初心者でも真似出来る!ローソク足だけでハイローオーストラリア攻略さ

投稿 : 2018年7月10日 更新 : 2020年5月21日

はいやってきました。パンくんのバイナリーオプション初心者でも利益を出せるか挑戦シリーズ。

今回はハイローオーストラリアでローソク足を使って取引をしてみました。

ハイローオーストラリアではローソク足が搭載されていませんが、MT4を利用することで分析しながら取引可能。使用代やダウンロード代も無料なのでまだ利用したことがない方は初心者でも分かりやすいMT4(MT5)の基本情報まとめでは基本情報や使い方やダウンロードの方法を紹介してます。

では実際に取引した内容を画像と共に狙い目や取引をしたタイミングなど説明してるので参考にしてください。

[取引のテーマ]
・USD/JPYの動きをローソク足で分析しながら動きがあるときのみ取引をする

USD/JPY狙いでローソク足分析だけでも4勝1敗といい感じ

取引① 上昇トレンドに従ってHIGHで購入

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

まずローソク足の動きを見ると黄色で囲ったところが右上がりになって上昇してます。これは上昇トレンドと判断できるのでHIGHで購入するタイミングかも。

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

と、いう事で少し下がったところを狙ってTurbo取引(1分)を選択しHIGHで1,000円分購入してみました。

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

ほらほら予想通り上昇。いい感じです。

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

見事勝利。1,900円の払い戻しでした。

取引② 急激な下降を狙って逆張りHIGHで購入

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

次の取引タイミングを見ていると黄色の丸で囲ったようにローソク足にひげがあったり、十字架のようなローソク足(寄引同時線)が表示されていて伸びなやんでします。こういう時は失敗することが多いので取引をしないほうがいいです。

と、様子を見ていると十字架のようなローソク足(寄引同時線)のあとに水色の陰線が長く伸びています。

これは取引チャンス。少し伸びが足りないように感じましたが、急激に下降した後は逆方向に進む傾向があるので、逆張り狙いの購入タイミングです。

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

と、いうことでTurbo取引(1分)を選択しHIGHで1,000円分購入してみました。

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

ほらほら狙い通り上昇してきました。

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

見事勝利。1,900円の払い戻しでした。

取引③ 伸び悩みがちな動きを狙ってHIGHで購入

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

全体的に右下がりになってるし下降トレンドになっている気がするのですが、ひげがあるローソク足ばかりでちょっと様子見。

そんな中、急激に上昇した後に下降し上にも下にもひげ発生のローソク足発見。上昇する反発が次にある可能性があるので購入のタイミング。

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

と、いうことでTurbo取引(1分)を選択しHIGHで1,000円分購入してみました。

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

自信がなかったけど、狙い通り上昇してきました。

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

危ない場面もありましたが、見事勝利。1,900円の払い戻しでした。

取引④ 急激な上昇後の下降狙いで購入

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

下降していたところに急激に上昇するローソク足が現れたので、ここから反転すると思う。

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

と、いうことでTurbo取引(1分)を選択しLOWで1,000円分購入してみました。

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

と、思ったら下降しない。むしろこれって上昇トレンドに反転したタイミングだったのでしょうか。

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

残念ながら取引失敗。1,000円の損失です。

取引⑤ 上昇トレンドにしたがって購入

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

今日は逆張りで購入することが多かったですが、橙色のローソク足(陽線)が3本出ていたので、これは上昇トレンドの波だと判断。

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

と、いうことでTurbo取引(1分)を選択しHIGHで1,000円分購入してみました。

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

狙い通り上昇してきました。

ハイローオーストラリア ローソク足分析 取引

見事勝利。1,900円の払い戻しでした。

ローソク足だけの分析でも利益が出るので初心者向きの取引といえる

今回は5回取引をしたので5,000円使い、払い戻しは7,600円。つまり2,600円の利益でした。

取引にかかった時間は分析も含めて30分くらいだったので、かなり楽して稼げたほうかなって思います。

利益的には少なく感じるかもしれないけど取引額を10,000円などにすればもっと利益が出せるし、そこは自分にあったペースで取引をしてみるといいかも。

そして今回取引に利用したハイローオーストラリアは短期取引でもペイアウトが高いことで人気がある業者です。

最低入金額も5,000円からと始めやすい価格設定なので、どの業者で取引をするか悩んだ際は参考にしてみてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額 最低取引額 ペイアウト 通貨数
5,000円 1,000円 最大2.30倍 21通貨
出金方法 最低出金額 出金条件 出金反映日数
銀行振込 10,000円 なし 最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,805,154円 223勝107敗(勝率67.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円