ハイローオーストラリアで経済指標狙い取引!6秒の遅れで0円に

投稿 : 2018年6月6日 更新 : 2020年5月22日
失敗から学ぶ教訓

はい。やってきました。パンくんのバイナリーオプション初心者でも利益が出せるのかのコーナーです。

今回は波乱万丈の「パンくん朝から張り切って取引をしたけど、6秒の購入ロスで投資額全て失う」をお送りします。


パンくん、ハイローオーストラリアで朝から取引をしてみる

今日はハイローオーストラリアを利用して、6月6日の10時30分に発表された豪・実質GDP(前期比/前年比)の経済指標狙いで取引をした内容ですか、まず取引をするために役立つ経済指標を見てみましょう。

6月6日(水) 豪・実質GDP(前期比/前年比)

時間 前回 市場予想 発表後の為替予想
10:30 0.4% 0.8% AUD/JPYでHIGH

経済指標に掲載されている市場予想を確認してみるとAUD/JPYでHIGHになる確率が高いと予想されてます。

と、いう事で僕は10時30分の発表直後を狙ってAUD/JPYをHIGHで購入するべく10時20分からハイローオーストラリアの取引画面とにらめっこをしていました。


10時20分から準備していたのにで6秒の遅れで投資額が0円になった

ハイローオーストラリア 取引画面

10時30分になったら購入すると決めていたのに、痛恨のミス。30分になった瞬間に急激に上昇。6秒遅れで急いで購入しましたが、高くなった位置で購入してしまいました。

今回はハイローオーストラリアのTurboスプレッドで1分取引にして3万円分購入しました。

まぁーこれから上昇するだろうと期待して余裕をぶこいていると・・・・。

ハイローオーストラリア 取引画面

ほらほら上昇してきました。いい感じです。

と、喜んでいたのは一瞬。思ったより上昇しない。むしろ僕が購入した位置よりも下降してるし・・・。

ハイローオーストラリア 取引画面

今回期待して3万円分の購入をしましたが、見事に撃沈。6秒の購入遅れで投資額が0円になりました。

30,000円の損益

あまりの悲しみに判定レートの画像を撮り忘れましたが、購入レートは84.133で判定レートは84.131でした。


バイナリーオプション初心者に伝えたい失敗から学ぶ教訓

今回の失敗の敗因はただ1つ。購入するタイミングが遅かったが原因でしょう。

経済指標の予想からAUD/JPYでHIGHになると分かっていたのに本当に惜しい事をしました。

失敗から学ぶ教訓

● 経済指標発表の10秒前くらいからフライング購入
今回の事で学んだ事はフライング購入の大切さ。たまに購入する人が多いとなかなか買えない事もあるし、早めの行動、そして決断力が大事だという事を学びました。
● 購入タイミングがずれたらスプレッド無しの取引
これは結果論ですが、今回取引に利用したハイローオーストラリアのTurboスプレッドはスプレッドがある事で取引に失敗したともいえます。
そのためスプレッドがないTurbo取引を利用すれば勝利していた可能性もあり、ペイアウト2倍の取引に固執せず、1.90倍のTurbo取引で取引をする勇気も必要だったかもしれませんね。

今回は失敗から学ぶバイナリーオプション初心者がハイローオーストラリアで利益を出す方法を紹介しましたが、いかがでしたか?

全てに当てはまる方法ではないですが、経済指標で為替予想が出ている時は発表直後に急激に動く事もあるので、少しフライング気味で購入してみると利益へと繋がりますので、是非取引の参考にしてみてください。

そして今回取引に利用したハイローオーストラリアは最低入金額が5,000円・最低取引額が1,000円と利用しやすく、出金拒否もなく申請1日で出金が完了する安全性が高い業者なので、どのバイナリーオブションで取引をしようか悩んだ際は是非参考にしてみてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
5,000円 1,000円 最大2.30倍 21通貨
出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
銀行振込 10,000円 なし 最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円