてるんだよ。

バランスシート縮小の開始時期と利上げ実行は9月が濃厚

で、肝心なバランスシート縮小の開始時期はいつかだけど、実はバランスシート縮小の開始時期と利上げ実行の時期は同時期の可能性が高い。

なぜなら、イエレン議長の口からバランスシート縮小の方向性など語った上で実行するのが望ましいからさ。

そして利上げもイエレン議長が会見を開く月に実行される。

と、いう事はバランスシート縮小の開始時期と利上げ実行はイエレン議長が会見を開く9月が濃厚だと予想出来るね。

直近のニュースでもバランスシート縮小の開始時期は近々だろうという予想も出てるし、7月27日(木)の深夜3時の米FOMC政策金利発表でバランスシート縮小の時期が語られる事は間違いないから、内容を確認して取引すると利益が出るかも。

ちなみに先生の予想だと、バランスシート縮小の開始時期を明確に発表すると思うし、USD/JPYならドルが買われて上昇すると思うな。

まぁあくまでも予想だし外れる事もあるけど取引の参考にして狙って一儲けに役立ててみてね。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額最低取引額ペイアウト通貨数
5,000円1,000円最大2.30倍21通貨
出金方法最低出金額出金条件出金反映日数
銀行振込10,000円なし最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額最低取引額
10,000円500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益勝敗
0円0勝0敗(勝率0%)
最低入金額最低取引額
5,000円500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額最低取引額
20,000円200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額最低取引額
20,000円500円