ゴールデンウィークの為替相場は狙い目ってホント?

投稿 : 2014年4月28日 更新 : 2016年12月16日
パンくん

ねー先生、もうゴールデンウィークじゃないですか。日本の市場は祝日で休みだけど海外じゃ普通に取引できますよね。
だから今までのゴールデンウィークってどうだったのかなぁって思って調べてたらこんなの見つけたんですけど。

モメンタム・ブロンコ先生

どれどれ?

パンくん

2014年ゴールデンウィークの為替相場どう動く?って記事なんですけど、本当に予想通り動くならバイナリーオプションの取引にとって狙い目以外の何物でもないですよね!

モメンタム・ブロンコ先生

バイナリーオプションの攻略をしているよく見るサイトだね。攻略も難しい言葉やテクニカルツールは使わずに初心者にわかりやすく書いてあるし他のサイトにはない良いサイトだと思うよ。

パンくん

はい、僕もよくこのサイトチェックするんですけど、ゴールデンウィークの相場の動きについての考察、どうなのかなぁって。

モメンタム・ブロンコ先生

気になるね、ちょっと読んでみよう。

パンくん

お願いします!

モメンタム・ブロンコ先生

為替王さんの分析を元にしてあるけど、分析自体も間違ってないし問題ないんじゃないかなぁ。

パンくん

たしかに2014年も4月の最後の週から円高になってますもんね。
予想通りならゴールデンウィーク中は相場が荒れながらも円高に進んで、終わったあとに円安になるって感じでしょうか。

モメンタム・ブロンコ先生

そうだね、連休中は日本の投資家もあまり売買しないだろうし、取引量が落ちることは間違いないよ。
日本人のことは日本に住んでる人が一番わかると思うから、海外の情報なども見ながら円は買われるかなぁ売られるかなぁと考えると見えてくるんじゃないかな。

パンくん

情報戦ですね!

モメンタム・ブロンコ先生

ゴールデンウィークは時間に余裕があるだろうし、そういう勉強には最適だよ。
それと記事で書いてある通り、相場の動き方にもよるけど、数十分間隔でトレンドが変わっているようならBOBOXのハイローは最適だと思うよ。頑張ってね、パンくん。

パンくん

はい!ありがとうございます、先生!


中期的なレンジ相場で狙い目のバイナリーオプション業者 BOBOX(BOボックス)

BOBOX

PRポイント

ハイローと60秒オプションに特化し、業界最大ペイアウト率を誇るバイナリーオプション業者。ペイアウトが高い=業者の取り分が少ない、つまり投資家に有利な業者ということで人気が出ています。
また、ローソク足がプラットフォームに設置されるなど取引しやすい作りになっています。


初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com) ランキング1位

ハイローオーストラリア
損益 勝敗
1,903,154円 235勝112敗(勝率67.7%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像
損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像
損益 勝敗
515,752円 134勝81敗(勝率62.3%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

ゼン・トレーダー(zentrader)ランキング4位

ゼン・トレーダー画像
損益 勝敗
0円 0勝0敗(勝率0%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング5位

トレード200の業者画像
損益 勝敗
383,955円 69勝48敗(勝率59.0%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング6位

ソニックオプションの業者画像
損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円