安心出来る業者選びには信託保全が受けらる業者を選ぶ事が大事!!

投稿 : 2014年9月16日 更新 : 2018年6月18日

※こちらは2014年時点の記事で最新情報ではありません。

パンくん

僕忘れていました。

モメンタム・ブロンコ先生

何を?ご飯食べた事でも忘れたの?

パンくん

先生僕はそんなにバカではありません。

モメンタム・ブロンコ先生

ごめん、ごめん。パンくんって犬っぽいからご飯食べたか忘れちゃったかと思った。

パンくん

きっきぃぃ!!違いますよー。安心出来る業者の選び方について重大な事を忘れていました。

モメンタム・ブロンコ先生

重大な事を忘れていたってどんな事を忘れていたの?

パンくん

『信託保全』の事です。

モメンタム・ブロンコ先生

信託保全か。確かに安心出来る業者を選ぶ上で大事な事だね。

パンくん

オプションビットがCySEC(キプロス証券取引委員会)の認可を受け信託保全が受けられるように!や24オプションが業界最大手、信頼度ナンバーワンと言われる理由<でも取り上げていましたが、再度信託保全の重要性を思い出すべきです!!

モメンタム・ブロンコ先生

そうだね。パンくんの話しから分かってると思うけど、信託保全が受けられる業者は残念ながら海外バイナリーオプション業者ではオプションビット、24オプションだけなんだ。

パンくん

そうですね。

モメンタム・ブロンコ先生

信託保全って何か覚えてるかい?

パンくん

はい。信託保全とは保険のようなもので、もしもお金を預けている証券会社が破綻した時に、信託保全を行っている行政や企業が破綻した証券会社の変わりに預けていたお金を払い戻してくれる事です。

モメンタム・ブロンコ先生

正解。

パンくん

てへへ。

モメンタム・ブロンコ先生

つまり信託保全を受けられる=安心出来る業者と言えるんだ。

パンくん

たしか、オプションビットと24オプションはキプロス証券取引委員会の認可を受け信託保全を受ける事が出来るんですよね?もしもですが、破綻した場合はどんな保証を受けられるんですか?

モメンタム・ブロンコ先生

いい質問だね。もしも証券会社が破綻した場合は280万円まで保証され、証券会社と取引をしてる銀行が破綻した場合は1,400万円までの保証を受ける事が出来るよ。

パンくん

かなり安心度が高いです!!

モメンタム・ブロンコ先生

そうだね。だから安心性で比較した場合どうしても海外バイナリーオプションは危険性があるように感じられる。ただ信託保全を受けられる業者を選ぶ事でその心配を解消する事が出来る。

パンくん

その通り!!

モメンタム・ブロンコ先生

その他にもネッテラーの導入も安心の証だから、安心出来る業者を選ぶ場合は信託保全やネッテラーが導入されてる業者を選ぶとトラブルを回避する事が出来るからおすすめかな。

パンくん

はい。今日もとても勉強になりました。ありがとうございます。


初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額最低取引額
10,000円500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益勝敗
0円0勝0敗(勝率0%)
最低入金額最低取引額
5,000円500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額最低取引額
20,000円200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額最低取引額
20,000円500円