ぎりぎりの戦いでしたが、なんとかローソク足分析成功!!本日もハイローオースラリアで1万円の利益が出ました

投稿 : 2015年7月22日 更新 : 2020年5月21日

海外バイナリーオプション業者の中でもハイタリーンが期待できると評判が高いハイローオーストラリアでローソク足分析を利用してどのくらい利益が出るか検証。

本日も張り切って取引をしました。ハイローオーストラリアではローソク足を完備していませんが、無料でダウンロード出来るものや海外バイナリーオプション業者の中にはプラットフォームにローソク足を完備してる業者もあるのでそのような業者を利用する事でハイローオーストラリアでもローソク足の分析が可能です。

20150722-1

ちなみに自分はバイオプのローソク足を利用して分析しています。と、いう事で上記の画像はAUD/JPYの相場を1分足で表示したものです。

このオレンジが囲った右から10本のローソク足の割合で現在のトレンドを調べます。この画像ではわかりにくいので拡大したもので説明しましょう。

20150722-2

このオレンジで囲った部分のローソク足の陰線(青色)と陽線(赤色)の割合を調べます。陰線は2本、陽線は8本で上昇トレンドになっている可能性が高いと判断できます。

ローソク足の動きを見ても右上がりになっていて上昇しているのが分かりますね。

20150722-3

エリアチャートで見ても上昇してるのが分かるので、これは間違いありません。と、いう事でHIGHで1万円分購入しました。購入後上昇し、いい感じです。少し下降していまいましたが、購入時よりも高い値をキープしていたので余裕をもっていたらなんと終了直前に下降。

これはこう失敗だとあきらめていましたがなんと・・・

20150722-4

利益が出てます!!よく見てみると取引内容が91.745で判定レートが91.746。0.01差で勝利したってことです。本当にぎりぎりの戦いでした。

しかし0.01差でも勝利は勝利です。今日も1万円の利益でした。ぎりぎりの戦いでしたが、勝利出来るとうれしいですね。

今回利用したローソク足の分析方法などはテクニカル分析を使わないバイナリー購入タイミング指南~ハイロー・60セカンズ編~に詳しく記載してるので、うまく分析を利用して利益を上げてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額最低取引額ペイアウト通貨数
5,000円1,000円最大2.30倍21通貨
出金方法最低出金額出金条件出金反映日数
銀行振込10,000円なし最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額最低取引額
10,000円500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益勝敗
0円0勝0敗(勝率0%)
最低入金額最低取引額
5,000円500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額最低取引額
20,000円200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額最低取引額
20,000円500円