保有プレミアム上限枠拡大のビックニュース~ハイローオーストラリア(HighLow.com)~

投稿 : 2014年6月25日
パンくん

先生ーせんせーい!!!起きて下さい。

モメンタム・ブロンコ先生

うーん。昼寝をしていたのにどうしたんだい。

パンくん

先生のいびき凄いです。猛獣が唸ってるのかと思いました。

モメンタム・ブロンコ先生

先生はいびきなんてかかないよ。

パンくん

自覚症状が無いって怖いですね。

モメンタム・ブロンコ先生

それで息を切らせてどうかしたのかい?

パンくん

これなんですけど、ハイローオーストラリア(HighLow.com)の保有プレミアム上限枠が拡大されたみたいなんです。ただよく分からなくて。

モメンタム・ブロンコ先生

見せてご覧。うーんと「6/23より1オプションの最大保有プレミアムを100万円から150万円、全オプションの最大保有プレミアムを500万円から750万円に変更」か。

パンくん

なんとなく金額が増えたのは分かったんですけど、上限枠が拡大した事で何が変わるのか教えて欲しいです。

モメンタム・ブロンコ先生

猛獣みたいないびきをする先生でも良かったら教えてあげよう。

パンくん

先生って根に持つタイプなんですね。

モメンタム・ブロンコ先生

ふふ。

パンくん

そもそも保有プレミアムの意味が分からないのですがプレミアムって言うくらいだし何か素敵なものですか?

モメンタム・ブロンコ先生

素敵かは分からないけど、保有プレミアムは投資額のようなものかな。つまり保有プレミアムの上限枠が拡大されたって事は投資額の上限が上がったって事。

パンくん

じゃあこの1ポジションの最大保有プレミアムを100万円から150万円に拡大されたって事は1度のトレードで投資できる最大金額が150万円に変更されたって意味ですか?

モメンタム・ブロンコ先生

そうだよ。一回に100万円の投資をするトレーダーもいるから高額投資者にはこの上限枠の拡大は嬉しいニュースだね。

パンくん

でも一度に100万円を投資しないトレーダーには関係ない事ですよね。それならこの上限枠の拡大は少額投資者には関係ないのかな。

モメンタム・ブロンコ先生

そんな事ないよ。そうだハイローオーストラリア(HighLow.com)では複数取引が同時に出来るって知ってるかな?

パンくん

同時取引?普通は1トレードしか投資してる間は出来ませんよね?そんな事がハイローオーストラリア(HighLow.com)では出来るんですか?

モメンタム・ブロンコ先生

実はハイローオーストラリア(HighLow.com)では複数の取引が同時に出来るんだ。

パンくん

同時に複数の取引が出来るなら取引が終わるまで待たなくていいので時間を有効に使えますね。

モメンタム・ブロンコ先生

そうだね。複数の取引を同時にする時の最大保有プレミアムが500万円から750万円に変更された事で一度に投資出来る金額が増えるって事なんだ。

パンくん

増えるのは分かりましたが投資額が増えるって事はその分多く投資するから逆に損益になったりするんじゃないですか?

モメンタム・ブロンコ先生

たしかに予想が外れれば損益が増えるけど、予想が当たった時はその分沢山の利益を得る事が出来るんだ。それにハイローオーストラリア(HighLow.com)はペイアウト率が1.8倍、スプレットハイローならペイアウト2倍だから予想が当たるとその分戻ってくるお金も多くなるって事だよ。

パンくん

まさに一攫千金を狙えるチャンスって事ですね。


24オプション(24option)でも最大投資額15,000ドル。一攫千金のチャンス!! 24option(24オプション)

24option(24オプション)

PRポイント

業界最大手の24option(24オプション)その理由は基本サービスの充実もありますが、システムが軽く、スリッページ(入札時と約定時のレートの差)がほとんどなく、また海外業者では唯一信託保全されていて初心者でも安心して利用できるというところにあります。安心して取引ができるというのは、どんな特別なサービスより特に優先して考えておきたい要素です。

勝てる業者で選ぶならおすすめはここ

rank-1

初心者でも勝てる裏技をこっそり紹介します

ハイローオーストラリア

  • 取引時間を意識するだけで 初心者でも勝てる
  • 経済指標で為替が動く時に狙いを定めて取引するから勝ちやすい
  • 実際に取引したから分かる 初心者でも勝てるタイミング

ここだけは押さえておきたいバイナリーオプション業者比較

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア

総合満足度 4.5

損益 勝敗
1,692,954円 205勝103敗(勝率66.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像

総合満足度              4.2

損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像

総合満足度 4.1

損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像

総合満足度 4.0

損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像

総合満足度 3.9

損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像

総合満足度 3.9

損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円