通貨ペアとか株式とか金とか銘柄数が多いと何かメリットあるの?

投稿 : 2014年1月23日 更新 : 2014年1月30日
パンくん

先生、先生!

モメンタム・ブロンコ先生

何だい、パンくん。

パンくん

先生はバイナリーオプションで取引するとき、いつもどんな銘柄でやってるんですか?

モメンタム・ブロンコ先生

基本的にはドル円かユーロドル、豪ドル円あたりかなぁ。そのときのペイアウト率や指標が近いかどうかでも変えるけどね。

パンくん

僕も予想しやすいドル円がほとんどなんです。だいたいみんなそうだと思うんですけど、だったら何で株式や金や銀などがあるんでしょうか?

モメンタム・ブロンコ先生

株式などで取引をするメリットは何?ということだね。

パンくん

そうです!教えてください、先生!

モメンタム・ブロンコ先生

よし、それじゃあ簡単に説明していくよ。

モメンタム・ブロンコ先生

パンくんは、ドル円などいつも取引に利用している銘柄が予想しづらいときにはどうしてる?

パンくん

僕は予想しやすい相場の動きになるまで待ってますね。

モメンタム・ブロンコ先生

それもひとつの手だね。でもそういうときに株式などが使えるんだよ。

パンくん

予想できないときに使える?どういうことですか?

モメンタム・ブロンコ先生

為替相場って、ドル円とユーロ円、ポンド円などどちらかの通貨が同じだと基本的には似たような動きになるし、取引量が少ないときは為替相場全体の取引が縮小した状態で、どこかの通貨ペアだけ突出して動いているってことはない。

だから相場の動きが鈍いときは、どの通貨ペアも動きが鈍くて、通貨ペアで予想しやすいのを見つけづい状況になる。

パンくん

それわかります!ドル円がレンジ相場に入ってちょっと予想しづらいなってなったときは、他の通貨もあまりトレンド出てないときが多いです!

モメンタム・ブロンコ先生

そうだよね。だけど、そういう時でも株式や金・銀は為替市場とは取引している市場が違うから動いている可能性があるし、もちろんトレンドの状況やレートの動きも違うから、予想しやすい動きをしている市場があるかもしれない。

パンくん

なるほどー!それじゃあ銘柄が多ければ多いほど、予想しやすい市場を見つけられるチャンスがあるとも言えますね!

モメンタム・ブロンコ先生

そういうことになるね。マイナーな銘柄はレートが大きく上下に触れたり動きが極端になる傾向が強いから注意が必要だけど、株式だと日経平均などよく聞く指標から、Google、Appleなど大手の銘柄を提供しているところがほとんどだから、予想の参考にする情報も比較的手に入れやすいし取引しやすいと思うよ。

パンくん

どうしても取引できそうな銘柄がないときはチェックしてみようかなぁ。

モメンタム・ブロンコ先生

うん、そのくらいの考え方で良いと思うよ。銘柄が多いことにデメリットはないからね。

取引できるんだって頭に入れておくだけでも、時間の効率もよくなるし、利益をあげられるチャンスが増えることになるからね。

パンくん

色んな銘柄で取引できるようになると、何だか『できる男』って感じでかっこいいですね!

モメンタム・ブロンコ先生

何でもできる人っていくつになってもかっこ良く見えるものだよね。僕もそうでありたいけど。

パンくん

先生はまだまだですね!まずは結婚しないと!

モメンタム・ブロンコ先生

パンくんには言われたくないなぁ。

パンくん

えへ!

モメンタム・ブロンコ先生

TRICKの貧乳のひとみたいな笑い方はやめなさい。
話しを戻すけど、株式や金などの取り扱うメリットはもうひとつあるんだよ。

パンくん

為替相場を知らない人でも取引できるとか?

モメンタム・ブロンコ先生

パンくん、すごいね!その通りだよ!
これは業者側のメリットが強いと思うけど、色んなジャンルの投資家がバイナリーオプションを利用できることになるからね。

パンくん

そういう意味では僕には直接メリットはないですねー!
でも、取引できる銘柄が多いに越したことはないっていうことはわかりました!

モメンタム・ブロンコ先生

選択肢が多い方が自由な取引が可能になるからね。
パンくんも早く僕みたいな『できる男』になれるように頑張らないとね!

パンくん

先生みたいな!?それは嫌ですけど頑張ります!!
えへ!


取引できる銘柄が何と107種類もあるバイナリーオプション業者 TradeRush(トレードラッシュ)

TradeRush(トレードラッシュ)

PRポイント

予想するのは入札時からたった30秒後にレートが上がっているか下がっているかだけ!)業界最短バイナリー、とにかく予想しやすい30セカンズができるのはここだけです!日本人には嬉しい銀行振込ができるのもオプテックだけ。利便性と勝ちやすさをちゃんと考えてくれるユーザーに優しい業者です。


初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,813,154円 225勝108敗(勝率67.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円