ザオプションで経済指標発表後に取引!分析なしで勝てるコツ発見

投稿 : 2018年4月18日 更新 : 2020年5月22日
ザオプション デスクトップアプリ 経済指標取引

はい。やってきました。パンくんのバイナリーオプション初心者でも利益が出せるかのコーナーです。

今回はザオプション(theoption)を利用して、経済指標発表後の動きに便乗して取引をしてみました。

他の業者では経済指標発表後の動きに便乗して取引をしてますが、ザオプションでも楽して勝てるコツを発見しましたよ。

しかも分析しなくても面白いほど為替が動くのでバイナリーオプション初心者でも勝てるのでおすすめです。

[取引のテーマ]
・経済指標(英国・消費者物価指数)発表後にGBP/JPYの為替変動を狙って取引する


取引する前に英国・消費者物価指数の前回の結果と市場予想をチェック

経済指標を利用して取引する時に大事な事。それは前回の結果と市場予想をチェックすることです。

4月18日(水) 英国・消費者物価指数

時間 注目度 前回 市場予想
17:30 0.4% 0.3%

上記の内容は英国・消費者物価指数の前回の結果や市場予想などです。この内容を確認すると今回(4/18)の発表は前回よりも下回る0.3%になると予想されています。

はい。そして経済指標にはある一定の法則があります。

[経済指標あるある]
・前回よりも市場予想が悪い結果の場合その国の通貨が売られる傾向がある
└ つまり今回の場合はGBP/JPYでLOWになる可能性が高い

と、いうことは今回GBP/JPYでLOWで取引をすると利益を出しやすいということですね。


GBP/JPYをLOW狙いでデスクトップアプリで実際に取引

事前にどちらに動くか予想が出来たので、ここからは実際に英国・消費者物価指数の経済指標を利用してザオプション(theoption)で取引をした内容です。

今回はザオプション(theoption)で搭載されているデスクトップアプリを利用して取引をしてみました。

ザオプション デスクトップアプリ 経済指標取引

英国・消費者物価指数は4月18日の17時30分に発表されたのですが、発表前からGBP/JPYで見ると右下がりになり下降してますね?

これは上記で説明したように市場予想では前回よりも悪いという予想が出ているからです。

そして31分あたりから少し上昇したので様子を見ながら下降してきたタイミングで17時32分に予想通りGBP/JPYをLOWで購入。ちょっと出遅れた感じがしましたが、このように為替の動きを確認しながら購入すると利益を出しやすいです。

ザオプション デスクトップアプリ 経済指標取引

今回はザオプション(theoption)のスプレッド短期を利用して50,000円分を投資しました。一気に利益を増やしたい願望で取引をしましたが、結構ドキドキでしたね。

ただスプレッド短期はペイアウトが2倍なので、たくさんの利益を獲得したい場合や自信がある取引のときは積極的に高額投資をしてみるといいかも。

ザオプション デスクトップアプリ 経済指標取引

と、そんなこんなで1分の取引時間終了。いい感じですね。今回は50,000円を使って100,000円の払い戻し。

つまり50,000円の利益でした。


分析なしでも簡単に利益を出せるので経済指標狙いはおすすめ

経験上、取引をするときは分析が必要です。それにデスクトップアプリは分析ツールが搭載されているので併用して取引をすると勝ちやすいのですが、分析ってちょっと面倒なんですよね。

でも今回のように経済指標を狙って取引をすることで分析せずに50,000円の利益を獲得しました。

これは攻略法とは言えないレベルですが、僕にとって経済指標狙いで取引をするのは勝つためのコツとして重宝してます。

しかも分析なしで楽して勝てる。こんな僕の願望を変えてくれるので、皆さんも経済指標狙いで取引をしてみませんか?

ザオプション(theoption)で、勝てない、分析がめんどくさいなど不満がある方試してみる価値ありますよ。

ザオプション(theoption)

最大2倍のペイアウトでハイリターンが期待出来る事や最低入金額5,000円と低予算で取引が出来るなどバイナリーオプション初心者におすすめの業者。

ザオプションの業者画像
最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
5,000円 1,000円 最大2倍 14通貨
出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
入金方法と同じ 5,000円 なし 最短3日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,897,154円 231勝108敗(勝率68.1%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円