ストラテジーアドバイザーは本当に分析結果が当たるのか検証

投稿 : 2017年2月22日 更新 : 2020年5月22日

はい。やってきました。パンくんのバイナリーオプション初心者でも利益が出せるかのコーナー。今回はファイブスターズオプションのストラテジーアドバイザーの取引について検証してみました。

何を検証したかというと、本当に分析結果が当たるのかです。

先日ファイブスターズオプションのストラテジーアドバイザーってどんな機能?で先生に取引方法を教えてもらったので、早速僕、ストラテジーアドバイザーを使って取引をしてみました。

先生が言う事には自分でも分析をした方がいいと言っていたので、テクニカル分析を使わない簡単な分析法を取り入れて自分なりに分析してからストラテジーアドバイザーのアドバイスに従って購入しようと考え実際には自分でも簡単に分析をしてるので、ストラテジーアドバイザーのみで分析をしたわけではありません。

ただ僕が最近活用してるテクニカル分析を使わない簡単な分析法はとても簡単なのでバイナリーオプション初心者でも簡単にできますよ。

例えば上記の画像を見てください。ファイブスターズオプションの取引画面ですが、チャートに上限と下限のラインを引きます。

相場は大体一定範囲で上がったり下がったりするので、ここが上限(これ以上上がらないだろう)又は下限(これ以上下がらないだろう)を仮定して見ると上記の画像では下限にぶつかりこれから再び上昇しそうな感じです。

はい。ここで使うのがストラテジーアドバイザーです。今回は今の動きから逆方向に進むと予想したため逆張りで分析するのに役立つRSIで分析をしてみました。

約10秒程度で結果が出ます。ちなみにストラテジーアドバイザーはMoving AverageとBollinger Bandsで分析をする事が出来ます。適した分析方法はその時の状況により違いますが、3種類すべて分析をして、確率が高いものを選ぶ、又は分析方法がバラバラの場合は取引をしないなど色々と試して取引をすると的中率が上がると先生はおっしゃっていました。

だから僕は3種類試して同じ分析結果が出た又は自分の分析と同じ結果が出たら取引をするといいのかな~って思って購入しました。

そしてRSIの分析によるとコールになると言っていました。つまり上昇すると予想されたので、自分の予想と同じです。と、いう事でストラテジーアドバイザーの分析を参考に購入してみました。

ちなみにファイブスターズオプションではコール又はプットをクリックすると上記のような確認画面が表示されてここで『申し込む』をクリックすると購入完了です。

ただファイブスターズオプションでは購入した後でも2秒間だけですが、取引をキャンセルする事が出来ます。『申し込む』をクリックした後上記の画像のような表示があるので、『キャンセル』をクリックすると取引がキャンセルされます。

取引を継続する時は『承認』をクリックするかほっておいても勝手に取引が進むので問題ありません。それにしても取引内容を間違えた時は2秒だけですが、キャンセルが出来るのはいいですね。

ストラテジーアドバイザーは短期取引では使えないため、最短10分程度の取引が必要になり、短期取引に慣れている方には少し待ち時間が長いかもしれませんが、数分で結果が出るっていいですよね。

そして待っていると予想とおり上昇してきました。これはいい感じですよ~。ちなみに今回取引をして気づいたのですが、ファイブスターズオプションでは銘柄によってペイアウト率が違います。

そのためペイアウト率が高い銘柄での取引がおすすめなのですが、その中でもEUR/USDはペイアウト率が83%と高めの設定なので、おすすめの銘柄ですね。

と、こんな感じで自分で分析をしたり、ストラテジーアドバイザーの力を借りたり、ペイアウト率が高い銘柄を探して数回取引をした検証結果がこちらです。

全て1回の取引を2,000円に設定し、7取引をした結果使った金額は14,000円で払い戻しは14,320円でした。

320円の利益

利益自体はそんなに多くないですが、自分では簡単に分析しただけであとはストラテジーアドバイザーに従って取引をしただけなのでとても簡単に利益を出せたかなという感想です。

そして今回は取引検証を7回しかしてない事や1回の取引が2,000円だったので、利益が少なく感じますが、6割は勝てた計算になるので、信用出来る便利ツールかなと個人的におもいます。

ちなみに今回取引に使用したストラテジーアドバイザーはファイブスターズオプションで口座を持っていれば自由に使える分析ツールなのです。

最低入金額は10,000円・最低取引額100円ってお手軽な価格設定だし、継続して取引するのに負担にならないのでバイナリーオプション初心者向きかなって思うので、どの業者で取引をするか悩んだ時は参考にしてみるといいかも。

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)

最低取引額が500円なので、お試し感覚で取引が可能!そしてシグナルツールのオートチャーティストも搭載されているので初心者に得におすすめ!

ファイブスターズマーケッツ業者画像
最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
10,000円 500円 約1.7倍 23通貨
出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
銀行振込 10,000円 なし 最短2時間

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円