[PR]出金拒否でお悩みの方に朗報!!

check-kiji

ハイローオーストラリアは最短1日で出金可能業者です!!しかも・・・

  • ペイアウト2倍なので利益が他の業者より多い
  • 最低入金額5,000円・最低取引額1,000円と始めやすい価格設定
  • 口座開設+初回入金で5,000円キャッシュバック

7月16日~22日に発表される注目の経済指標と為替予想について紹介してるので、取引の参考にしてみてください。


2018年もやっぱりゴールデンウィーク前に入金した方がいい?

はい。ゴールデンウィーク中は入金方法によって決済が出来ないので、事前に入金をしておく事をおすすめします。とくに銀行の場合休業日のときは翌営業日の処理となるため早めに準備しておくと安心して利用できます。

ザオプション ゴールデンウィーク

クレジットカードは24時間いつでも入金可能

ちなみにクレジットカードやデビットカードのようなカード類はゴールデンウィーク中でも入金が可能です。しかも入金してすぐ決済されるので、すぐに取引をしたいという方におすすめの決済方法です。

ただ上記で説明したように銀行振込の場合は提携銀行の営業日によって入金ができるかが変わってくるので必ず銀行の営業日もチェックしておきましょう。

提携銀行ごとのゴールデンウィークの営業状況

ちなみにバイナリーオプション業者のサポート対応がない日も入金が出ないので、2018年ゴールデンウィークの取引や入出金、初心者でも勝てる取引で各バイナリーオプションごとの入金が出来る日も合わせて確認しておくと安心して取引ができるでしょう。

三井住友銀行(ハイローオーストラリア・ザオプション・ファイブスターズマーケッツ)

ネットバングなどで5月1日(火)~6日(日)まで入金可能。ただし4月30日(月)、5月3日(木)~5月6日(日)は窓口の営業がないため、他銀行からの入金の場合は翌営業日扱いになります。

みずほ銀行(ザオプション)

ネットバングなどで5月1日(火)~6日(日)まで入金可能。ただし4月30日(月)、5月3日(木)~5月6日(日)は窓口の営業がないため、他銀行からの入金の場合は翌営業日扱いになります。

ジャパンネット銀行(ファイブスターズマーケッツ)

ネットバングなどで24時間入金可能。ただし5月1日(火)と5月2日(水)は振り込み等の取引集中により手続きが遅くなる可能性が高いので、早めの入金がおすすめ。ただし他銀行からジャパンネット銀行宛に送金(入金)した場合当日付振込は4月28日(土)~4月30日(月)、5月3日(木)~5月6日(日)の間はご利用いただけません。

ゆうちょ銀行(ファイブスターズマーケッツ)

5月1日(火)と2日(水)のみ可能。4月30日(月)、5月3日(木)~5月6日(日)は窓口の営業がないためネットバンクも含めて利用できません。

ゴールデンウィーク前の入金がおすすめ

上記で説明したようにクレジットカードなどのカード類での入金は可能ですが、銀行振込が利用できないこともあるのでゴールデンウィーク前に入金を済ませておきましょう。


ゴールデンウィークに取引をするのにおすすめの業者!

ハイローオーストラリア

●ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

ペイアウト率は驚愕の2倍で出金条件はなし。最低入金額が5,000円・最低取引額は1,000円と少額投資が出来る事で人気を集めてます。出金反映も早く最短1日で出金対応をするなど安全性が高く安心して取引が出来るため初心者向きの業者です。


勝てる業者で選ぶならおすすめはここ

rank-1

初心者でも勝てる裏技をこっそり紹介します

ハイローオーストラリア

  • 取引時間を意識するだけで初心者でも勝てる
  • 経済指標で為替が動く時に狙いを定めて取引するから勝ちやすい
  • 実際に取引したから分かる初心者でも勝てるタイミング

ここだけは押さえておきたいバイナリーオプション業者比較

初心者におすすめ!総合満足業者比較ランキング

ハイローオーストラリア

総合評価
4.5
現在の損益
+1044,747円

ハイローオーストラリアは最低入金額が5,000円・最低取引額が1,000円と低価格設定。ペイアウト最大2倍と利益率が高いだけではなく、出金検証をした結果銀行振込でも1日で出金できることを確認済み。

最低入金額5,000円
最低取引額1,000円
ペイアウト最大2倍

ザオプション

総合評価
3.7
現在の損益
+110,000円

ザオプションは最低入金額が5,000円・最低取引額が1,000円と低価格設定。デスクトップアプリ搭載で分析しやすく出金検証をした結果mybitwallet経由なら3日で出金できることを確認済み。

最低入金額5,000円
最低取引額1,000円
ペイアウト最大2倍

ファイブスターズマーケッツ

総合評価
3.5
現在の損益
+80,852円

ファイブスターズマーケッツは最低入金額が10,000円、最低取引額が500円とバイナリーオプション初心者でも始めやすい価格設定。出金検証をした結果銀行振込経由なら2時間程度で出金できることを確認済み。

最低入金額 10,000円
最低取引額 500円
ペイアウト 最大2.16倍

4位 : トレード200

総合評価
3.0
現在の損益
+1 0,000円

トレード200は最低入金額が20,000円と高めの設定ですが最低取引額が業界 最安値の200円と低価格設定。しかも出金検証をした結果クレジットカード経由なら1日で出金できることを確認済み。

最低入金額 20,000円
最低取引額 200円
ペイアウト 最大2倍

5位 : オプションビット

総合評価
3.2
現在の損益
+244,860円

オプションビットは最低入金額が27,500円と高めの設定ですが自動売買ツールのフォロートレード搭載。しかも出金検証をした結果クレジットカード経由なら1週間で出金できることを確認済み。

最低入金額 27,000円
最低取引額 1,000円
ペイアウト 最大1.8倍

6位 : ソニックオプション

総合評価
3.0
現在の損益
+10,200円

ソニックオプションは最低入金額が20,000円と高めの設定ですが最低取引額が500円と低価格設定。しかも出金検証をした結果クレジットカード経由なら1日で出金できることを確認済み。

最低入金額 20,000円
最低取引額 500円
ペイアウト 最大2.02倍