スマホでバイナリーオプションを取引するのって何かメリットあるの?

投稿 : 2014年1月15日
パンくん

先生!モメンタム先生!
先生はスマホでバイナリーオプションの取引してます?

モメンタム・ブロンコ先生

パンくん、こんにちは。
スマートフォンでの取引はしょっちゅうではないけど、いつでも取引できるようにしているよ。ちょっとあいた時間などにチェックしたりしたいしね。

パンくん

そっかぁ。僕もようやくスマホGETしたんで取引しようか迷ってるんですよね。
やっぱりスマホでやった方がメリットってありますか?

モメンタム・ブロンコ先生

もちろんメリットはあるよ。というよりデメリットがないって言った方が正解かもしれない。

パンくん

デメリットなし?

モメンタム・ブロンコ先生

そう、デメリットなし。
スマホや携帯端末での取引もPCでの取引も回線やサイト・サーバーの状態など環境はほぼ同じだから、スマートフォンでもPCとほとんど同じように取引ができるよ。

パンくん

そうなんですね、アプリとかもあるし、そういうのはPCとは別なのかなって思ってました。

モメンタム・ブロンコ先生

そんなことはないよ。でも、しいて違うところをあげるとしたら回線かな。
スマホや携帯で電波の弱いところだとスムーズに表示されなかったり、購入できなかったりなどもあるからね。だけど、本当に電波がとぎれとぎれになるような電波が弱いところじゃないとそうそう不具合は起きないよ。

パンくん

そっか、でもそれはバイナリーオプションに限ったことじゃないですもんね。

モメンタム・ブロンコ先生

そうだね。WEBを使った携帯端末サービスすべてに言えることだね。
話しを戻して、スマホで取引する一番のメリットは「いつでもどこでも取引ができる」ことだと思うんだけど、パンくんはそこにあまり魅力を感じてないのかな?

パンくん

僕はいつも部屋にもどってパソコンから取引してたので。外でまで取引するのってどうなのかなぁって。それに気になっていつも見てしまいそう!

モメンタム・ブロンコ先生

取引する時間を決めてやってる人はそうかもしれないね。けど、家でしか取引しない人であっても、スマホで取引できるようにしておけば、トイレでもお風呂でもどこでだってチェックできるから取引タイミングを逃す可能性が減るっていう風にも言えるよ。

パンくん

たしかに、そう言われればそうです。

モメンタム・ブロンコ先生

為替の相場は24時間動いているから、いつ取引に最適なトレンドが出るかわからない。パソコンだけの取引だと、パソコンの前にいなければそのタイミングをチェックすることすらできないからね。

パンくん

うーん、僕はこれまで勝てる取引をチェックもしてなかったし、そういう機会を逃してたかもしれないってことですね。

モメンタム・ブロンコ先生

そこまで極端に思いつめることもないけど、その可能性はないとは言い切れないね。

パンくん

ううう。。

モメンタム・ブロンコ先生

少し言い過ぎたけれど、仕事の合間や移動中、寝る前、誰かを待ってる間など、ちょっとした時間でも取引ができるから、忙しい人やパソコンを持ってない人でも気軽に楽しむ事ができるんだよ。

急なニュースなどで相場が動く場合も少なくないから、いつでも取引できるようにしておくのはそういうチャンスを逃さないためにも環境は作っておいた方が良いよ。

パンくん

なるほど、デメリットもないし、スマホでも取引しておくように準備しておくって必要かもしれませんね。

モメンタム・ブロンコ先生

いざというときのために準備をしておくのは投資家として大切なことだね。

パンくん

わかりましたー、先生!
そうそう先生、24オプションやトレードラッシュみたいにアプリで取引するところや、WEBで直接取引するところがありますよね。アプリとWEBでやるのって何か違いますか?

モメンタム・ブロンコ先生

取引自体はどちらもそんなに違わないけれど、WEB用のはスマートフォンの画面の大きさに対応してないところもあるから、アプリが提供されているならなるべく対応済みのアプリの方が良いかもしれないね。


bobox-sumaho
モメンタム・ブロンコ先生

ただ、ちゃんとスマートフォン用に対応しているところももちろんあるよ。上の画像はBOBOXのスマートフォン版プラットフォームなんだけど、スマートフォンで取引しやすいようにちゃんとデザインされているんだ。
もちろんローソク足もチェックできるようになってるんだよ。

パンくん

スマホでPC版のページを見るとすごく小さいし見づらいですよね。
BOBOXみたいにスマホ用にデザインしてあると使いやすそうです!

モメンタム・ブロンコ先生

そうだね。少しは興味持ってくれたかい?

パンくん

はい!

モメンタム・ブロンコ先生

それは良かった。パンくんもまずは一度スマートフォンで取引してみよう。

パンくん

スマホで取引するのが楽しみになりました!
ありがとうございました、先生!


スマートフォンでも使いやすい海外バイナリーオプション業者 BOBOX(BOボックス)

BOBOX

PRポイント

ハイローと60秒オプションに特化し、業界最大ペイアウト率を誇るバイナリーオプション業者。ペイアウトが高い=業者の取り分が少ない、つまり投資家に有利な業者ということで人気が出ています。
また、ローソク足がプラットフォームに設置されるなど取引しやすい作りになっています。

勝てる業者で選ぶならおすすめはここ

rank-1

初心者でも勝てる裏技をこっそり紹介します

ハイローオーストラリア

  • 取引時間を意識するだけで 初心者でも勝てる
  • 経済指標で為替が動く時に狙いを定めて取引するから勝ちやすい
  • 実際に取引したから分かる 初心者でも勝てるタイミング

ここだけは押さえておきたいバイナリーオプション業者比較

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像

総合満足度              4.2

損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像

総合満足度 4.1

損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像

総合満足度 4.0

損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像

総合満足度 3.9

損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像

総合満足度 3.9

損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円