海外バイナリーオプションの出金で海外送金に時間がかかる理由って何?

投稿 : 2013年12月16日 更新 : 2016年12月16日
モメンタム・ブロンコ先生

パンくん、おさらいだけど海外バイナリーオプションで出金するにはどんな方法があったかな?

パンくん

先生、出金には大きく分けてクレジットカードと海外送金の2種類だったと思います!

クレジットカードは返金扱いだから、入金のときに利用した人に、そのときの入金分だけしか支払いできないんでしたよね。

モメンタム・ブロンコ先生

そうだね、よく覚えてるじゃないか。
もうひとつの海外送金はどんな金額も出金条件を満たしていれば引き出せるんだけど、手数料と送金手続きの時間がかかるんだ。

パンくん

手数料ってだいたい25ドル~30ドル(2,500円~3,000円)くらいでしたよね。
時間はよく5営業日~とか業者の利用規約やQ&Aみたいなところに書いてありますけど実際どうなんですか?

モメンタム・ブロンコ先生

うん、今日はその点について話していこうと思ってるよ。

モメンタム・ブロンコ先生

海外送金の大まかな流れだけど、利用している業者へ出金依頼、それから振込先の銀行の情報(SWIFTコードなど)や身分証などのチェック、そして海外送金されて、日本の口座へ入金されるという仕組みになってる。

パンくん

日本のFXとかだと、引き落としして翌日か翌々日には振り込まれていますよね。

モメンタム・ブロンコ先生

そうだね、日本国内の銀行間では”振込”だけで済むからすぐなんだけど、海外じゃ”振込”ができないんだよ。

それにサイト側がドル建てで資金を保有していたら一度円に変えたりもしないといけないからね。銀行の手続きだけでも結構時間がかかるんだよ。

パンくん

そうなんですね。1週間くらいって書いてあっても、実際はもっとかかるって思っておいた方が良さそうですね。

モメンタム・ブロンコ先生

手続きがスムーズに行けば1週間ほどで入金されるときもあるかもしれないけど、正直なところ2週間くらいだと思うよ。

というのも、業者側が海外送金の手続きをして直で日本の銀行にお金が運ばれる訳じゃないんだ。

パンくん

え、どういうことですか?先生!直で来ることはないって!

モメンタム・ブロンコ先生

これは海外の銀行と国内の銀行の話しになるんだけど、銀行間で提携されてるとスイフトコードだけで送金ができるんだけど、そうでない場合は別の銀行経由で送ったりしないといけないんだ。こうなると手数料も時間も倍以上かかったりする。

パンくん

んーっと、イメージ的には、国内の振込とかでも提携銀行だと手数料安いけど、他のところだと高くなる。みたいなものですか?

モメンタム・ブロンコ先生

まぁそういうところだね。
海外だから1週間くらいかなと思って待ってみると、1週間たっても2週間たっても入金の連絡がない・・・となると不安になるよね。

パンくん

僕のお金どうなっちゃったの!?ってすごく心配になります。

モメンタム・ブロンコ先生

そうそう、だからきちんと出金されたかどうかはサポートへ連絡して、可能なら出金明細など送ってもらったりしてもらうと安心だよ。

ただ、日本語対応サポートが充分でない場合はそこでも時間がかかるから「海外では出金には時間がかかるもの」と予め頭に入れておいた方が良いよ。

パンくん

キャンペーンの出金制限と合わせて覚えておきます!
業者側のサイトに書いてある1週間くらいっていうのは信用するなってことですね!

モメンタム・ブロンコ先生

そこまで大げさではないけど、国内の銀行に入金されるまでは2週間ほどかかる場合が多いよ。
ちなみに入金があった場合は、銀行から電話で連絡があるのと、後日郵送でも通達が来るよ。

パンくん

出金がきちんとできれば少し時間がかかっても安心して取引ができますしね。
すごく参考になりました!ありがとうございます!

モメンタム・ブロンコ先生

そうだね、出金系はしっかり調べておくと良いよ。手数料についてもね。
それじゃあバイナリーで利益が出せるようしっかり勉強するんだよ。

パンくん

はーい!


月に一回まで手数料無料と出金に有利な海外バイナリーオプション業者 NRGbinary(NRGバイナリー)

NRGbinary(NRGバイナリー)

PRポイント

システムが軽く、スリッページ(入札時と約定時のレートの差)がほとんどなく、また海外業者では唯一信託保全されていて初心者でも安心して利用できる。安心して取引ができるというのは、どんな特別なサービスより優先して考えておきたい要素です。


初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円