トレード200の入金ボーナス拒否したのに出金条件が発生するのはなぜ?

投稿 : 2018年4月13日 更新 : 2020年5月22日

トレード200では入金ボーナスの受取を拒否(取り消し)することができます。しかしボーナスを受け取らなくても出金する際の条件が発生します。今回はどうして出金条件が発生するのか?画像を使いながら紹介してるので、参考にしてみてください。

まずはボーナスを拒否(取り消し)する方法を確認

TRADE200最大60%ボーナス!初回入金キャンペーンのお知らせ。で紹介したように、入金ボーナスとして最大60%が貰えるキャンペーンを開催してますが、実はこのボーナスを拒否することができます。

トレード200 ボーナス拒否 取り消し

ボーナスを拒否する方法としてはトレード200(TRADE200)の公式サイトにあるメニューバーのお問い合わせをクリックするとお問い合わせフォームが表示されます。

内容に従って、メールアドレス・件名・内容を記入し、送信しましょう。

メールアドレス宛てにボーナス処理の内容などのお知らせが届くので必ずトレード200(TRADE200)で登録したアドレスの記入をしましょう。


ボーナスを受け取らないのに出金条件が発生する理由

では本題のボーナスを受け取らない(取り消しした)のに出金条件が発生するのかというと、それはボーナスを受け取らない代わりに出金するための条件が設けられているからです。

トレード200 ボーナス拒否

上記の画像はトレード200(TRADE200)の公式サイトに記載してある利用規約内の出金ポリシーです。

内容を確認すると通常出金する際に3,000円の手数料がかかるが、現在無料キャンペーン中。しかし「ボーナスを取り消した場合を除く。」と記載がありますね。

つまりボーナスを拒否(取り消した場合)をした場合は対象外となり出金する際に通常通り3,000円の手数料がかかるという条件が付くというわけです。

これがボーナスを受け取らないのに出金条件が発生する理由。ただ勘違いされる方が多く「トレード200でボーナスを受け取らないのに出金条件はあるって詐欺だ」「出金条件が嫌でボーナスの取引をしたのに騙された」など2chchに書き込みをする方もいます。

そのためトレード200(TRADE200)で出金は拒否された・騙されたなどの噂がありますが、ボーナスを受け取らないことで出金ができないということはないですから安心してくださいね。

トレード200(TRADE200)

最低取引額200円と取引しやすい価格設定、そしてペイアウト最大2倍とバイナリーオプション初心者でも利用しやすいと評判が高い業者です。

トレード200の業者画像
最低入金額最低取引額ペイアウト通貨数
20,000円200円最大2倍5通貨
出金方法最低出金額出金条件出金反映日数
銀行振込5,000円なし最短1日

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額最低取引額
5,000円1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額最低取引額
10,000円500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益勝敗
0円0勝0敗(勝率0%)
最低入金額最低取引額
5,000円500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額最低取引額
20,000円200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額最低取引額
20,000円500円