ローソク足でトレンドを発見!ハイローオーストラリアで今日も見事5万円の利益GET!

投稿 : 2015年1月21日 更新 : 2020年5月21日

ハイリータンが期待出来ると評判のハイローオーストラリア(Highlow-Australia)!!ペイアウト率が固定の2倍なので勝利した場合は投資金が2倍になって戻ってくる!!そんな魅力的なハイローオーストラリア(Highlow-Australia)でローソク足を使った分析方法を使いどのくらい利益を上げられるかガチ体験!今日も張り切って検証してみました。

a20150120-1

このローソク足はGBP/JPYの値動きを示したものですが14時10分頃から20分感覚で上昇したり下降してるのでこの流れからして15時あたりでまた下降すると予想されます。しかしローソク足を細かく見てみると陽線(桃色)の割合が多い事が分かりました。これは短期取引にしか通用しない分析方法ですが、ローソク足を右から10本数えます。その10本のローソク足の割合が多い方のトレンドが強い事になり、この場合は陽線(桃色)が7本、陰線(青色)が3本なので陽線の割合が多い=上昇トレンドになっている事が分かります。

購入を考えていた時間帯に陽線(桃色)が3本しかも前のローソク足よりも高い位置に表示されているのでこれはきっと上昇いると予測出来ます。

a20150120-2

エリアチャートをみると停滞してるような印象がしますが、自分の分析を信じ、タイミングをはかり60秒取引でHIGHで購入しました。購入直後上昇したり、下降したりと幅が広いので、ドキドキ結構微妙な動きで焦りましたが、なんとか取引き終了。

a20150120-3

エリアチャートでみる感じだとあまり差が無かったように感じましたが、スタートが178.707で終了が178.724だったので結構差があったので自分の分析に惚れ惚れしましたw5万円の購入だったらので10万円のリターン!つまり5万円の利益です。今の所10勝1敗と高成績継続中!!

ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)ではプラットフォームにエリアチャートが表示されていますが、エリアチャートでは分からない部分があります。そんな時に役立つのがローソク足などの分析方法です。分析というと難しく感じますが、ローソク足のような分析ツールを使う事で面倒な情報を収集をする事もなく簡単に分析をする事が出来ます。
ローソク足の種類や分析方法については【これだけは覚えておこう~ローソク足編~ 】で詳しく記載してるので参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト2.30倍・出金申請1日で出金が可能な業者で出金条件がないためトラブルの原因である出金拒否に合いにくいとして評判が高い!!

ハイローオーストラリア
最低入金額最低取引額ペイアウト通貨数
5,000円1,000円最大2.30倍21通貨
出金方法最低出金額出金条件出金反映日数
銀行振込10,000円なし最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額最低取引額
10,000円500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益勝敗
0円0勝0敗(勝率0%)
最低入金額最低取引額
5,000円500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額最低取引額
20,000円200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額最低取引額
20,000円500円