テクニカルを使わないローソク足分析法とエントリータイミング

投稿 : 2018年11月7日 更新 : 2020年5月21日
テクニカルを使わないローソク足分析法とエントリータイミング

この記事ではバイナリーオプション初心者のために、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析を使わないエントリー(購入)タイミングの見分け方をいくつか指南している記事です。

バイナリーオプションをする上での基本的な考え方から、ライン足やローソク足を使った簡単判別法までこれだけは覚えてほしい初心者でも覚えやすいテクニカルを使わないエントリー(購入)タイミングをまとめていますので、取引を始める前に頭に入れておきましょう。


ライン足から見る順張りの購入タイミング指南

ライン足

ここで紹介するのはライン足を利用したトレンドの見分け方です。

ライン足とは
相場の流れが分かるグラフで、取引フォームに表示されているものとしてよく見られるものです。

ちなみに最近ではハイローオーストラリアのように取引フォームにエリアチャートを表示している業者もありますが、ライン足もエリアチャートも見方や考え方は同じです。

ではまずこのライン足を見てエントリー(購入)タイミングを考える方法が基本的な分析方法なのでまずこのライン足の動きから買うタイミングを計る方法をご紹介します。

・バイナリーオプションは順張りで購入する
・トレンドが出ているときだけ購入する
・トレンドが出ているときのちょっとした凸凹を利用する

分析方法は様々ありますか、上記の3つのポイントを抑えて取引をすればバイリーオプション初心者でも取引を出せるのでおすすめです。

下記ではこの3つのポイントについて詳しく紹介しているので、取引の参考にされてみてください。

バイナリーオプションは順張りで購入する

順張りとは
相場が上か下に出ている、つまりトレンドが出ているときにエントリールールとして同じ方向にポジションを持つことです。

ちなみにトレンドとは相場の方向を表したものです。

例えば、ドル円が100円から101円へ上昇しているならば高(HIGH)を購入します。逆にドル円が100円から99円へ下降しているならば低(LOW)を購入します。

順張り 上昇トレンド

画像は上昇トレンドの一見上がったり下がったりを繰り返しているので、読みにくい動きに見えますが、1分単位で見てみると右上がりになっているのが分かりますか?

このように上昇しているトレンドの事を上昇トレンドといいます。

順張り 下降トレンド

そして画像は下降トレンドの一例です。

一見上がったり下がったりを繰り返しているので、読みにくい動きに見えますが、1分単位で見てみると右下がりしているのが分かります。

このように下降しているトレンドの事を下降トレンドといい、はっきりとトレンドが出ている時はトレンドに従って購入しましょう。

なぜなら、バイナリーオプションのハイローや1分や2分など短期の場合は、トレンドが出ている方向に進む可能性が高いからです。

そのため取引の手法としてバイナリーオプション初心者は順張りで購入する方法がおすすめです。

check-kijiまた、順張りとは反対に「逆張り」というものがあります。これは相場が反発するのを予想して、予めトレンドとは逆の方を買うことですが、いつ反発するかを予想するのは難しく、バイナリーオプション初心者はうかつに手を出さないように!

トレンドが出ているときだけ購入する

バイナリーオプションは取引の時間が予め決まっています。FXのように塩漬け(利益が出るまで待つ)することはできません。

ですので短い時間を予想する1分や5分が人気なのですが、予想しづらい相場の動きのときはまず購入しないことをおすすめします。

上記でも説明しましたが、順張りで購入できるようなトレンドが出ているときにだけ購入しましょう。当てずっぽうで購入するのはただのギャンブルと同じです。

トレンドが出ているときのちょっとした凸凹を利用する

トレンドが出ているときでも、相場は上下を繰り返しながら元のレートに戻ろうとする力があります。つまり、トレンドが出ている時にちょっと逆方向に動いたときに順張りで購入すればより確実に的中させる可能性が高くなります。そこが狙うエントリーポイントです。

狙い目 エントリーポイント

上記の画像では右上がりになっていて上昇トレンドになっている所ですが、橙色で囲んだ部分が一瞬下がっていますね?ここが狙い目です。

海外バイナリーオプションが選ばれる理由 【急激な動きに合わせて取引したみたシリーズ】円の急激な下降に便乗して初心者ながら4万円の利益GET!!詳しくはこちらから

PR : ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

ハイローオーストラリア

オススメポイント : 取引に掛かる金額が他の業者よりも安い

低予算で取引がしやすい事は勿論初心者でもまねをしやすいライン足を利用したハイローオーストラリアで勝利するための必勝法も紹介。

最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

勝利するための必勝法はこちらから 公式サイトはこちらから

順張りでローソク足の動き通りに購入する

ここで紹介するローソク足を使った分析方法は短期取引にしか通用しない分析方法ですが、初心者でも簡単に分析が出来るので覚えておくと役立つ分析方法です。

rosoku-ashi1

こちらは先ほど説明した順張りで購入するという考え方で、今右下がりになっていますね?これは下降しているという事なので、この場合流れに逆らわずにLOWで購入しましょう。


順急激にローソク足が動いた後の購入の狙い目

ローソク足 一目均衡表

上記の画像は急激な動きをした後の購入の仕方の一例で、ここでは一目均衡表も表示しています。

一目均衡表も表示させる理由としては予想をしやすいためで具体的に話をすると長くなるので簡単に説明しますが、この雲と書いてる部分よりもローソク足がどの位置にいるか確認します。

雲よりも上にローソク足があるので上昇トレンドになっていると予想出来ます。しかしローソク足を見ると急激に下降した部分があります(※濃いグレーが陰線)。

バイナリーオプションの基本は順張りで購入する事で同じ方向に購入する事が大事です。しかしこれが一時的な上昇や下降かもしれません。

そのために一目均衡表を表示して騙されないように動きをチェックする事が大事です。

では上記の画像のエントリー(購入)タイミングは何処かというと下降した後です。

下降した後に少し停滞しましたが、また上昇してきますよね?つまりこの急激な動きの後が狙い目なのです。

まぁ必勝法というと大げさですが、急激な動きを利用して順張りで購入するのが勝てる手法としておすすめなので、バイナリーオプション初心者でも真似できる!

勿論上昇トレンドの時に急上昇したからと言って下降する事はありません。つまり今の動きと同じ方向で購入する(順張り)を意識して購入すれば損する事は少ないでしょう。


初心者でも簡単!!ローソク足を使った簡単分析

ローソク足 簡単分析

上記の画像はバイナリーオプション初心者でも真似できるローソク足を使った簡単な分析方法の例です。

大体相場の動きはトレンドが出ていれば10分間の間に陽線または陰線のどちらかが多く表示されます。

そのため10本のローソク足の割合を調べHIGHかLOWのどちらで購入するかを判断する簡単な方法です。

上記の画像の場合は陽線(薄い灰色)が8本、陰線(灰色)が2本表示されています。

陽線は値上がりしてるという表示なので、上昇トレンドになっていると予測出来ます。

この割合は9:1、8:2のように割合の差が多く出てるほど信頼度が高いです。

しかし最初に言いましたが、これは短期取引にしか通用しない分析方法です。

そして値動きが激しい時などは予想外の動きをするので、絶対に勝てる必勝法とは断言出来ませんが勘で購入するよりは的中率が上がるので覚えておくといいでしょう。

ちなみにローソク足をプラットフォームに搭載してる業者もありますが、ローソク足を搭載してない業者で取引をしたい!!

そんな方でも大丈夫!無料でローソク足などの分析ツールをダウンロード出来るサイトもあります。

MT4を使えばローソク足が完備されてないハイローオーストラリアでもローソク足分析が可能!!】で詳しく紹介していますが、分析ツールをダウロードする事でプラットフォームにローソク足を搭載していないハイローオーストラリアなどでもローソク足の分析が可能です!

海外バイナリーオプションが選ばれる理由 ローソク足とタイミング法を使った勝つための必勝法~ハイローオーストラリア編~!!詳しくはこちらから


ローソク足を見れるようになると勝率が少し上がるでしょう

テクニカル分析を使わないとタイトルに書きましたが、ローソク足だけでも見れるようになると相場の動きがかなり違って見えてきます。

ローソク足とは始値・終値・安値・高値で構成されているものです。

ローソク足を見る事でライン足だけでは分からない細かい動きや状態を把握する事が出来ます。


ローソクの形だけでわかるトレンド判別法

上昇トレンドの兆候パターン

包み線上昇 三空叩き込み 明けの明星 たくり線 赤三兵

下降トレンドの兆候パターン

包み線下降 三空踏み上げ 宵の明星 三羽烏

トレンドの傾向を見る為に必要になるローソク足にも種類や意味合いがあります。普段見ているライン線での分析も大切ですが、ローソク足を見てエントリー(購入)タイミングや購入を避けた方がいいなど分かってくるので取引に慣れてきたら覚えてみましょう。


本格的に分析して勝利するためには必勝法を使うと初心者でも勝ちやすい

ここまでテクニカル分析を利用しないタイミング法などを紹介しましたが、やはり確実に勝つためには分析が必要です。

実際に利用して検証した初心者でも真似できるバイナリーオプション必勝法で、テクニカル分析などを利用して業者別に勝てる方法を紹介してるので合わせてこちらも確認されてみてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
5,000円 1,000円 最大2.30倍 21通貨
出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
銀行振込 10,000円 なし 最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円