バイナリー初心者でも分かる!一目均衡表(雲)を使った分析方法

投稿 : 2018年7月24日 更新 : 2020年5月22日
パンくん
先生!!一目均衡表の使い方が分かりません。バイナリーオプションで使える攻略法を教えてください。
先生
一目均衡表はバイナリーオプション初心者向きのインジケーターだから攻略法を覚えて損はないよ!!
  • 一目均衡表を使った攻略法

一目均衡表とは?

● 一目均衡表
価格の均衡状態を捉えるトレンド系のテクニカル指標(インジケーター)の事で「基準線」「転換線」「遅行スパン」「先行スパン1」「先行スパン2」の5本の線で成り立っています。
先生
一目均衡表は15分~1時間のような長期取引におすすめのテクニカル指標(インジケーター)だよ。
一目均衡表 雲

上記の画像はMT4を利用して一目均衡表を表示させたものです。

先行スパン1過去26日間の高値と安値の中間値
(26日間の高値 + 26日間の安値)÷ 2
先行スパン2過去9日間の高値と安値の中間値
(9日間の高値 + 9日間の安値)÷ 2
遅行スパン基準線と転換線の中間値を26日先に記入したもの
「(基準線 + 転換線)÷ 2」 を26日先に記入
基準線52日間の高値と安値の中間値を26日先に記入したもの
「(52日間の高値 + 52日間の安値)÷ 2」を26日先に記入
転換線当日の終値を26日先にさかのぼって記入

MT4で一目均衡表を表示させる方法

MT4を利用して一目均衡表を表示させる方法はとても簡単!

MT4を使って一目均衡表を表示させる方法

MT4の右上にあるインディケータリスト(赤で囲ったプラス部分)をクリックすると一覧が表示されるのでここで「Ichimoku Kinko Hyo」をクリックします。

MT4を使って一目均衡表を表示させる方法

先行スパン1(雲の上昇)や先行スパン2(雲の下降)や転換線や基準線や遅行スパンの線の色などを設定する画面が表示させるので自分好みにカスタマイズしてみてください。

先生
先行スパン1(雲の上昇)、先行スパン2(雲の下降)、転換線、基準線、遅行スパンの線の色などは設定画面で自分好みにカスタマイズする事も出来るよ。

設定したら「OK」をクリックすれば一目均衡表が表示されます。


雲を使って一目でトレンドを見分ける方法

● 雲
先行スパン1と先行スパン2の線交わってできた空間の事です。雲の位置を見るだけで初心者でも現在のトレンドを読み取る事が出来ます。得に難しい分析方法ではないので、覚えておくと取引を優位に進める事が出来るので覚えておくと便利でしょう
雲を使って一目でトレンドを見分ける方法

[現在のレートの事を飛行機と例えられ、この雲と飛行機の位置がトレンドの見つけ方に役立つ!]

・雲が現在のレートよりも下にある場合は雲よりも下がる事もなく上昇するイメージ
上昇トレンド

・雲が現在のレートよりも上にある場合は上昇出来ずに下降した状態になってるイメージ
下降トレンド

そして雲の厚みもトレンドを見る為に大切な要素です。

例えば飛行機が雲の下にあり雲の厚みがある時は雲を抜けて下降するのも一苦労です。その反対で雲の厚みが薄い時は雲を抜けるのも楽ですね。相場も同じです。

雲が厚い場合は雲に跳ね返されて上昇または下降を維持しますが、雲が薄い場合は簡単に突き抜けて転換し上昇または下降をする可能性が高くなるので、雲の厚みも確認しておくといいでしょう。

・雲が厚い場合は雲を突き抜けて転換するのも苦労するイメージ
雲に跳ね返されて転換せずにトレンドに従い上昇または下降する

・雲が薄い場合は雲を突き抜けて転換するのが簡単なイメージ
雲に跳ね返される事もなく上昇または下降して転換する可能性が高い


雲だけじゃなく基準線と転換線を見てトレンドを見るとより確実に分析できる

上記でも説明しましたが、一目均衡表を表示させると基準線と転換線というものが表示されます。この2つの線の位置関係でもトレンドを発見する事が出来ます。

基準線と転換線を見てトレンドを見る

・転換線が基準線よりも上にある場合
上昇トレンドの傾向がある

・基準線が転換線よりも上にある場合
下降トレンドの傾向がある

また転換線と基準線が交差しクロスした状態の事を『ゴールデンクロス』または『デッドクロス』と言い、トレンドの転換を見るのに役立つ為一目均衡表を表示させる事でトレンドや転換のタイミングを知る事が出来る為覚えておくといいでしょう。

一目均衡表だけ見れば完璧な分析というわけではないので注意しよう

これは一目均衡表だけに言える事ではありませんが一目均衡表は役立つ分析方法ですが、一目均衡表だけ使って分析すれば完璧という事はありません。

色々な分析方法を並行して使用する事でより確実に相場を予想し取引に役立たせる事が出来るので、一目均衡表を使用する際はローソク足やMACDなども並行して使用しましょう。

そしてペイアウト率が高い業者を選ぶ事でより多くの利益を獲得する事が出来るので利益重視の方には得にハイローオーストラリア(HighLow.com)がおすすめ。

しかも最低入金額が5,000円からと他の業者よりも資金的に負担がなくしかも出金申請当日に出金が完了するなど出金トラブルがない事で人気がある業者なので、業者選びに悩まれた場合は是非参考にしてみてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
5,000円 1,000円 最大2.30倍 21通貨
出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
銀行振込 10,000円 なし 最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円