【2019年9月】パンくんのハイローオーストラリア取引検証まとめ

投稿 : 2019年10月4日 更新 : 2020年5月21日
2019年9月パンくんのハイローオーストラリア取引検証まとめ

はい。パンくんです。

この記事はパンくん事、森下が「今までなんとなく取引をしていた。本格的にバイナリーオプションに向き合おう」と思い立ってから半月ほどの取引をまとめた記事です。

ペーパートレーダーなので、取引額は1000円と少なめな取引ですが、ゴトー日や経済指標狙いで為替が動くタイミングを狙えば利益を出せるという事を検証出来たらと頑張って取引を行いました。

2019年9月の実績取引詳細
損益額-1680円
パンくん
9月は13000円使って、払い戻しが11320円だったので、1680円のマイナス。
しかし、ゴトー日の勝てるタイミングや狙い目の時間帯を発見する事が出来たので、充実した1カ月でしたよ。

取引検証をしてこの1カ月で学んだ事

  • ゴトー日は9時よりも8時の方が(USD/JPYのHIGHLOWスプレッド)が勝てる
  • むやみ手を出すな!引き際が大事
  • 少額からチャレンジしてゴトー日や経済指標発表後の取引タイミングを極める

2019年9月6日から本格的に取引をはじめゴトー日取引を8時と9時の合計6回取引、を経済指標狙いで5取引をしました。

ゴトー日に関しては6回の経験しかないので、検証数としては少ないですが、実際に取引をして僕は9時の取引は全敗。8時は全勝だったため8時の方が勝てると感じたからです。

ココがポイント

これからゴトー日で取引を始めてみようと考えているバイナリーオプション初心者におすすめなのが8時から1時間取引、USD/JPYのHIGHLOWスプレッドでHIGHです。

あと、アメリカ・雇用統計は大きく為替が動き狙った通りの取引が出来ましたが、アメリカ・フィラデルフィア連銀景況指数やアメリカ・中古住宅販売件数など予想とは逆方向に動いたりと相場を読み取る事が出来ず、無力さを感じました。

そのため直前までMT4で値動きをチャックして、確実に勝てるような動き、又は購入するタイミングを見極めていく必要がある事を学びました。

パンくん
今回取引に使用したバイナリーオプション業者はハイローオーストラリアです。ペイアウトが最大2.20倍と利益率が高いので、僕大好きなバイナリーオプション業者です。

2019年9月の取引履歴を紹介

2019年9月の取引履歴
日時内容勝敗
9月30日9時00分ゴトー日失敗
9月30日8時00分ゴトー日成功
9月25日23時00分新築住宅販売件数失敗
9月25日9時00分ゴトー日失敗
9月25日8時00分ゴトー日成功
9月24日23時00分コンファレンスボード成功
9月20日9時00分ゴトー日失敗
9月20日8時00分ゴトー日成功
9月19日23時00分中古住宅販売件数失敗
9月19日21時30分フィラデルフィア失敗
9月13日9時00分ゴトー日転売
9月13日8時00分ゴトー日失敗
9月6日9時30分雇用統計勝利

1-1.9月6日 アメリカ・雇用統計


1-2.9月19日 アメリカ・フィラデルフィア連銀景況指数


1-3.9月19日 アメリカ・中古住宅販売件数

https://twitter.com/beginner_hikaku/status/1174694816686444544

1-4.9月19日のゴトー日


1-5.9月24日 アメリカ・コンファレンスボード消費者信頼感指数

https://twitter.com/beginner_hikaku/status/1176500083598086145

1-6.9月25日のゴトー日

https://twitter.com/beginner_hikaku/status/1176652545613156353

1-7.9月25日 アメリカ・新築住宅販売件数


1-8.9月30日のゴトー日

https://twitter.com/beginner_hikaku/status/1178472516643196928 https://twitter.com/beginner_hikaku/status/1178488084968509440

9月の反省点と10月に向けての意気込み

9月はゴトー日との出会いがあり、僕のようなペーパートレーダーでもゴトー日(5日、10日、15日、20日、25日、30日)にUSD/JPYでHIGHで購入するだけで簡単に勝つことが出来て嬉しかったです。

トータルでは損してますが、取引タイミングや勝てる時間帯が分かって実りある9月でした。

経済指標での取引で失敗したり、ゴトー日の9時台で勝てなかった事を踏まえて

・10月はゴトー日は8時の1時間狙い。
・経済指標は自信がある、又は相場が荒れている時は手を出さない

など工夫して、確実に勝てる取引のみ手を出していこうと思います。


今だけ必ず貰える5,000円キャッシュバック開催中

ハイローオーストラリア 5,000円キャッシュバック

ハイローオーストラリアでは新規口座開設をして、初回入金をすると実質無料キャッシュバックとして5,000円分のボーナスが貰えるキャンペーンを実施中。

● 5,000円キャッシュバックに参加するには?
新規口座開設をして、初回入金をするだけで自動的に5,000円のキャッシュバックを受ける事が出来ます。
● 5,000円キャッシュバックは取引に使える?
取引に使えます。そしてキャッシュバックを利用し取引で利益が出た場合は自分の資金となり、取引や出金に利用する事が可能です。
● 5,000円分のキャッシュバックは出金できる?
受取ったキャッシュバックは出金できません。ちなみにお客様のハイローオーストラリアの口座には入金した金額(利益で得た金額)とは別にキャッシュバックの金額(残額)が表示されているので、資金管理も便利です。
● キャッシュバックは出金条件がある?
ハイローオーストラリア側がサービスでプレゼントするものなので出金条件はありません。ただ初回のみ1回だけのサービスです。

ちなみにどうして実質無料キャッシュバックなのかというと、ハイローオーストラリア(HighLow.com)の最低入金額が5,000円だからです。

つまり5,000円入金して、5,000円のキャッシュバックを受けるため実質無料というわけです。

キャッシュバックを利用して取引で利益を得た場合、自分のものとなるため、1回でも取引に勝利すれば儲けものですよ。

しかも取引に失敗しても、貰ったキャッシュバックなので5,000円分は損する事はありません!こんなにお得でいいのか心配になるくらいですね。

このようにハイローオーストラリア(HighLow.com)の5,000円キャッシュバックはお得感満載。これからバイナリーオプションを始めようと思っている方はぜひ参考にされてみてください。

バイナリーオプション業者詳細案内矢印

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額最低取引額ペイアウト通貨数
5,000円1,000円最大2.30倍21通貨
出金方法最低出金額出金条件出金反映日数
銀行振込10,000円なし最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額最低取引額
10,000円500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益勝敗
0円0勝0敗(勝率0%)
最低入金額最低取引額
5,000円500円