以前のクリック証券と同じような取引ができるバイナリー業者ってあるの?

投稿 : 2014年2月6日
パンくん

先生、バイナリーオプションって国内は規制が入ってルールとかかなり変わったじゃないですか。

モメンタム・ブロンコ先生

そうだね、取引時間も最低2時間になったし、選択肢が4つや6つなどあるラダー式が多くなったよね。

パンくん

そう、そのルールなんですけど、以前のクリック証券タイプのバイナリーオプションって結構儲けてる人も多かったですよね。

モメンタム・ブロンコ先生

そうそう、GMOが発表していた月ごとの収支でもGMO側からユーザー側へ支払った額が多かった月もよくあったしね。それだけ勝ってる人も多かったと思うよ。

パンくん

規制になってあのタイプの取引ルールはできないようになりましたけど、海外で同じようなタイプの取引ができるとこってないんでしょうか?

モメンタム・ブロンコ先生

パンくんは以前のクリック証券の外為オプションでは取引したことあるかい?

パンくん

あります!その頃はバイナリーあまり得意じゃなかったんですけど、外為オプションではとんとんくらいだったんですよね。

モメンタム・ブロンコ先生

そっかそっか、じゃあ取引のルールについては大丈夫かな?

パンくん

いえ、念のためお願いします!

モメンタム・ブロンコ先生

海外のハイロータイプは、開催時間が決まっていて、購入したレートが基準となって終了時にその基準レートより高いか低いかを予想するものだよね。

パンくん

そうですね!

モメンタム・ブロンコ先生

以前のクリック証券タイプのハイローは、開催時間が決まっているのは同じだけど、取引時間と判定時間が10分ずつで判定時間スタート時のレートが基準レートになるんだ。つまり判定時間のスタート時のレートが終了時までに上がってるか下がってるかを取引時間で予想して購入するという具合だね。

パンくん

そうそう、そうでしたね!
その取引ルールって海外でどこかできるところってあるんですか?

モメンタム・ブロンコ先生

気になるところだよね。でも実はあるんだ。

パンくん

あるんですか?教えてください!

モメンタム・ブロンコ先生

それはね、BOBOXとバイオプというところだよ。

パンくん

高ペイアウトで有名なところですね。60セカンズや短期取引ばっかり話題になってましたけど、ハイロー取引ってクリック証券タイプの取引だったんですね!

モメンタム・ブロンコ先生

そうなんだよ、だけどあまり知られてないけどその目的でBOBOXやバイオプを利用する人もいるんだよ。


boboxハイロー
モメンタム・ブロンコ先生

これが実際のBOBOXのハイロー取引画面だけど、ペア選択の下に開催されている取引が表示されているんだ。それぞれの取引は購入期間と判定時間に分かれていて、購入期間のうちに予想して購入するんだよ。

パンくん

本当に以前のクリック証券とまったく同じですね!

モメンタム・ブロンコ先生

それと、購入期間中であれば購入したポジションのキャンセルもできるんだよ。

パンくん

それなら思った通りに相場が動かなくても安心ですね!

モメンタム・ブロンコ先生

キャンセルは取引全体の3割までって規約に書いてあるのでやり過ぎは禁物だけどね。

パンくん

でも、以前のバイナリーオプションをしたい人には朗報ですね。BOBOXとバイオプでGMOと同じ取引ができるなんて!

モメンタム・ブロンコ先生

そうだね、パンくんも試してみるかい?

パンくん

僕は60セカンズ派なんですけど、とんとんだったとはいえ相性は良かったので興味はあるんで、何度か試してみようかなぁと思います!

モメンタム・ブロンコ先生

このタイプはトレンドの変わり目を狙う逆張りの方が、購入機会は少ないけど有効だからね。負けてもいいけど損益はなるべく少なくなるように、危なそうなときはキャンセルだよ。

パンくん

はーい、わかりました。ありがとうございます!


以前の外為オプションと同じ取引ができるバイナリーオプション業者 BOBOX(BOボックス)

BOBOX

PRポイント

ハイローと60秒オプションに特化し、業界最大ペイアウト率を誇るバイナリーオプション業者。ペイアウトが高い=業者の取り分が少ない、つまり投資家に有利な業者ということで人気が出ています。
また、ローソク足がプラットフォームに設置されるなど取引しやすい作りになっています。


初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円