ハイローオーストラリアの転売を使って25,329円の利益獲得

投稿 : 2019年7月29日 更新 : 2020年5月21日

この記事で伝えたい3つの事!

  • 自分が思った方向に進まない・方向を間違えた時に転売を使う損を防ぐ方法
  • 3分以上の取引をする際は転売機能の存在を頭の片隅に入れておけば得する
  • 転売をしすぎると凍結の危険もある

バイナリーオプション初心者でも勝ちたい・儲けたいを合言葉に日々どうしたら楽して利益を増やせるか考えています。

そんな僕が今日ハイローオーストラリアでいつものように取引をしていた時に、事件がおきました。

その事件とは予想に反して違う方向に進んでいったというものです。取引をしていれば誰でも遭遇するでしょう。

そんなピンチでも冷静に対応した僕。どうしたかというと、ハイローオーストラリアの機能の1つである転売を使い損益を抑えるという技を使ってみました。

この冷静な判断により、転売だけで利益を出したわけではありませんが、取引に失敗したのに、損しなかった今回の取引を紹介します。


エリアチャートの動きを参考に気になる銘柄を通常通り購入

ハイローオーストラリア 転売

いつものようにエリアチャートの動きを参考に購入してみました。

動きがある銘柄を中心に動きに逆らわず、購入したみたのですが例外が。

予想に反してGBP/JPYが下降。

ハイローオーストラリア 転売

ヤバイですね。これは予想が外れる可能性が・・・。

今回は3分のTurbo取引をしたけですが、転売は取引終了の1分前まで。

取引1分過ぎても上昇するような感じがしないので、ここで転売を決めました。

転売を見極めるのはちょっと難しいけど、転売が出来る時やあまりにも予想が外れている時は積極的に転売を使ってみると利益につながるのでおすすめです。


転売で損失を抑える事に成功

と、転売を決めたら画像の青色で囲んだように転売ボタンをクリックします。

ハイローオーストラリア 転売

転売ボタンをクリックすると今転売するといくらで売る事が出来るという情報が記載されます。(青で囲った部分)

上記の画像では転売の表示が分かりやすいように拡大してみました。

表示の内容からすると今転売すると5,329円の払い戻しがあるよーという意味です。

常に価格が変動するので内容を確認して、問題がなければ「転売する」をクリックすると転売が成立するとすぐ取引が終了します。

ちなみに転売がうまく出来た場合は「転売は正常に執行されました」と表示されます。

ただ転売がうまくできなかった場合はエラーとなるので、ちゃんと転売されてるか確認も忘れないように!!

と、冷静に対処した僕でありますが、GBP/JPY以外にも購入していた銘柄があります。

こちらの取引内容も確認してみましょう。

ハイローオーストラリア 転売

若干AUD/JPYがギリギリの位置を行ったり来たりしていたので、危なくて転売を考えましたが、なんとか取引終了ぎりぎりで希望通り下降。

危ない場面もありましたが、なんとか取引終了です。

今回は40,000円の投資で、60,000円の利益と5,329円の転売分の払い戻しがあったので、25,329円の利益という事です。

転売だけで利益を出したわけではないですが、機転を利かせた事で損する事なく利益を出せたのは転売のおかげといえるでしょう。

ちなみに転売された内容は取引履歴から確認が出来ます。


転売は損ではない!損失を抑えるのにとても役立つ

ちなみに10,000円の投資額が5,329円になったので一見損しているように感じますよね?

でも予想が外れたままでは取引に失敗して投資額が全部没収されたはずだったのに、転売した事で約半分にはなりましたが5,329円の払い戻しがありました。

そして今回他の取引が成功した事もあり、取引には失敗しましたが、全体的に見ると利益が出たじゃありませんか!!

収益 : +25,329円

結果的にはいい感じだったという事ですね。

今回は転売だけで利益が出たわけではないですが、転売しなければ20,000円の利益だったものが、転売をした事で、25,329円の利益になったので得した気分になりませんか?


転売をしすぎると凍結の恐れが!

転売について決まりはないですが、「購入」即転売 → 「購入」即転売というように繰り返し行うと不正行為と勘違いされてハイローオーストラリアの口座が凍結させられる可能性もあります。

転売は困った時に役立つ手段ですが、乱用すると不正行為と勘違いされて口座凍結のトラブルにあう事もあるので気を付けなければいけません。


転売を上手く使う事が利益を出すコツ

ちなみにハイローオーストラリアでは30秒と1分取引以外は転売機能が使えて取引時間終了2分前(3分取引は1分前)まで転売が出来ます。

今回のようにもうこれは失敗すると思った時は上手く転売を使って損益を抑える事も戦略の1つなのでぜひ参考にしてみてくださいね。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
5,000円 1,000円 最大2.30倍 21通貨
出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
銀行振込 10,000円 なし 最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,805,154円 223勝107敗(勝率67.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円