英国EU離脱が相場に与える影響と利益が出せる狙い目を教えてください

投稿 : 2016年6月13日 更新 : 2020年5月25日
qa-main

先生~英国EU離脱投票が話題になっていますが、どうして離脱する事が相場に大きい影響を与えるのですか?よく分からないので、バイナリーオプション初心者の僕でも分かるように説明して欲しいです。

そうだね。一言で説明するのは難しいから4つのポイントから英国EU離脱が相場にどんな影響を与えるのか説明するね。



まずどうして英国(イギリス)はEUから離脱したいのかというと、『これ以上移民・難民を受け入れられない』と、いう事がことの発端だ。どうして難民?って思うよね。

イギリスは『社会保障が手厚い』からなんだ。難民からしたら手厚く保障してくれるから天国。しかしイギリスからしたら、国の財政に負担が掛かるから地獄。


ただEU加盟国には『難民受け入れを拒否できない』って法律があるし、移民についても、特別な理由がない限り拒否出来ない事から、『俺たちはEUから離脱しますよー!!』ってことなんだ。

もしイギリスがEUを離脱したらどうなるのか?

UK

簡単にいうとヨーロッパマーケットとして地位が落ちるんだ。今、ヨーロッパを統括するのはイギリスのロンドンなんだけど、企業はこぞってロンドンに拠点をおいてる。どうしてかというとロンドンに拠点を置けばEUのその他27か国でも許認可を求められず、自由にビジネスを展開出来るからね。

でもEUから離脱してしまったら、自由にビジネスが出来ないってことになってロンドンから拠点を移す事になるだろう。そしたら経済の中心となっていたものが無くなる事で活気がなくなるだろう。と、なると経済も不安になる。


そうなると失業者が出て危機だね。そんなところに投資家は株の所有はしないだろうし、暗黒時代へ突入するというわけさ。

ポンドもユーロも売られて円高が進む可能性が高い!!

money-eur

ちなみにこれはEU加盟国だけに関係がある話ではないんだ。イギリスがEUを離脱したら今までEUブランドとして人気があったのにそのブランドがなくなる事で信頼を失い、イギリスの通貨であるポンドが売られる。そしてEUの共通通貨であるユーロも売られるだろう。

そしてこういう経済が不安定の時は安定の円が買われる事になって円高が進むという事になるんだよね。円が買われるってことはドル/円とか対円の相場にも影響が出るし、急激に動くことは間違いがない。

今世論の調査で英国EU離脱投票の予想が出ているけど、離脱賛成派と離脱反対派の割合は同じくらい。しかし離脱した時のリスクを回避するために少しづつではあるけど、今ポンドとユーロ売りが進んでるんだ。


まだ発表前なのにポンドとユーロ売りに走るという事はもし本当に英国EU離脱してしまったら、大暴落は避けられないだろう。だから色々な意味で注目されてるんだ。

決戦は6/24の朝!!この発表で大きく相場の変動がある時が狙い目

今のところなんとも言えないけど、これだけ注目されてるってことは急激な変動で利益を獲得できるバイナリーオプションには有利と言える。今はまだ様子を見てる状態で急激な変動はないけど、1日単位で見ると少しづつだけど、ポンド/円やユーロ/円では下降状態に相場がなってるから、今もっとも動きが読みやすい銘柄と言える。

つまり今、ポンド/円やユーロ/円が狙い目という事だ。そして6/24の朝に英国EU離脱投票の結果が出るから、その時は間違いなく、急激に動く事になる。だからこのチャンスを生かして利益を獲得しよう。

モメンタリ先生のからのワンポイントアドバイス

もし英国EU離脱したら・・・ポンドやユーロが売られてGBP/JPYやEUR/JPYだったらLowになり下降状態。
もし英国EU離脱しなかったら・・・ポンドやユーロが買われてGBP/JPYやEUR/JPYだったらHIGHになり上昇状態。

に、なると予想されるから、この狙い目を参考にして一儲けするのもいいね。

【6/22追加情報】
今、残留の勢いが少し強い事から逆張り狙いでポンドやユーロが買われたりドルや円もそれに伴って相場の変動があるから、購入する時はちゃんと様子を見て相場の勢いに逆らわないように購入すると損はしないだろう。

そしてもし離脱せず残留しても経済的に不安定だから一時的にHIGHになり上昇したとしてもまた円が買われて円高状態が続く事になるから、相場の動きを必ずチェックして臨機応変に対応しよう。

そうだ。このチャンスを利用して利益を獲得するにぴったりのおすすめのバイナリーオプション業者を紹介してるから、どの業者で取引をしていいか悩んだときは迷わずにハイローオーストラリアで取引をすると損する事はないよ。


初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,805,154円 223勝107敗(勝率67.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円