勝てるタイミングを発見!同じ方向に進むか悩んだ時こそRSIを見よう

投稿 : 2016年3月3日 更新 : 2020年5月21日

はい。やってきました。パンくんの勝てる取引実践法のコーナーですが、今回は前回に引き続きRSIを参考にして取引をする方法で初心者でもトレンドが分かり易く取引に勝てるかもしれないという取引方法を見つけたので紹介したいと思います。

20160303-1

取引をする時はこの分析方法と決めずに色々と見て今どんな動きをしてるのかいつも確認してるんですけど、上記の画像を見てください。雲の位置やMACDの動きから下降トレンドのように感じます。

ただローソク足を見てみると陽線(オレンジ色)が表示されていて少し上昇してきているように感じます。

はい。ここでRSIを注目。得にRSI(7)の線を見ると買われゾーンには入っていませんが直前で下降していたのに急激に上昇しています。

20160303-2

エリアチャートではどんな動きをしているのか確認してみると右上がりに上昇してますね。これは上昇トレンドになってると判断出来るのでHIGHで購入しなければ!!

20160303-3

と、いう事で1分取引でHIGHで取引をしました。購入直後は下降して動きが読めませんでしたが、30秒たったくらいで上昇。いいですね。

20160303-4

多少の上がり下がりはありましたが、見事勝利。今回取引をして分かったのですが、短期取引で見る時は7日間の動きで見たほうが取引しやすいので、RSI(7)とRSI(14)のどちらも表示しておくと勝てるチャンスを逃さずにいいかも。

RSI-kouryaku2

MT4でRSI(7)を出すためにはオシレーター→Relative Strength IndexをクリックするとポップアップでRelative Strength Indexの詳細が表示されるので青で囲ったように期間に7を入れればOK。

そしてこのまま同じ方向に進むのか又は逆方向に進むか迷った時に参考になるから逆張り狙いじゃなくても表示して参考にするといいかな!!

何度も記載していますが、逆張りを狙う方法でもすでにトレンドが出ている状態なら初心者でもRSIを確認して購入タイミングを見つける事が出来るし利益につなげる事が出来るので、ぜひ参考にして欲しい取引方法です。

収益 : +10,000円

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
5,000円 1,000円 最大2.30倍 21通貨
出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
銀行振込 10,000円 なし 最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,897,154円 231勝108敗(勝率68.1%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円