バイナリー初心者におすすめのJPY!銘柄選びに悩んだら日本円を選べ

投稿 : 2016年6月10日 更新 : 2020年5月21日

最近はちまたで円高だと騒がれていますが、実際のところどうしたら勝てるのかなど疑問ばかりです。そんな方におすすめなのが円(JPY)での取引です。

これはバイナリーオプションだけに言える事ではありませんが、日本円は「安全資産」と言われています。まぁ簡単に言えば、世界的に不況が続けば円が買われるという仕組みという事です。

円が買われるという状態。つまり円高という事です。円高というしUSD/JPYを思い浮かべると思いますが、今世界的に円の価値が高いため、大事件がない限りどの銘柄でも対円では下降する傾向があります。

こちらを見てください。

0610-1

これはGBP/JPYの動きをハイローオーストラリアの取引画面で見たものです。若干ではありますが、右下がりになって下降してるのか分かりますね?

まぁ時間帯によって違いますがなんとも言えませんが、自分の経験上今、アメリカが利上げに慎重になっている状態や、世界的に経済状態がよくない時は、対円の銘柄を選ぶと勝ちやすいという法則があります。

と、いう事で言葉で色々というよりも実際に取引をする事にしました。

0610-2

本当に対円は勝ちやすいのかという検証のために今回は上記で紹介したGBP/JPYとNZD/JPYとUSD/JPYで取引。ちなみにどちらの方向に進んでるのか確認して上でどの銘柄も下降していたのでどの銘柄もLOWになると予想して1万円分それぞれ購入しました。

0610-3

GBP/JPYは予想とおり下降してくれましたが、NZD/JPYとUSD/JPYが上昇気味です。全体的に右下がりになっているので、下降するという定義は合ってるのですが・・・。

しかし今回スプレッドハイローと言ってハイローオーストラリアの取引の中でも長めの15分取引に挑戦したので後は予想とおり下降する事を祈るしかありません。

0610-4

そして祈った結果がこちら。残念ながらUSD/JPYは取引は失敗に終わりましたが、NZD/JPYは持ちこたえて下降。そして終了時間がGBP/JPYは遅かったので5分後の取引結果がこちらです。

0610-5

なんとか予想とおり下降してくれました。今回は3回しか取引をしてないので検証というほどではありませんが、目視でどちにに動いているか確認しただけで購入したのに掛からわず2回の取引に成功。これならバイナリーオプション初心者でもマネ出来る勝ち方ですよね?

収益 : +10,000円

ちなみに今回どうしてUSD/JPYの取引に失敗したか自分なりに考えた結果、USD/JPYの購入するタイミングが遅すぎた事が原因の1つでしょう。すでに下降しきっていた時に購入してしまったのでそれから停滞し、そして少し上昇してしまいました。

予想とおり下降していた事は間違いないので、対円で下降傾向に動くという仮説は間違いではないと思うので、どの銘柄で取引をすればいいのか分からない・又はどっちに購入すればいいのか分からないという場合は、円高状態の今はとりあえず対円の場合下降すると思っていればまぁ大丈夫。

ただ6月の下旬にちょっと影響力がある経済発表があるから、そのあたりから動きがあると思いますが、しばらくは円高状態が続くし、取引しやすい状態にあると思うので、バイナリーオプションを始めようと思っているあなたや、これからバイナリーオプションを始めようと思っている方は今が狙い目ですよ。

そして今回取引でも使用したハイローオーストラリアは最低入金額が5,000円、最低取引額が1,000円と少ない資金で取引を始められるのが魅力的。そしてなんといってもペイアウト率が他の業者に比べて高いから、利益を上げるならハイローオーストラリアがおすすめ。

まだどの業者で取引をすればいいのか悩んでる方はハイローオーストラリアを選ぶと損する事はまずないでしょう。ハイローオーストラリアについては下記の業者情報に詳しく記載してあるので、参考にしてみてくださいね。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
5,000円 1,000円 最大2.30倍 21通貨
出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
銀行振込 10,000円 なし 最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円