どこの業者が一番おすすめ?取引銘柄数で業者を比較してみよう

投稿 : 2014年8月29日 更新 : 2016年12月16日
パンくん

先生どうしたんですか?その顔!!にきび?

モメンタム・ブロンコ先生

あ、これはチョコレートの食べ過ぎでこんな顔になっちゃったんだ。

パンくん

チョコの食べ過ぎって子供じゃないんですから~。恥ずかしい。

モメンタム・ブロンコ先生

面目ない。

パンくん

ところで先生、業者を比較する場合、取引銘柄数って気にした方がいいですか?

モメンタム・ブロンコ先生

そうだね。今からバイナリーオプションを始めようとしてる人にはあまり関心がないかもしれないけど、取引をする上で銘柄数は重要になるから業者選びの為に比較するなら取引銘柄数を気にした方がいいね。

パンくん

たしか前に通貨ペアとか株式とか金とか銘柄数が多いと何かメリットあるの?で勉強しましたが、銘柄が多いと色々な取引が出来るから色々な状況でも取引が出来るのでかなりメリットになるんでしたよね?

モメンタム・ブロンコ先生

そう。例えばドル円とかユーロドルとか固定の取引方法でしか取引をしてない場合値動きが大荒れだったり全く動かない状態では投資するのが難しくなる。

パンくん

そうですね。予想が出来ないような時はしばらく待ちます。

モメンタム・ブロンコ先生

うん。でもいつ状況がよくなるかも分からないし、相場の動きが鈍いときは、どの通貨ペアも動きが鈍くて、通貨ペアで予想しやすいのを見つけづい状況になるね。

パンくん

前に先生が教えてくれました。

モメンタム・ブロンコ先生

こういう時に株式や金・銀などの取引がおすすめなんだよ。

パンくん

たしか株式や金・銀は為替市場とは取引してる市場が違うから動いている可能性があるんですよね?取引してる市場が違う事でトレンドの状況やレートの動きも違うし予想しやすい動きをしている市場を見つけられる可能性が高い!!

モメンタム・ブロンコ先生

正解。

パンくん

最初の頃は銘柄なんて何でもいいし、通貨ペアの中からその時の気分で選べばいいくらいに思っていたので、業者を比較する際には得に銘柄数は気にしなかったです。ちなみに取引銘柄数で比較する場合はどの業者が取引銘柄数は多いんですか?

モメンタム・ブロンコ先生

うん。取引銘柄数が多いのはトレードラッシュで107種類、24オプションで98種類、逆に銘柄数が少ないのはハイローオーストラリアで9種類。

パンくん

ハイローオーストラリアって銘柄数少ないんですね。

モメンタム・ブロンコ先生

ハイローオーストラリアは通貨ペアの取引しかないから、9種類しか取引銘柄数がないんだ。

パンくん

成る程です。ハイローオーストラリアはペイアウト率が2倍だし、初回入金額も5,000円と低価格で始める事が出来ますが、通貨ペアしかないので予想しづらい値動きの時はちょっと困りますね。

モメンタム・ブロンコ先生

うん。トレードラッシュと24オプションは株式や株式指数や先物商品の取引銘柄が多いから、通貨ペアでの値動きが予想しにくい時も他の銘柄で取引方法を探せるから困った事態の時でもあまり困らない業者かな。

パンくん

ほほー。

モメンタム・ブロンコ先生

比較するもので色々な結果になるからこれが一番のおすすめな業者っていうのは決められないんだ。自分が重点をおくもので比較してみて自分にあった業者を探すのが一番!!

パンくん

それ毎回言ってますよ~。

モメンタム・ブロンコ先生

何度も同じ事を聞く事で自然と人は覚えるから、パンくんの為に何度も同じ事を伝えてるんだよ。

パンくん

そうなんですね。今日も勉強になりました。ありがとうございました~。


取引銘柄数は107種類!!取引銘柄で選ぶならここ TradeRush(トレードラッシュ)

TradeRush(トレードラッシュ)

PRポイント

60セカンズのペイアウト率は60%~70%ほどが標準ですが、このトレードラッシュでのペイアウト率は最大81%、平均でも70%中盤とかなり高い報酬倍率を誇ります。もちろん取引の方法など他業者と代わりはないので、60セカンズで高報酬を望むならトレードラッシュ一択です。


初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,897,154円 231勝108敗(勝率68.1%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円